着物で外出18(もみじ柄の着物で紅葉庭園へ)

4 0
着物と帯

待ちに待った紅葉観賞、行って来ました^ ^


自然の美しさにはどうしたって敵わないし、紅葉を見に行くのにもみじ柄の着物で行くのは気が引けなくもなかったのですが、厚かましくもみじ柄の着物で行ってみました。





今回は、少し前に手に入れた新しい帯揚げの中から、一番落ち着いて見えるグリーンのものをチョイスして付けてみました。


前回、同じ着物と帯で着付けてもう一つかな?と言っていたコーディネートがこちら。





どちらが良いかしら?


いやね、この着物、自分が思っているよりも派手なのか?ていうより、人からの受けがもの凄い良くて、嬉しいを通り越して恥ずかしいんですよ。

なので、出来るだけ地味になるようにしてみました。それでもやっぱり随分派手ですよね^^;

この着物、多分他人から見て、分かりやすい着物らしさがあるんだと思うんです。

実は前回の着物の記事で、好きだけど、何となく袖を通す気にならない着物があるって書きましたが、まさにこれがその着物なんです。

好きなんだけど、あまりにも周囲が反応するもんで、恥ずかしくて敬遠しがちになっちゃってるんだと思うんです。

柄が大柄で華やかなので、それなりに気分がいい時でないと着こなせないというのもあります。

気分が乗らない時や優れない時は、着物の勢いに負けてしまう。着こなせないんです。

実に不思議な着物です。






今日は、気分も良くこの着物を着たい気分でした。コーディネートも髪型も着付けもサクサク出来てニコニコで出掛けました。

それにさっさと着ないともうこの着物、今シーズン着るには最終便の時期ですからね。



そして、着物では初、本格カメラ、Sonyのミラーレスを持って出掛けました!





着物のくせに望遠レンズを付けてやる気の度合いがわかると思います^^

写真好きとしては、年に一度の紅葉の時期、それなりに写真を撮りたいわけです。

着物も少しは慣れてきたので、今回は頑張ってみようとこのカメラを持ち出しました^^

あんまり動かなくてもレンズを動かして色々撮れる望遠を付けたのが、今回の工夫どころでした^^


その紅葉の写真は、1枚だけにとどめて・・・庭園の紅葉の写真は、次回の記事にしたいと思います。


DSC05094.jpg




帰りは、いつもの着物屋さんに寄りました。


帯留めのお取り置きをお願いしました。

帯留め行っちゃったら、私、大変な世界に入り込むことになると思って、今まで敢えて見ないようにしていました。

(私、ジュエリーとかアクセサリーが大好きなんですよ^^;)

だけど、先日、とっても素敵な帯留めを見つけてしまったもので・・・ちょっと願掛けしていることがあって・・・叶えば帯留め購入どころではなくなるところだったのですが、それが叶わず終わったので、それの叶わぬ記念に買うことにしたのです。



ところで、そこでちょっとした人との出会いがありました。


素敵な着物を見つけて、「これ、凄い素敵ね〜!」とお店の人に言っていたら、年配の女性が私に声を掛けてきました。

「へ〜、ホントね、素敵ね〜」って。

「ちょっと見せて」と言って手に取ると・・・「これはね、こうこうこうで、こうだから、すごく良い着物ですよ。こんなのこんな値段ではなかなか無いからこれは買っといたら一生モノですよ。」って教えて下さったんです。


その女性、とっても品の良い方で着物が大好きなんですって。

それからしばらく店主とお買い物そっちのけでその女性とお話しました。

私の着ていた着物も着付けもとても褒めて下さって、着付けのコツまで教えて下さったんですよ。

その方、着物を着付けたり、着付けを教えてもいらっしゃり、テーブルセッティングを教えたりされているということでパワフルで素敵な女性の方でした。

話が弾んでその場で電話番号交換をしたんですよ。

別れてお家に帰った後にすぐに電話がかかってきて、お友達になりたいわって仰っていただきました。

私もこちらにはお友達もまだいないし、とてもお話の楽しい方なので、「今度誘って下さいね」と言って電話を切りました。

ま、ちょっとあまりにも急激な接近のされ方だったので、ちょっと面食らったというか疑ってかかってもいいかもしれませんが、まあ、ちょっとどんな感じか楽しみにしておきたいと思います。


私ね、時々こんな風に年配の女性にナンパされるじゃないけど、偶然の出会いで仲良くしていただくってことがあるんですよね。

妹に言うと、「大丈夫?何か怪しいんじゃない?」って、必ず言われるんですけど・・・^^;

今までにこんな風にひょんな出会いからお友達になった年配女性が2人います。

今は、引っ越して遠方になってしまって親しく接する機会も減りましたが・・・いずれも生き方が素敵でしっかりした女性。

色んなことを教えてくれるお母さんみたいな方です。

この方もそういう方だったらいいな〜・・・なんて思いながら・・・でもちょっと警戒しながら・・・ですね、まずは。



お出掛けの〆は、一人晩御飯。

ひとり飯シリーズの記事にしても良かったのだけど、流れでこのまま行きます。


近所のバルで。


白ワイン。






アミューズとして、生ハムと洋梨、マカロンで挟んでいただきました。ま、これと言って感想なしな味。






前菜は、スモークサーモンとオリーブ。自家製というスモークサーモンが美味しかった大好きな組み合わせ^^






何とか鶏のディアボロ。まあ、家でも出来そうだけど普通に美味しかったです。






と、本日は、こんな風になかなか盛り沢山な1日でございました^^



関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

Yottitti  

大柄だと、ちょっと目立つような気後れしちゃう面もありますよね
でも紅葉の季節にぴったり~!
私は一枚目のコーデのほうが好きです
着物での紅葉狩りも素敵ですね

やはり出会いって大事です
地方に住んでると声をかけてくれる人がいますよね
戸惑いもあるでしょうが、いろいろご存知だし、勉強になりますよね
とはいえ、怪しい下心がある人もいるので、その辺は見極めも大事ですが・・・
ないとは思いますが変な勧誘等にはきっぱりお断りするつもりで、お付き合いなさるのがよいと思います

2015/11/22 (Sun) 14:11 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

Yottittiさんへ

あんまり人から声を掛けられると気後れしてしまいますね。それに私自体がそもそも大柄なので(166センチ)目立つんじゃないかって・・・ドギマギしてしまうんでしょうね。

コーデの方は、やっぱり今回の方がいいですよね。前回コーデが最高ってならなかったので、このままシーズンを終わらせられない!といった執念もあり、私もやっと落ち着いた感があります^^

出会いについては・・・あんまりそんなに人と知り合いになっちゃうタイプじゃないんですけど、オバ様世代の良い意味での厚かましさに押されてみると楽しいこともあるもんだわね〜という経験があるので、今回も用心しながら楽しみにしてみようと思います♪
そうですね、勧誘やお金がらみのことがあったらキッパリと断る覚悟を持って臨みます^^!
アドバイス、ありがとうございました^^

2015/11/22 (Sun) 22:49 | EDIT | REPLY |   

Bonzofire  

写真は自撮り棒じゃなくて、、、鏡に映るのを撮ってるんですよね?? ぼくがバカでした。(笑)
とても、季節柄がでて、いいと思います。

いいですね、、そういう出会いがあって。 身の回りになかなか趣味の合う人も見つからなかったりするので、、
こういったところでの出会いは大切だと思います。
まっ確かに変な人も大勢いるので身構えて当たり前だとも思いますが、
ちなみに、ぼくは、そういった相がそのままでているので、
ほぼ知らない人から声かけられることはないです。 それにぼくからもまず声をかけることないですからね。。 
まったくのクローズエンドの世界です。(笑)

2015/11/23 (Mon) 11:30 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

bonzofireさんへ

私も街中で知り合いが出来る方ではないのですよ、決して・・・^^;
でも不思議なのが、着物屋さんで出会う人たちってみんな自然に話を交わし始めるんですよ、同じものが好きな人同士ということもあるのでしょうが、おばちゃんが多くてやっぱりおしゃべりさんな方が多い気がしますが、嫌な気は全くしなくて巻き込まれることを楽しんでいます♪

実は人付き合い、そんなに得意な方じゃないんです。せっかく知り合いが出来ても仲良くなりたいと思える出会いってほとんどありませんから。みんなでわいわいもあまり好みませんし。静かに自分の世界を楽しみたいだけなので知り合いが出来るのも良し悪しなところがあります。

自撮り棒、着物のときこそ持ち出して、制限のある動きを補助するアングル確保に使えるのでは?と思っています。思い出させて下さってありがとうございます!

2015/11/24 (Tue) 13:51 | EDIT | REPLY |   

Add your comment