イスタンブールの狭間で18(最後のディナーとお土産)

12 0
イスタンブール2015



現地滞在たったの4日間の旅行、あっという間に最終日、最後の食事となってしまいました。



もちろん最高!に美味しいトルコ料理の選択。



最初の夜に行って痛く感激したレストラン、「ali」に再訪することにしました。


だけど、この夜は別の支店へ。
(初日、元々はこの夜行ったお店に行こうと思っていて、別の支店を見つけたのでそちらに行ったのです。)


ホテルからは歩いてすぐ(5分くらい?)のところまで地図を頼って行ったのですが・・・


地図っていうのは道は描いていても雰囲気までは描いていないのですよね。


IMG_4182.jpg


オイオイッ!!!!

ここはスラム街なのですか?怖いんですけど・・・


大通りから1本中に入った路地なのですが、人っ子一人いないし、汚れてるし、うらぶれてるし・・・昼間に来たら、シャッターも開いて別に普通の商店街みたいなところなのかどうかも初めて来たので分かりませんが、とにかく怖い・・・^^;


街灯が点いていることだけが救いで人の気配の全くないところを進みました。

もちろんこんなところなので、お目当てのレストランの気配なんて無いのですよ。

本当に引き返そうかどうしようか迷いながら何とか進んだ数十メートル・・・


麻薬の売人みたいにこの薄汚れた通りの片隅に一人立っている男を発見!

今思えばよく声掛けたよねって思うのですが、「エクスキューズミー」とこの男に聞いてみました。


「この辺りでレストランを探してるんだけど・・・」

「何て名前のレストラン?」

「ali」

「そこの4F」


と無造作に指差された男の背後、行き止まりの突き当たりのビルがここ。


IMG_4181.jpg


怖い・・・^^;


でも、ここまで来たんだから、思い切って行ってみました。


明かりも付いていたし、何よりもここまで一切なかった物音や人の気配、どこからともなくかすかにお皿やフォークの音が聞こえていたのを信じて行こうと思いました。


でもね~、このどんつきのビルに入って(連れ込まれて)、何かされるかもしれないのにね~・・・ホント、今思ってもよく入ったな~と思います。



ビルにはエレベーターは無かったです。(あったかもしれないけど気がつかなかった)


入ってみると、これこの通り・・・どこもかしこも使われていない様子なの・・・


IMG_4178.jpg



要するに廃墟なの。

怖かったよ~~~・・・怖すぎて、カメラの画像設定が正方形になっているのにも気が付かなかったほど^^;


IMG_4179.jpg



でも螺旋階段を上るにつれて、微かだったお皿やフォークの音が少しずつ大きくなってきていたので、信じてこんな廃墟の中を進んで行けました。


IMG_4180.jpg



4Fまで上がると、このビルの階下の雰囲気からは想像出来ないワイワイした活気あるお店が目の前に現れました。


IMG_4176.jpg


↑窓の向こうにはイスタンブールの美しい夜景の見える味のある素敵なレストラン♪

ローカルと思しきグループが、バースデーパーティーなどやってましたから、ローカルにも人気のレストランのようです。

こんなとこ、知らなかったら絶対に来られませんよね~。


ちょっとした冒険の結果、こちらで最高のトルコ料理をいただくことが出来ました。

大半が、初日にいただいて気に入っていたお料理の再オーダー、舌鼓を打ちました^^

最終日で疲れていたのと初日にお料理の写真をじっくり撮っていたので、今回は雑なこの写真しかなくスミマセン^^;


IMG_4177.jpg



こうして、最終日の夜は更けて行き・・・この後、私は夜中の便に乗る為、タクシーでイスタンブールの街を離れました。





あんまり買えていなかったお土産。最後は空港で調達しました。


可愛らしくトルコらしい小ボール皿。


IMG_4189.jpg



これもトルコらしい鍋敷き。


IMG_4187.jpg



ザクロ酢は、観光の途中、街の食材店で調達していました^^


IMG_4190.jpg


これがすご~く美味しくて・・・チビチビサラダに使ってます。あんまり大量に使うとエグ味が強いのともったいないのとで、他のお酢とミックスして使ってます^^



トルコのチャイを気に入りすぎて・・・というか、紅茶の産地では、いつも大量買いする私なのです。


IMG_4185.jpg


こんなに大量の葉っぱを海外で調達^^;・・・末端価格は?笑・・・500グラムあります。

真空パックでも大量さが分かるように太田胃散と一緒に写してみました^^

今現在、もう2/3くらい飲んでしまい、あと 1/3くらいしか残っていません・・・

またどこかの国で調達しなきゃ!^^;





さて、これでイスタンブール旅行記は終了です。


あんまりザ・観光地!みたいなところに行っていなくて、退屈な旅行記だったかもしれませんが、おつきあいいただき有難うございました♪


今回のイスタンブール、出発のほんの1ヶ月ちょっと前まで行く予定など全くなく、秋の連休では近場のアジアでマッタリ~という感じの旅行を考えていました。


友人に旅行に行こうって声を掛けてもらって、行き先の提案、例えばイスタンブールとか・・・というのを「いいね」ってことで、行くことになりました。


いつかトルコに行きたい!行くのならばカッパドキアとかあっちにもこっちにもって思っていましたが、短期間だったのでそこまで足を延ばすことは出来ませんでした。


ですが、行ってみて分かったことは、トルコは広くて地理も文化も多彩、決してサラリーマンの一度の連休で味わい尽くすことが出来るものではないということでした。


人も親切で、トルコで人に対して嫌な思いをしたということは一回もなかったように記憶しています。


いつか又絶対に行きたい国の一つになりました^^


今は、無差別な事件などで不安定な状況となっていますが、その内きっと又って思ってます♪

早く再訪したいな~♪





あ、最後に。


海外では、今回のディナーレストランのあったような危なそうな場所にはもう2度と足を踏み入れたりしないことを誓います!

たまたま無事でしたけど、今思えばよく引き返さずに行ったし、無事だったなと思うのです。


皆さんもくれぐれもご注意遊ばせ~^ ^

関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

Yottitti  

観光地で、シャッターの閉まったさびれたような道を歩いてると心細くなりますよね
何よりこのシャッターの落書きが怖さを増してるような気がします
でもそんなところにあるお店は当たりなんですよね
支店ということもありますが、焼き加減がおいしそうです
写真が四角になってたとは!相当手に汗にぎられてたのでしょうね
怖いお兄さんも観光客には親切でよかったです


今回はEkaterinaさんが素敵なモスクを紹介してくれて、次回の楽しみとなりました~
私もイスタンブールには3日間と言ったら、現地の方に驚かれました
またいつかゆっくり滞在したいですね~

2016/01/26 (Tue) 16:30 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Yottitti さんへ

後で冷静に写真を見たら、よくこんな怖そうなところに行ったな、バカだな〜と思うのです。
無事だったのはラッキーなだけですよね。

ですけど、仰るようにこんなところだから美味しいレストラン?なんでしょうね。

イスタンブールは、本当に魅力的な街でした。
イスタンブールだけでも短期間で行くもんじゃないようですね、見どころ沢山ですもの。

又いつか行きましょうね^ ^

2016/01/26 (Tue) 18:45 | EDIT | REPLY |   

anessa  

エカテリーナさんにはきっと危険から身を守ってくださる
超!強力な方がついていらっしゃるんだわ
でも
やはり海外では気をつけてね!
エカテリーナさんのお母さまと同じ母の立場としては心臓がピクリとしましたよ
あ!鍋敷きみたいな帯が好み 笑

2016/01/26 (Tue) 22:55 | EDIT | REPLY |   

さえ  

イスタンブール旅行記、堪能しましたよ~ありがとうございました。

じゅうたんのふかふか具合とか、猫がかわいいとか、ごはんがおいしいとか、
街のリアルな感触を垣間見られるような、楽しい旅行記でした^^
私もいつか行ってみたいな。

テロなんかのニュースも細々と聞くにつけ、気になりますね。
本当に早くおさまってほしいものです。

2016/01/27 (Wed) 00:54 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

anessaさんへ

そうですね、お見守りには感謝しながら、でも危ないことには気をつけるようにしなければなりませんね。
よく自分に言い聞かせておきます。有り難うございます。

鍋敷きの柄ですよね?
着物や帯だと更紗風な柄になるのですかね?
私も超好みです^ ^

2016/01/27 (Wed) 10:31 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

さえさんへ

旅行記、お付き合い下さり有り難うございました^ ^

そもそも内容が薄い旅行だったので、観光地の紹介というより、え?そこ?(^^;;みたいなとこの披露ばかりでした。
でもそんなところに反応して下さるさえさんのコメントが嬉しいんですよね〜。

ですけど、そんな何でもないところも含めてイスタンブールはとっても素敵なところでした^ ^
いつか行かれて下さいね。
その頃までには平和になっていますように^ ^

2016/01/27 (Wed) 10:37 | EDIT | REPLY |   

ボルフィ  

エカテリーナさん❤️
楽しかったデス。ありがとうございました。
でも、本当、、危険な事はダメですよ〜。無事で良かった。

2016/01/27 (Wed) 21:14 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

ボルフィさんへ

長々お付き合い下さり有り難うございました^ ^

今年はどこに行こうかな?ボルフィさんはどちらへ行かれますか?

だけど特に海外では危ないことはしちゃダメですね(^^;;

2016/01/28 (Thu) 06:53 | EDIT | REPLY |   

ぴき  

こんにちは、

最初の写真みて、中野の商店街みたいとおもいましたが、
よくみると、ちょっと、印象的!

文字どおり、かくれ屋的なレストランですね。
中にはいると、夜景がきれなレストランというのが、
サプライズです。

ザクロ酢、かってみようかな。

2016/01/28 (Thu) 12:50 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

ぴきさんへ

こんにちは^ ^

中野の商店街というのはこんな感じのところなのですね^ ^
日本だとどんなところもそんなに危険というのはないのでしょうね。
この写真のところもホントはどうなのか分からないですけどね(^^;;

隠れ家的なレストラン、その通りです。
まさか事前のあの感じから、あのレストランとは誰も思いませんよね^ ^

ザクロ酢、もし見つけたら是非!
ほんのり甘くてお野菜が美味しくいただけますよ♪

2016/01/28 (Thu) 17:31 | EDIT | REPLY |   

Bonzofire  

この記事見落としていました。。
それにしても、かなりの冒険ですね。 それもイスラム圏で、、といえば、トルコに失礼ですね。。
お土産、、こんな感じで写真に残すのいいですよね。
いつもぼくも思うんですけれど、中途半端に終わってしまいます。
そうですね、ザクロ酢は、ちょうど他の酢とまぜるぐらいが一番でしたね。
懐かしくなったので、、今日探しにいこうかな。

2016/02/06 (Sat) 10:51 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Bonzofire さんへ

すみません、丁寧に沢山コメントいただいて・・・(^^;;有り難うございます。

本当、後で写真見て、自分でも震えました(^^;;
何もなかったのは、ただのラッキーでしかありませんよね。今度から気をつけようと思います。

ところでザクロ酢、日本にも売ってるのでしょうか?
Amazonでは見つからなかったので、輸入食料品店の実店舗で探そうと思います。
まだ残ってるのですぐには必要ないですが、これは常備しておきたいです。

あ、Bonzofire さんの旅行記、続きを楽しみにしてるんですよ。お願いします♪

2016/02/06 (Sat) 17:52 | EDIT | REPLY |   

Add your comment