topimage

2017-05

忘れものを探しにポルトガル12(コインブラ:サンタ・クルス修道院&アルメディーナ門辺り) - 2016.07.16 Sat




最初に申し上げておきますとね・・・


コインブラに着いた時あたりって、あんまり気分が乗っていなかったんですよ。


そもそもコインブラ、そんなに行ってみたくて仕方のない町ではなかったので、昨年通りかかりながら行かなかった訳で・・・

そして、ポルトからのここへの移動でミスしちゃって、自分の間抜けさ加減にちょっと落ち込んだりしちゃってたし・・・

前夜にこの旅行スタートから1.5日分の写真がSDカードから消えてしまったことに気がつき、訳が分からなくてまだ落ち込みを引きずっていましたからね・・・


どちらかと言うと、気分最悪・・・くらいなもんでした。


でも、ま、せっかくの旅行なんだし・・・

気分を直して楽しく過ごさなきゃ、損損~・・・と町歩きを始めました。


ですけどね・・・隠しきれない写真紛失ショックからか?この時は超投げやりな気分になっていて、後から見ても分かるくらい写真が雑、超雑!

自分が写真を撮った時の心境を知っているのでそう見えるってこともあるのかもしれませんが・・・


まあ、他人が見ればいろんな意味でいつもとそう変わらないけど!??何が??って程度なのかもですね。


という訳で、今日の写真は”想い”に欠ける写真かもしれないのですけど、進めます。





ホテルからスタスタ歩きなら、徒歩で5分強?辺りのところのサンタ・クルス修道院に向かいました。


それは、5月8日広場というちょっと広いところに面して威風堂々立っていました。


DSC06120.jpg



1131年にアルフォンソ・エンリケスいよって建てられ、16世紀にマヌエル1世が大規模な改装を行った修道院だそうです。

入り口の上の彫刻がスゴイ迫力です。


DSC06122.jpg



でも、この時の私のお目当は、向かって右側にくっ付いているカフェ「サンタ・クルス」の方^^


DSC06123.jpg



お腹が空いてたんです^^;


私の場合、食い気が先に来る訳です。


サンタ・クルス修道院の一部であると思われますが、1530年に建てられた教会が今はカフェになっていて、雰囲気抜群のところでした^^


DSC06127.jpg



さすが教会跡らしくステンドグラスが綺麗。


DSC06128.jpg



年季の入った椅子の装飾とか質実剛健さとか、年数を経て輝く革の座面の質感とかの迫力がスゴイ!


DSC06129.jpg



こういう景色は私の大好物^^工芸品というか民芸品というのかしら?用の美みたいなの×経年とか、私の大好物♪


DSC06130.jpg



木と鏡の壁面装飾の向こうは、何気なくというかさりげなくお手洗い(笑)


DSC06126.jpg



飾り気なく並んだお菓子から指差しで選んだのは・・・


DSC06125.jpg



ケイジャーダというものだと思われます。搾りたてオレジューと共に^^(オレジュー、ボケ写真^^;)


DSC06132.jpg


オレジューが美味しすぎて一人悶絶してました(笑)



空腹が治ったところで観光開始します。


隣の修道院に戻ってみましょう。


入口、この経年した木の扉と一連の装飾が、すがりついてなめなめしたいくらいに好きな感じ^^;


DSC06137.jpg



教会の内部の全体像は、撮ったんですよ。でもね、ほら、絶賛やる気ない中でしたからね、ザザッと撮ったらブレ写真になっていたので、滅却(笑)



ここがキリスト様のおわす正面祭壇のはずなのですが、キリスト様はいずこ?


DSC06143.jpg


写真撮影だけではなく、あんまりやる気のない観光をしていたみたいです^^;



これだけは、壁面がなんか可愛かったので撮ったのを覚えています。


DSC06146.jpg



パイプオルガンは、教会の中で好きなパーツ♪大体華やかで見ごたえがあるのですもの。


DSC06147.jpg



素晴らしい彫刻の説教台。


DSC06148.jpg



本当は、色々詳しく説明すれば良いのでしょうが、あんまりやる気なく見ていたので、あんまり印象にも残っておらず、ここはサラッと次に行きます。



サンタ・クルス教会前の5月8日広場前から横に伸びている大通りが観光客の喜びそうなメインのショッピングストリートといった通りでした。


DSC06149.jpg



ちょっと雰囲気のある階段があったので、トコトコ下りてみると・・・そこにはとっても雰囲気の良い広場がありました。

コメルシオ広場というらしいです。


DSC06157.jpg


写真のオープンテラス席で分かるように、この広場には数件のレストランが並んでいました。
広場中央辺りにあったその中の1件がいつも混んでいたので、きっと美味しいレストランなのだと思います。
行かれる方は、一番混んでいるお店がそこです(詳しい紹介が出来なくてスミマセン^^;)。



広場の隅っこの方にこれまた雰囲気のある小さな教会を見つけたので入ってみました。


DSC06153.jpg



素朴だけど歴史を感じる内部。


DSC06150.jpg


ちなみに一人座っているおじさんは、現地から発信した例の教会物乞いおじさんではありません。


何でもなさそうな教会にもこのような一見どんなことになっているのか分からない手の込んだ彫刻とかがサラリと置かれていたりするのがヨーロッパの凄み^^


DSC06152.jpg



このやはり小さな教会が、例の教会内物乞いおじさんにあったところ(笑)。こちらもこのコメルシオ広場の隅っこの方に有りました。


DSC06159.jpg



この広場より川側方面が、ごちゃごちゃと細い路地が入り組んだ下町エリア。
翌日に迷い込んでみましたが、迷い込む価値有りの迷路みたいで面白かったですよ。


DSC06158.jpg



広場の川側とは反対側の丘側が先ほどのショッピングストリート。


DSC06162.jpg



コメルシオ広場のすぐ上辺りのショッピングストリート沿いにアーチを見つけました。


アルメディーナ門と・・・


DSC06161.jpg



アルメディーナ塔。(塔の先端まで写らなかった^^;)


DSC06163.jpg



塔の足元のアーチをくぐると・・・


DSC06164.jpg



その先に更に伸びる細くてヨーロッパの雰囲気満開!の美味しそうなストリート(食べられません^^;)。


DSC06167.jpg



塔をくぐってすぐのところは、この小さな小さな傾いた地面のスクエア。


DSC06165.jpg


あ~、どこに迷い込んじゃったのかしら~^^と嬉しくなってしまうような空間でした。


えっ?!何でここに?!
この小さなスクエアの一角には、今話題の慰安婦像が!(驚)・・・かと思ったら、(何かの謂れがあるのかもしれませんが)ただの女の子像でした(爆)。


DSC06168.jpg



ここから先ほどの美味しそうな細いストリートを堪能しながら歩くこと数分。モンデゴ川の美しい景色に出会いました。


DSC06169.jpg


この川の景色の見えるこの雰囲気ある坂を登って行くと、コインブラ観光のハイライト、コインブラ大学です。


DSC06172.jpg





コインブラ大学の観光は、次回にします。




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

写真事件のあとだと、テンションがあがってなかったのもわかります
でもコインブラ、素敵な修道院、威風堂々として見とれちゃいました
教会もきらびやかな教会ではないけど、彫刻が素晴らしいです
物乞いのおじさんの件もあったりすると、なんとなく気持ちがのらないものですよね
カフェもレトロ感いっぱいで素敵ですね
でもポルトガルらしくて小さな町ながらも味わいがありますよね

写真紛失の気持ち、ほんとよくわかります。
ぼくの気持ちとほとんど同じです。 ヘボな写真を撮って、なんとなくそこまでの旅行の継続性がなくなった時点で、投げやりになって、それ以降、撮る気が失せる、、と同じだと思います。
と、、いいつつ、この街の写真たちは、とても身近に感じます。
まず、教会横のカフェ、、なぜあそこにぼくは入らなかったのだろう。。(不思議)
ただ、なぜか、ぼくがいた頃は、ここら変、結構な人(ローカルの人たちばかり)でごった返していて
ここら変のカフェはどこもかも満員だったです。 それに、親父二人をバックにした椅子の写真は素敵です。
次においしそうなストリート、、ぼくもまったく同じことを思い、何枚か写真を撮りました。 (まだ見てませんが。) そして慰安婦像(?)の後ろのバー、あの真後ろの外のテーブルで、地ビール(かなりおいしい)を頂いてました。 今回の記事、、なんか昨日のように感じます!

Yottittiさんへ

何だか複雑な気分でのコインブラ到着でした。
投げやり的な気分を少しずつ回復させてくれたのは、やっぱりこの美しいポルトガルはコインブラの景色と人の温かさでした^^

コインブラ、実はそんなに興味なかったのですが、行ってみて良かったです。
ポルトガル第三の町なのですが、リスボンともポルトともまた微妙に違って・・・でも有名な修道院も小さな教会もどこもかしこも素敵でした^^

スイーツの並べ方でお分かりの通り、レトロなカフェは全くオシャレじゃないんですよ^^;
でも教会跡という立派な資産を活かして、地元の人の憩いの場って感じでした。
観光客でいっぱいかと思われるロケーションと時間帯だったのに、のんびりローカルばかり・・・なんとも素敵な時間でした^^

bonzofireさんへ

私ね、このコインブラで観光を始めて自分の投げやりな気持ちに気付いた時、bonzofireさんのことを思い出していたんですよ。
旅行に行く前に拝見したポルトガル旅行記の中で、大好きな写真撮影も数日経った時点で色々な要因で投げやりな気持ちになったと書かれてあって、私はそんなことあるんですか?!みたいなコメントをさせていただいたかと思うんですが、自分がまさにそんな気持ちになってみて初めて「bonzofireさん、その時こんなお気持ちだったのかな?」って思っていました^^;

コインブラでは割りと自由時間が持てたようですね。
教会横のカフェは、施設が素晴らしいだけで、出しているものは何てことないのですけどね、ほとんどローカルの人ばかりでゆったり出来て良かったですよ、行かれても良かったかもですね^^

そしてまたまたびっくり!時は違えど、またまた同じような行動をしていたのですね〜^^
おいしそうなストリートの写真を撮られていたとは!
そして私もあの慰安婦像疑惑(笑)の後ろのお店の表の席に座ってました!私はレモネードだったのですが、もしかして、以前コメント下さった地ビールを召し上がったお店とはここでしたか??(違うかな?)
あ〜、それだったらすごく残念です〜・・・私も地ビールいただいてみたかったです^^;

こんにちは!

写真集だせばいいのに、、といつも思います。
ブログで見るのもいいですが、紙の本にすると、かんじよさそー

ところで気になったことがあります。
スペインもそうだけど、カフェって、なんか”若くない”おじさんの集まりになってるんですね。
なぜか、おばさんじゃなくておじさん。。。

ぴきさんへ

写真、お誉めいただき嬉しいです^^でも誉めすぎですよ〜!でも嬉しい♪

寛ぐおじさんたちの件、スペインに住まれていたぴきさんに私の方が聞きたいんですよ。
スペインとかイタリアとか、ポルトガルもですが、カフェとか表とかに夕方になるとおじさんたちがわらわら集まって井戸端会議みたいなことしてるの、よく見ますよね。あれって何でだろ?おばさんはあんまり見ないですよね・・・^^;

撮影が雑だったとおっしゃられていますが、ぜんぜんそんな事ないですよ~。
ヨーロッパの街角写真、とっても楽しませてもらいました。
私の中で、旧市街を歩きたい!の禁断症状がやばいです(笑)

腹が減っては戦ができぬ、ではありませんが、入りやすそうなレストランや
美味しそうな匂いには勝てませんよね~。スペシャルな景色の中で頂く食事は格別ですもの。

ポケさんへ

写真は、見るときっと自分の気持ちを思い出すので、あ〜、適当にカメラ向けたとこだったわね〜などと思うのでしょうね。
見ていただける方にそうでもないよとおっしゃっていただくと良かったって安心します^ ^

ポケさんが旧市街の禁断症状になるの、よく分かります。
だって私たち、旧市街病ですもんね^ ^
大変!早くヨーロッパに復帰しなきゃ、ポケさん、病院行きになっちゃう!(笑)

早くヨーロッパに復帰出来ますように^ ^そして素敵な風景の中で美味しいものをいただきましょう。
私もポケさんのヨーロッパ旅行記の禁断症状になっていますよ^ ^

地ビールはあのお店ですよ! 
せっかく海外から来たのであれば、ちょっと高めだけれど試してみてよって、
カワイイ女性店員さんに薦められ、、もちろん、断れずにいただいたら、、
これが大成功だったって感じです。

Bonzofireさんへ

沢山コメントありがとうございます!^ ^

お店は沢山あるというのに、同じお店に寄っていたとは面白いですね。

確かにお店の女の子が可愛かったです^ ^
私は、メニューも見ずにレモネードのアイスありますか?って聞いたので地ビールのことを知るに至らず残念です。

だけど、コインブラでいただいた食事が気に入り、その一点でまたコインブラには行きたいと思っているので、今度行ったら必ずその地ビールもいただきに行きたいと思います!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/996-52f40780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

忘れものを探しにポルトガル13(コインブラ大学観光:コインブラ大学への行き方含む) «  | BLOG TOP |  » 忘れものを探しにポルトガル11(ポルト→コインブラで失敗!)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (245)
ジョギング (15)
美味しい!! (97)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (20)
旅行 (503)
海外旅行 (16)
イタリア旅行 (19)
英国ドライブ旅行 (20)
ハワイ (2)
ブエノスアイレス (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム (25)
ヘルシンキ (11)
角館 (6)
バルセロナ (4)
ムンバイ旅行 (17)
フランクフルト (7)
プラハ (31)
インド (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd (27)
ラスベガス (4)
フランス (33)
カトマンズ (19)
ポルトガル (54)
イスタンブール (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山 (7)
フィレンツェ2016 (32)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)
シエナ2016 (10)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示