topimage

2017-11

忘れものを探しにポルトガル8(さあポルトです) - 2016.07.08 Fri


旅行4日目、ベルモンテのホテルを出て、いよいよこの日、夢にまで見たポルトにいよいよ再訪です。


9時ちょうどにホテルを出発しました。

この日、めずらしく早い出立は、友達の帰路のフライト時間に間に合わせる為。

正午頃のポルト空港への到着を目指しました。






この日も素晴らしいお天気!


DSC05951.jpg



最後のドライブを楽しみました。


気づけばこの旅のドライブも600㎞を超えていました。


IMG_5954.jpg


週末にわざわざパリからポルトガルまで来てくれて、ずっと運転してくれた友達に感謝です。


最後に空港で一緒にお茶をして友達を見送って・・・


IMG_5959.jpg



さあ、これからが私のひとり旅。


IMG_5960.jpg



空港から地下鉄(といってもかなり地上を走る)に乗って、ポルトの街まで移動します。


IMG_5961.jpg



ポルトに着いた時のことは現地から発信しましたが、ポルトは昨年、本当に本当に気に入った街だったので、ポルト再訪で地下鉄から上がってきて、このポルトの代表的な景色、サン・ベント駅を目の前にした時、本当にゾワッと感動したことは今でも忘れられません。


IMG_5962.jpg



ホテルに着くと、まだお部屋には通していただけず、チェックインをして荷物を預けて、早速ポルトの街歩きに出ました。


ところで余談ですが、ポルトガルって、昨年も含めて今までに何件かホテルに宿泊しましたが、提示されているチェックイン時間より前にお部屋に通してもらったことって殆どないんですよね~。

そういえば、朝食時間のスタートが8時からとか遅い設定時間のことも多く、その分チェックアウトは12:00とかゆっくりめなので、その分清掃時間とかも遅れてお部屋に早めに通していただくってことが難しくなるのかなあと思うのですが、必ずしも前日満室だった訳ではないでしょうに・・・何だかその点だけは融通効かないな~と思います。



それではポルトの街歩き♪


昨年もたっぷり街歩きをして写真を楽しんだ街です。


DSC05954.jpg



訪れた時期も同じ6月で空や街並みの色合いも変わりありません。


DSC05953.jpg



今回は、昨年行って気に入って又行きたいと思っていたところと、昨年行っていないところや通っていない道を歩いてみることを楽しみにしていました。


DSC05962.jpg



そして、写真の方は昨年と同じ場所では昨年と違った視点で写真を撮ることを自分に課していました。


DSC05955.jpg



ドン・ルイスⅠ世橋も昨年これでもか!というほど撮りました。

いつも人通りの多いこの橋のそばですが、人通りの少ない通路を見つけてちょっと通路と一緒に撮ってみたりして・・・^^;


DSC05959.jpg



飲食店の多いこの通りは初めて通る小路。お魚が焼かれていていい匂いがしていました。


DSC05968.jpg



ドアに付いている手形はノッカーですって。


DSC05965.jpg



1852年から現役なのかしら?だとしたらとっても素敵♡


DSC05964.jpg



沢山カモメが飛んでいる街なので、街並みとカモメをどうしても上手に撮ってみたくて昨年から何度もトライしてますが、動き物は全然うまくいきません。
シャッタースピードをあげてようやく撮れたたった1枚でもこの出来(涙)


DSC05975.jpg



ポルトの空港は車でほんの20~30分くらいと近いところで、この世界遺産の旧市街の街の上をかすめて飛行機が下降します。


DSC05972.jpg


いい眺めなのだけど・・・も、もしも落ちでもしたら人命とこの美しい街並みも傷ついてしまうので、航路変更をした方が良いのではありませんか?



これはサン・フランシスコ教会。(写真撮影禁止なのでブログには載せませんでしたが)昨年観光しました。


DSC05978.jpg



港町らしい建物が並んで可愛らしいです。


DSC05979.jpg



まどろもうとしていたところを写真に撮られてちょっとびっくりした顔のネコ。


DSC05982.jpg



フン、寝るわ・・・


DSC05985.jpg



可愛らしい看板。確か釣具屋さんだったと思います。


DSC05990.jpg



このポルトガルの伝統工芸フィリグラーナは高級品でした。


DSC05992.jpg


小さなお店の店番をしていた可愛らしい女子と話が弾みました。
日本人に好感を持ってくれているようでしたが買わなくてこめんなさい^^;
今思えば買っとけばよかった・・・



鳩を狙っているネコ。でもあなた、後ろから私に狙われていますよ(笑)尻尾が無防備なのが可愛い♡


DSC05995.jpg



狩りに失敗したニャン・・・


DSC05998.jpg


それは良かったです。目の前で血なまぐさいシーンなんて見たくありませんから・・・私(笑)



あら、次の獲物を見つけましたか?


DSC06000.jpg



ポルト散策・・・まだまだ続きます♪




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

もう我が庭のようにお散歩を楽しまれてますね
このドン・ルイスⅠ世橋、何度見ても美しいですね
それに青い空、やっぱりポルトはいいですね
猫ちゃんもいっぱいいて観察するのも楽しいし、でもいつも正面を向いてくれなくて苦労しますが、Ekaterinaさんはうまく撮ってます!
カモメも難しいですよね
本当リピートしてくれると、私まで懐かしく、知った心地です~

ホテルのチェックインは遅めなのですね
ホテルの朝食もヨーロッパはゆったりで~、生活の時間帯が違うな~とはよく思うところです

そしてようやくポルトですね! やはり持つべきはいい友達ですね!
写真はソニーですよね? 天気がいいから、、が最大要因だと思いますが、ニコンの絵柄に比べると、
コントラストが強いですよね。
ポルト僕らは、完全に消化不良でした。。 それに、これはリスボンにも言えることですが、
坂が強烈なので、散歩がてらに好き放題にあっちいったり、こっちいったり、がつらかったのが本音です。
今となればちょっとくらい無理しても、、とは思うのですが、
そのときは、、ちょっとでも無駄な行動はとりたくない、、なんて。 ダメですねじじいになると。

Yottittiさんへ

ポルト、本当にもうすっかり知った街になった気分です^ ^
でもポルト、古い街らしく路地がごちゃごちゃ沢山あって、まだまだ歩き尽くしていないです。また絶対に行きたい!

動き物は写真撮るの難しいです(^^;;
猫はたまたま止まって見つめてくれるので撮れたんですが、カモメはぜんぜんダメ。
ペットとか子供を撮っている人たちって凄いと思います。

ポルトガルもスペインと同じで宵っ張りの国なので、朝からの時間がゆっくりなのでしょうね。
私は一つのホテルに連泊というパターンが多いので日中好きな時にお部屋に戻って休めるのですが、ホテル移動が多いと早くにお部屋に入れて貰えなければ日中は疲れても休むことが出来ない。これ、結構辛いですよね。

Bonzofire さんへ

よくやく待ちに待ったポルトに着いた〜!という思いでした。
友達が一緒でも面白かったでしょうが、ここまでだけでも付き合ってくれて、今回は本当にお世話になっちゃいました。

ソニーのカメラはコントラスト強いです。
暗いところとか黒つぶれしやすくて全く撮れませんもんね(^^;;
だけど空の色なんかの発色は好きでやっぱりお気に入りです。
ニコンはサラリと自然に撮ってくれて、bonzofireさんのカメラなんかだと上位機種なので、より綺麗に撮ってくれますよね、きっと^ ^
コメントいただいてから気が付いたんですが、全く同じ時期に同じところに行くのだったら、同じカメラじゃなくて、ニコンのミラーレスカメラを持って行っていたら、面白かったのかもしれませんね、あ〜、どうして行く前にそれに気付かなかったんでしょう⁈

そして街歩き。
確かにポルトもリスボンも坂がキツイですね。
私は街歩きが大好きなので、のらりくらりとあまり苦にならないんです。ま、これから歳とるとどうかわかりませんが(^^;;
bonzofireさんたちは、きっと歳じゃないですよ。
予定の詰まったツアーだと、時間が自分の好きにならないので、限られた時間の中でと思うと無駄歩きは出来ませんよ。
またいずれゆっくり行かれることがあったら街歩き堪能して下さいね。
私は、リタイア後、ポルトガルに数ヶ月単位で住む気満々です^ ^
もうポルトのアパートメント型ホテルの相場も調べちゃってるんですよ^ ^

やはり乾燥した土地の濃い青空にはカラフルな壁やタイルが映えますよね(^^)
さらなる臨場感を味わうために、太陽の感じとか、スペインに似ているのか~と想像しながら拝見しています。
好きな国って何度行ってもお気に入りの場所を見るときは鳥肌ものです。
しばらくその気持ちを味わっていないので寂しいわ~。

そうそう、ソニーのカメラはコントラストが強いですよね。
ギリシアの時はソニーのデジカメだったのですが、建物や海や花の色がはっきり写って綺麗でした。
その写真を結構気に入っていたので、J1にしたときは色の物足りなさも感じましたが、どんな場所でも自然に写るのもいいものかな、ととらえています。

ポケさんへ

こんにちは〜^ ^

ポルトガルの綺麗な真っ青な空にアズレージョはワンセットみたいに似合いますよね^ ^
ポルトガルの太陽は、スペインに似ていると思いますが、もう少し優しい感じをご想像下さい♪

本当に好きなところというのは、何度行ってもニコニコになれるし、きっと飽きないのでしょうね。
また一つ、地球上に好きなところが出来てとても嬉しいです^ ^

ソニーのカメラ、ほんとに皆さん仰るようにコントラストがはっきりしてるし、発色がくっきり良いですよね。
私はカメラの良し悪しは別として、ソニーの写りは好きです。それとペンタックス^ ^
私たちのニコンも手放せないカメラですが、やっぱりサラッとした絵柄には違いないですね。
でも自然で作為的な感じがないところが爽やかで落ち着いて見られて良いです^ ^

またいつポケさんのニコンの写真が拝見出来るかしら?
アメリカの写真もアップして下さいね^ ^楽しみにしています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/991-fb589ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お料理の記録9(鶏肉のバジル風味焼きと茄子のペースト) «  | BLOG TOP |  » 忘れものを探しにポルトガル7(Pousada de Belmonte)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (108)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (24)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (561)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (39)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示