着物で外出11(木綿の着物と博多織の帯)

10 0
着物と帯


こんにちは。


ちょっと暑い日が続いていますね。


昨日、今日あたりは体感的には湿気が少なくてサラッとしているので過ごしやすいですが、太陽光線を浴びるとやっぱりじんわり暑いです。



さて、先月末頃以来、久しぶりに着物を着てみました。


帯の結び方を忘れていて何度もやり直していたら、着付けに2時間近くもかかってしまいました。

我ながら、飽きずによくやるよねって思います。

なかなか根性があるよね(^^;;


今日は着物も帯も初のものだったので、癖が分からなくて時間を要したのもありました。

その初着物は、木綿の縞。

帯も初おろしで博多織の献上帯。

小物のコーディネートを迷ったけど・・・







下は甘くなるのですっきりとした上の方の組み合わせに決定。


出来上がりはこんな感じ。




あ、そうそうこの帯締めも初おろしでした。


締めてみたら長いもんで写真のように結び目を重ねて結んでみました。

かなり変・・・(^^;;

だけど、もう着付けに疲れてこれ以上工夫する気力が出ませんでした。

今度、飾り結びとか勉強しとこう(^^;;


木綿は単衣です・・・

単衣も私にとっては初めてですから、今日は何だか初ものづくしですね。


汗をかく時期に洗わないのは何となく気持ちが悪いような気がして、気兼ねなく洗える着物としてこの木綿の着物を買っておいたのです。


洋服も夏物は、基本洗えるものしか買わないんですよ、私。

ドライクリーニングでは汗汚れって落ちなくて、出来上がり具合が何かパリっとサッパリした気持ちの良さを感じないんですよね~。

なので着物も汗をかく時期は洗いたいと・・・



とはいえ、これは単衣までの話。

本格的に暑い盛夏は、まだ着物を着る勇気が出ません。

なので盛夏用って持っていないのですよ。

だけどもし今後、盛夏にも着物を着るようになったらまた考えなければね^ ^


着付けの先生が、EkaterinaYoghurt さんは、盛夏にサラリと着物を着て欲しいわ、きっと似合うからって仰って下さっているので、また調子に乗ってその気になって着てみようかしらとも思うのです。

が、何しろ盛夏ものの着物を着るとなると、盛夏用のものを一揃えする必要があります。

残念ながら、現在(引越しの為)絶賛貧乏生活中の私、今夏はそこまで又揃える経済力はありません(^^;;

だし・・・暑いしね。

盛夏に着物を着るかどうかは、来夏までには考えておこうと思います。


因みに単衣もまだ2着しか持っていないです・・・



ところで木綿の着物、着易いですね。

すぐ洗えると思うと変に気を使わなくていいし、思ったよりも肌馴染みも良いです。

因みに襦袢はもう麻100%のものを着始めました。

ホントはセオリー通りでいくと、着物の単衣も6月からでしょ。

麻の襦袢なんてとんでもなく早いというか、まさに盛夏ものなんですが、私、汗かきだし、体感的に身体が耐えられません(^^;;

快適であることが一番大事だし、人目にも暑苦しいのはどうかと思うし、私の場合、セオリーはガイドラインという捉え方をしたいと思います。



ということで、初ものづくしの今回の着物と帯、その他諸々。
着てみて気に入ったし長く付き合っていきたいと思います^ ^

関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

anessa  

こんばんは!
木綿着物、とってもお洒落な縞だし博多もカラーコーデ決まってますね
単衣の時期は博多が締めやすいですし、ビギナーの時に特に重宝すると思いますよ!
薄もの〜盛夏は無理せず来年からでも良いと思いますよ。
今年は忘れない程度に浴衣を楽しむことも出来ますしね。
でも着慣れてくると、浴衣の方がぴたりと身体につくので暑くなるんですよ。不思議でしょ 笑
盛夏は、あのおじさまの洋服で楽しんでくださいね!

2015/05/23 (Sat) 23:36 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

anessa さんへ

着物記事にanessa さんからコメントいただくと嬉しいな〜^ ^♪

コーディネート合格でしょうか?!ありがとうございます。自信になります♪

盛夏の着物は、今夏に暑さの様子を見ながら来年に向けて考えたいと思います。
だけど私、実は浴衣を持っていないのです。なので着方を忘れないようにクーラーガンガンにかけて、時々家で着付けを練習する夏を過ごそうと思います^ ^

今年の夏は、奇天烈なおじさんのお店のワンピが大のお気に入り♪
既に楽しませてもらっています^ ^

2015/05/24 (Sun) 06:21 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

NoTitle

やはり数着てるように思っていても、日にちをあくと、Ekaterinaさんでも忘れちゃうものなのですね
夏場はまた日にちがあいてしまいますが、やはり暑そうですよね
浴衣というのは、かなり着崩れた感じになってしまうのでしょうか
涼しげなコーデでこちらもすっきりさわやかな気分です~

2015/05/24 (Sun) 20:54 | EDIT | REPLY |   

ポケ  

NoTitle

縞の色がさわやかでこれからの季節にぴったりですね~。
小物のコーディネイトをいろいろ考えるのが楽しそうです。
そういえば以前、着付けを教えている知人から着物ショーなるもののチケットを頂いて見に行ったのですが、帯をいろいろな花の形に締めていたのが印象的でした。着物ってアートですね。

2015/05/25 (Mon) 10:00 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Yottitti さんへ

やっぱり着方、忘れちゃいますね(^^;;
洋服だと忘れるってことは無いので、やっぱりそういう意味で着物って特殊だなって思います。

浴衣は実は私、持っていないんです。
何となく気恥ずかしい感じがして着る気がしないんですよね〜。
なので、代わりにいずれは涼しい盛夏用着物でもと思います。

今回の着物は一目惚れでした。
仕立て上がって直ぐに着たのですが、これ、帯をそれなりにすれば、秋ごろにも着られそうです。
秋ごろにまた、雰囲気を変えたこの着物をブログに載せられればと思います。
また見てくださいね^ ^

2015/05/25 (Mon) 20:01 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

ポケさんへ

この着物、縞の配色が絶妙で好みの分かれそうな雰囲気かなと思うのですが、コメント下さっている方々からは、誉めていただけているのでとても嬉しいです^ ^

小物のコーディネートを考えるのは楽しいんですよ。
洋服と違って小物で遊べる余地が少なく、ある程度定型の中で合わせ方によって雰囲気を変えるのは、ギュッと凝縮された世界の中で最高の美を見つけるような楽しさがあります♪

着物のショーは、見てるだけで夢心地なんでしょうね〜♪
着物そのものがアートなのに、結わき方も芸術的なんて素晴らしいアート鑑賞になりますね。想像するだけで素敵です。


2015/05/25 (Mon) 20:19 | EDIT | REPLY |   

honey*caramel  

NoTitle

素敵な木綿の着物ですね!
コーディネートもいいです
着物のコーディネートは難しいのに
お洒落でかつ落ち着いた感じにまとまっていて
芸術作品になってます♪

2015/05/27 (Wed) 08:26 | EDIT | REPLY |   

さえ  

NoTitle

いいですね~この柄と色合い好きです。
木綿の風合いが、この色柄に良く合っている気がします♪

もう30℃超えの気候だし、単でも全然問題なさそうですよね(^_^;)

ちなみに洗える着物ってよく聞くけれど、ふつうに家庭用の
洗濯機で洗ったりしても大丈夫なんですか?興味津々です。

2015/05/27 (Wed) 19:49 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

honey*caramelさんへ

有り難うございます♪

着物も帯も伝統的な技術で今も美しさを伝えてくれていると思うと愛おしいです。
芸術作品を身にまとうって贅沢な感じだし、気持ちも華やぎます。
大切にしようと思います。

2015/05/28 (Thu) 16:19 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

さえさんへ

さえさんもお好みですか?この色柄。なかなか好評で嬉しいです。
確かに木綿の素朴さと柄いきが合っていますね^ ^

もう夏と同じ気温ですから私は断然単衣です。
私見ですが、この時期に袷を見るだけで暑苦しい感じがしてしまいます。
ルールは無視無視(^^;;

洗える着物は、ポリなんかだとホントに洗濯機で洗えるようですよ。
私のこの木綿も洗濯機オッケーらしいのですが、まあ私は手洗いかなと思っています。

2015/05/28 (Thu) 16:26 | EDIT | REPLY |   

Add your comment