topimage

2017-06

ポルトガルの空の下15(シントラ:ムーアの城跡) - 2015.08.11 Tue




想像以上に良かったシントラ宮殿の観光を終えました。


続いては、山頂に見えているムーアの城跡に行ってみます。




王宮前のバス停からバスに乗り込みます。

DSC02937.jpg


ルート上ならどこで乗り降りしてもOKなので、チケット(というかレシート)を無くさず持っておいて、乗車時ごとに見せながら乗ります。


10分くらい乗っていたでしょうか?

ムーアの城跡入口バス停に着きました。

城跡の入口にあった地図。

DSC02938.jpg


しばらくは、このような森の中を歩きます。

DSC02939.jpg


周囲の緑や植え込みが美しくて、空気も良いし、ちょっとした森林浴みたいな気分で進んでいきます。

ここに来るには足元はスニーカーがいいでしょうね。

下は石畳ですが、結構歩きますよ。

これから写真をお見せしますが、城跡では上下移動も多いです。


城跡の断片を見ながらズンズン進んでいきます。


ちょっとした小さな砦でしょうか?

DSC02947.jpg


よく見るとドクロの彫刻が・・・

DSC02948.jpg


資料館のようなところもありましたよ。(行ってませんが・・・)



公園化されている中をさらに進むと・・・

DSC02953.jpg


見えてきました!!

DSC02954.jpg

ムーアの城跡です。

城跡といっても城壁がメインのようです。


自然の岩をうまく利用して作られていますね。

DSC02958.jpg


7~8世紀に建造された古いものが今も残っているのですから堅牢度といったら凄いですよね。

塀の上に上がってみました。

DSC02972.jpg


崖上に伸びる城壁の通路、はためく旗・・・風に吹かれて雰囲気抜群です。

DSC02974.jpg


そしてここから見る景色!!大絶景!!

DSC02975.jpg


「エデンの園」とも呼ばれたシントラです。

その美しさは上から見ると尚更よく分かりますね。

DSC02987.jpg

森の中に点在するお屋敷群も・・・


拡大するとその優雅さがよく分かります。

DSC02989.jpg


城壁はまるで蛇のように上下左右にうねって長く繋がっていますから、

DSC02979.jpg


更に上に上がってみます。

DSC02995.jpg


DSC02998.jpg


上に行けば行くほど、360度の大パノラマが広がっていることがよく分かります。

DSC02996.jpg


DSC03006.jpg


眼下の城壁に点在する見張り台、向こうの方にも行ってみたいところですが、もうクタクタで・・・

向こうの見張り台に立てば、また違った角度の景色も見えるのでしょうが、こちらからだけで大満足です!



ここは残っている城壁を含めた大パノラマの美しさを見るところでしょうね。

この日は、青空でないことが残念ですが、それでもこの景観。

晴れていれば、大西洋まで見渡せるそうです。

DSC03003-1.jpg
(全ての写真は拡大出来ます^^)


さあ、遂に一番高いところまで来ましたよ!

DSC03000.jpg


取ったりぃ~~!!

世界を征服したような気分になっています、ハハハ・・・バカでしょ^^;

私みたいなのを御山の大将って言うんでしょうね^^;



向こうに何か見えますね。



拡大してみましょう。


ペーナ宮殿です。

DSC03001.jpg


真っ赤や真っ黄色の外壁のお城なんてめずらしい!!



次はこのペーナ宮殿に行ってみましょうね^^



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

NoTitle

ムーアの城跡の入口の地図だけでも、その険しさがわかります
これだけのところを攻め上るのは大変だったでしょうね
すごい登坂で、城壁もしっかりしていて、何より絶景の眺め
点在する茶色いお屋根のお家に尖塔のお城が優雅で素敵です
でも階段の城壁が一部低くなってそうで、落ちそうでドキドキですーーー

頂上の旗には思わず歓喜をあげてしまうのもわかります~!
一応お約束ですしね~(笑)
赤いお城も気になります~

Yottitti さんへ

ムーアの城跡、こんな崖っ淵の城壁で難攻不落と思いきや、ポルトガル王によって攻め落とされた歴史を持つらしいです。
攻め落とす技術や戦略も相当なものだったのだろうと思います。

そして、ここは大パノラマの絶景でした。
本当にこの世を取った!であろう王様だけでなく、しばしお山の大将になって楽しんでも良いですよね(^^;;

赤い外壁のペーナ城のレポートは次回です♪
お楽しみに〜^ ^

NoTitle

ムーアという名前、なんか神秘的な遺跡っぽい響きです。
入り口の地図を見ただけでもわくわくしてきますね。
どくろのマークとはますます謎めいて。
上から見下ろす遺跡の下部の写真、急勾配に見えます。
高所恐怖症の人はこの階段を上り下りするのが怖いのでは?(笑)
この大パノラマ、私は張り切って登りますよ(^^)
この遺跡とっても気に入りました。サンマリノの城砦を思い出しました。
まだまだこんな楽しげな遺跡があるのですね~。

ポケさんへ

あ〜、サンマリノも行かれてましたね〜!
似てる感じですかね?確か美しい夜景も撮られていたような・・・^ ^
規模の大小は分かりませんが、こちらもなかなか迫力がある立派な城壁でしたよ^ ^
立派過ぎて確かに高所恐怖症の人には強いかもしれません(^^;;
でも私、テクテク上って行っちゃいました^ ^
ポケさんも上っていかれるでしょうね^ ^
トップからの絶景は素晴らしかったです♪

ムーア人が建てたお城ということでその名前が付いたようですが、知識が無くて記事では説明を省かせていただきました。
歴史を知ってるのと知らないのでは、その場で楽しむ深さも違って来ますよね。
いつも勉強不足でどんなに素晴らしいところでもその良さを半減させてしまっている私で残念です(^^;;

NoTitle

おお、これはかなり歩かないとだめ、、なのが、よくわかりました!  ご苦労様でした!  ここからの王宮の眺めはおっしゃる通り、絶景ですね。 また、森の中の、お屋敷もすごいですね。興味津々です。超お金持ちとかがまだ住んでるんでしょうか??   最後のペーナ宮殿、、日本だったら🏩かと思ってしまいそうな色柄ですね! (すみません、品悪なコメントで。。)

bonzofire さんへ

こちらを観光する時は、歩く覚悟で行った方が疲れなくて良いと思います。
その覚悟ならば、意外と大したことなかったね、で終われるくらいの感じです^ ^

森の中の洋館群は、きっと持ち主が居て優雅な生活をしてるんじゃないでしょうか?
写真で見ても荒れていないのでそう思います。

次回は、赤と黄色の派手なお城のレポートをしますね^ ^
確かに日本だとホテルかテーマパークですよね(^^;;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/855-cbf92891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

終戦から70年の終戦記念日に思う «  | BLOG TOP |  » 近々ブログタイトルを変更しようと思います

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (245)
ジョギング (15)
美味しい!! (97)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (20)
旅行 (512)
海外旅行 (20)
イタリア旅行 (19)
英国ドライブ旅行 (20)
ハワイ (2)
ブエノスアイレス (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム (25)
ヘルシンキ (11)
角館 (6)
バルセロナ (4)
ムンバイ旅行 (17)
フランクフルト (7)
プラハ (31)
インド (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd (27)
ラスベガス (4)
フランス (33)
カトマンズ (19)
ポルトガル (54)
イスタンブール (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山 (7)
フィレンツェ2016 (37)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (5)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示