現場から報告です^ ^

6 0
イスタンブール2015

こんにちは~^ ^

イスタンブールからです。


滞在2日目を終えたところです。


ずっと雨なんです。





今日は、雨と一緒に風まで吹いて、ちょっとした嵐みたいな中を観光しました。

傘をさしていられないので、ナイロン製のコートのフードを被って歩きましたよ。

傘がさせないってなかなかの嵐ぶりだと思いませんか?

もうぐちゃぐちゃでね・・・


開放感いっぱいの朝の気分でバッグの荷物を持って出掛けるのが重かったんで、ポケットに最低限の物を詰め込んで手ぶらで出掛けたんですよ。

それが正解でした。

バッグがビショビショになるところでした。



で、そんな中、私、この雨の中、また転けたんです。

盛大に転けたんです!(^^;;

すぐに起き上がれたので何ということはなかったんですが、起き上がったとき、沢山の観光客がびっくりして私を見ている視線が、何か悲惨なことか起きた時のような驚きぶりだったんで、結構派手に転んだんだな~と気づけました。


雨だったんで、大理石が滑りやすくなっていて、ツルッツルの階段でツルッと滑ったんです。


ちょっと文章で再現しますとね・・・


片足がツルッと滑って、まず尻餅をついたと同時に左腰を打ちました。

それで止まるかと思った勢いは、尻餅の勢いで更に一段お尻で滑り降りました。

その時は既に全く体をコントロールできる状態ではなく、一段滑り落ちた拍子に・・・お尻を受けた段のすぐ上の段の角で腰を上に突き上げられるように打ち、その上の段の平たいところで後頭部を打ちました。


打った時は、衝撃痛とでも言いますか、しばらく痛かったんですが、数時間経った今は、頭と腰にコブが残っているだけ(^^;;

ま、コブの痛みは少しはありますけど・・・

不幸中の幸いというか大事に至らなくて良かったです。


もしかして今日の文章が、おかしかったら、あ~、EkaterinaYoghurt 、頭打っておかしくなっちゃったのねって思いながら、コメントにて教えて下さい(^^;;


そんなこんなで、頭から爪先までビショビショ、濡れねずみで雨の中、交通機関を得るまでに1時間ほど彷徨って、ようやくタクシーを捕まえてホテルに帰り着くことが出来ました。






体が冷えたのでサウナに行って今はポカポカのニコニコです^ ^


と、こんな中でも今日はがっつり観光しましたよ。


残念ながら、雨だし風だしで写真が酷いけど・・・(^^;;


帰国後、そのダメ写真と共に旅行記書きますので・・・


現場からは・・・


以上、イスタンブールから事故の速報でした。

(くだらなくてすみません(^^;;)

関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

ポケ  

私も数年位前からそろそろトルコに・・・と思っていたので
イスタンブールの文字を見たときピンときました。
トルコデビューの時期ですよね。
EkaterinaYoghurtさんはインドでも鍛えていらっしゃるので、トルコは楽勝(?)かしら。
ポルトガル、トルコと続けて私の気になる国をレポートしてくださって嬉しいです♪

打撲した個所、あとから痛くなったりもするので、お大事にしてくださいね。
階段で転ぶのは痛いですよね(><)

2015/10/24 (Sat) 03:57 | EDIT | REPLY |   

bonzofire  

げっ。 それは災難でした。
だけど頭を打ったんだったら大変です。お大事に。。
旅先では、やっぱりちょっと浮かれ気分になってしまうのか、
ぼくも旅先で、転ぶとか物を忘れる、、とか普段滅多にないことをやらかしてしまいます。

旅先の雨、、は、、ちょっと残念かな。。
そんな中でも、いい写真を撮れたら、、って僕も思いますが、、なかなか理想通りにはいかないです。。

最後の写真、いい感じです。
だれかに教えないと「どこ?」って感じでも、自分の為にはこういった写真が一番そのときの気分を表現できてたりして、ぼくでもこんなのが撮れたら、、って羨ましい写真です。

2015/10/24 (Sat) 09:53 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

ポケさんへ

トルコは、旅行好きなら早かれ遅かれやっぱり必ず目指すであろう地ですよね。
私もずっと憧れながら1人の時はちょっと怖くて行けなくて、何となく後回しになっていました。
なので、今回は提案をもらってホイホイ来ちゃいました^ ^
インドでは、私、車をチャーターしてたし、1回目もタクシー乱用してたしで、経験値は上がってませんから^ ^

打撲は、青くなり始めて多少痛いですが、まあ不幸中の幸いでした。
ご心配ありがとうございます^ ^

2015/10/24 (Sat) 10:37 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

bonzofire さんへ

災難の時ってコントロール不能になるんですね(^^;;
もう一瞬で頭まで打ちましたから・・・打ちどころが悪ければ、すごい怖いことにだってなったかもしれないですもんね。
人間って儚いな〜と事故直後に思いました。
ご心配ありがとうございます。

旅行中の雨は、代替えがきかないので残念ですよね。
私、そこまで雨に祟られたってことはないんですけどね。
今回のは強烈でした(^^;;

写真にするのに暗いとかそんなレベルじゃなく、カメラ取り出すのが無理なんですけど・・・みたいなレベルで。
こんな時のことを考えれば、やっぱり防滴くらいのカメラは持っときたいなと思いました。

最後の写真は、ありがとうございます^ ^
雨の中、彷徨い続けてようやく乗れたタクシーの中なんです。
酷い渋滞で、疲れてるわズブ濡れだわ進まないわで何だかな〜という時の写真です。
そう、自分の記憶の為にもブログ写真は役割が大きいです。


2015/10/24 (Sat) 10:51 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

雨といっても車の中からの写真を拝見すると、かなりの荒れよう・・・
しっとり濡れた街並みはいいものですが、土砂降りはつらいですよね
明日はお天気になることを願ってます

それにしてもーーー
滑ってしまったとは、その後いかがですか
きっと歩けるほどなら転び方はよかったのでしょうか
お大事にしてください

チャイもたくさん飲んでくださいね~!

2015/10/24 (Sat) 21:56 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Yottitti さんへ

転び過ぎですよね、最近、私・・・(^^;;
ご心配ありがとうございます^ ^
この先も気を付けて旅を続けたいと思います。

それにしても雨に祟られてます(^^;;
翌日の今日も午後から雨で、早々に退散してホテルに帰って来ました。
まあ、グレーの空と雨、それらも思い出になるでしょう!

2015/10/24 (Sat) 22:19 | EDIT | REPLY |   

Add your comment