青空と満開の桜

4 0
カメラ・写真



おとといお花見をした3月31日、私のところの桜は六分くらいの開花具合だったかと思います。

桜というのはいのちの短いお花で起承転結が早く、1~2日でパッと満開になってしまうものですね。

もちろんお天気・気温にもよるのでしょうが・・・

たった1週間程度の桜のいのち。日々の変化からも目が離せません。

最後の最後は、優しい花びらの桜吹雪で儚い季節を終わらせるのですよね。

又、来年に気持ちを馳せる名残惜しい瞬間です。





今朝の散歩で満開の桜の写真を今度は青空の下で撮ることが出来ました。


やっぱり青空を背景に陽光を浴びた桜のお花は、お天気に恵まれない日の桜の何倍も美しく感じてしまいます。

DSC05252.jpg


桜の柔らかく繊細な花びらそのままにふんわり撮ることが出来ました。

DSC05256.jpg


茶色でゴツゴツした力強い幹からそのまま咲いているモリモリの桜の花たち、豊かで幸せを感じさせてくれます。
陽をいっぱい浴びて嬉しそう♪

DSC05262.jpg


天から降り注ぐ陽は眩しいほどであっても、地面に足をつけた私は下から撮影。
下からだと陰になっていて陽を綺麗に浴びたお花を探して上手い構図で撮ることはなかなか難しいですね。

DSC05265.jpg


こういう複雑な小枝の枝ぶりも桜を引き立てて・・・

DSC05254.jpg


ほんのり色づいた中央のピンクの具合が美しいこと。清楚な色香を感じます。

DSC05264.jpg


咲き始めのお花は白っぽく、日を経るにしたがって中央が濃いピンクに色づいていくと知ったのは昨年のことでした。
全く傷みのない健康的な美しい姿を見せてくれてありがとう。

DSC05266.jpg


日本では、ずっと昔からこうやって桜の下では幸せな光景が見られたのですよね。

DSC05251.jpg



今年、まだ桜を見に行くことが出来るかしら?来年まで待つのは長すぎます・・・

こうやって今年の小さなお花の一つ一つと出会うのも何かのご縁。一期一会。

たった一度の短いいのちをカメラにおさめて永遠のいのちに留めてあげることも楽しませてくれたことへの恩返し・・・

お花も喜んでくれていると嬉しいな^^


関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

Bonzofire  

いいなぁ、、 
天気もよさそうで。。 東京は、いまいちの天気+寒い日が続いてることもあって、全然行けてません。

それにしても、ホント朝一の桜、咲いたばかりで、まだ湯気(?)がでてそうな花びらの感じがよく撮れていると思います。  特に3枚の花がお団子状態になっている写真、、本当できたてほやほやのお花って感じでてとても奇麗だと思います。

2016/04/03 (Sun) 00:45 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

Bonzofireさんへ

沢山コメントいただき有難うございます^^

スケジュールとお天気的にもう晴れた日の桜、今年は見られないかも?って思っていたので、早起きした甲斐がありました(といっても遅めの午前っていう時間だったのですが・・・笑)

仰られてお花が生まれたての赤ちゃんみたいに見えてきました♪触れていいのか戸惑ってしまうほどの繊細は赤ちゃんと全く同じ^^可愛らしいですよね。

2016/04/04 (Mon) 00:09 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

あたたかくなり、春のお花がかわいい季節ですね~
なんといっても、青空の桜、腕にカメラもよいと美しくてうっとりです
手前に合わせた焦点で、いいぼかし加減なのも素敵です
桜の命はあっという間ですが、日本人らしいお花の代表で、これから毎年毎年、みんなを楽しませていってくれるでしょうね

2016/04/04 (Mon) 18:28 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

Yottittiさんへ

お花見、行かれてましたね!又、コメント入れさせていただきます^^
やっぱりこの季節の桜はいいもんですね〜♪ようやく冬を抜けたという喜びと一緒になって日本人を今までもこれからも楽しませてくれますね^^

写真の件、有難うございます♪少しカメラをいじることを覚えたら余計撮るのが楽しくて・・・いつもご覧くださってありがとうございます♪

2016/04/04 (Mon) 21:30 | EDIT | REPLY |   

Add your comment