大人の遠足で日本の美しさを堪能^ ^(2)

2 0
日記



日本庭園のそばにちょっとした展示施設がありました。


そちらで運良く歌舞伎衣装の展示を見ることが出来ました。






本当は、写真撮っちゃダメだったことを後になって知りまして・・・

ま、撮ったものは仕方がないということで(^^;;

皆さんにもこの溜息ものの美しさをシェア^ ^






ほら、私、着物が好きでしょう。
こんな着物の技法の粋を集めた着物を間近で見る機会なんて滅多にないので、怒られるギリギリのところまで顔を近づけて見学しました。






最高位の花魁は、背中に伊勢海老を背負っていたようです。きっとお祭りとかの時よね?(^^;;






全て日本刺繍。
こんなにこんもりと凸をつけることも出来るのですね。






絨毯みたいな技法もあるみたい。






一般人には豪華過ぎて、決して着られるものではないレベルですが、だからこそ夢の世界のようでもあり、興奮して見入ってしまいました。






これは私にも付けられそうなレベルの帯^ ^






そしてここ、何ともセンスの良い日本全国の伝統工芸品を販売する売店も併設されていました。


四国の会社のコーディアルシロップとレモン果汁。





これ両方激ウマ^ ^リピート必至です。



絞りの技法のポーチ。伸びるので見た目よりもかなりの収納力。






数年前に秋田の角館に行った時に買いそびれていつか買いたいと思っていた樺細工の茶筒にここで出会うことが出来ました。






これも何となく機会があったら買いたいと思っていた南部鉄瓶。






今日日、◯国製も多いらしい南部鉄瓶ですが、ここのだったら品質は大丈夫でしょう。





鉄瓶の世界では決して高級なものではないですが、細工やデザインが気に入りました^ ^



早速、先日これらを使ってのおやつタイム^ ^





ケーキですけど、和のスタイルで。



ところで最近は外国人に評価されて初めて、私たち日本人は自分達の文化、伝統を振り返り見直し、ようやく自己評価出来るようになってきたように思います。


失われている文化、伝統も多くて、時すでに遅しかもしれませんが、改めて自分達の守ってきたもの、捨ててきたものを見直し、又再構築、新しい文化、伝統の創生が出来るといいと思います。





関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

Bonzofire  

コーディアルって、半年くらい前に僕は知ったばかりなんですけれど、
家内が気に入っていて、もう二、三本くらいいただきました。 今日も、炭酸水割したばかりでした。
だけど、いつも苺ばかりなので、、、レモンは見た事無いんですが、僕的にはそちらの方をいただきたいです。
鉄瓶いいですね。。 粗末に扱ってしまったことを後悔していますが、もう15年選手、まだまだ現役。
特に白湯が美味しいです。あ、寒い時は、コーディアルの白湯割りでした。

2016/05/04 (Wed) 21:58 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

Bonzofireさんへ

コーディアルシロップって意外にも日本ではあまり知られていないですよね、多分。
私は昔、イギリス土産でもらったことがあって、その時に初めて知って美味しいな〜って思ってから日本で出会ったことなかったです。
私もここ最近暑いので炭酸水で割ってよく飲んでいます。美味しいですよね〜^^ヨーグルトにも入れて食べています。これも美味しい^^
私はイチゴの方に興味がありますよ、機会があったら買ってみます。

鉄瓶、そうですよね、以前Bonzofireさんのお写真で拝見しました。かっこいいデザインでしたよね^^興味があったので、頭の中にこびりついていますよ。年季の具合がいい味を出していましたよね。
まだまだ若い私の鉄瓶ですが、確かにお湯が柔らかくなるというか、日本茶の味の違いには唸らされました。なぜ今まで使っていなかったんだ!って^^;恥ずかしい話、フランスとかで日本の鉄瓶が人気って聞いてから興味を持ったもんで・・・これから使い込んでやろうと思います♪

2016/05/05 (Thu) 01:24 | EDIT | REPLY |   

Add your comment