やっとカーテンがついた

6 0
日記



引っ越して一ヶ月以上、実は部屋にカーテンが付いてなかったんです(^^;;


一つは好きなのがなかなか見つからなかったこと・・・


一つは窓からの開放感を気に入り過ぎて周囲の景観を見ながら過ごすのを気に入ってしまい、カーテンを焦っていなかったから・・・


だけども外光を浴び続けるとソファなどの家財も傷むし、気温が上がる前にはカーテンは付けなければという思いもありました。


そして引っ越し後そろそろ一ヶ月がたとうとしていた先月末頃、ようやくカーテン購入に至りました。


でもね、私、可愛そうなんです(^^;;


引っ越し貧乏なんですよ、今。


会社からはもちろん引っ越し代の負担の他、支度金も出るんですけどね・・・


足りないんですよ、全然・・・


なので、贅沢出来ないんですよ、全く。

(ま、いつまで居るか分からない賃貸だし贅沢しなくていいんですけどね(^^;;)


既に大赤字ですから・・・(^^;;


それで予算のこともあるし、でも好きじゃないものに囲まれて生活するのもね~(^^;;


ということでそれなりに探し回りましたよ、カーテンを。



で結局、大手量販店でオーダーカーテンの中からお安くて気に入ったのを探すことが出来ました^ ^


しばらく待って到着したので早速取り付けます。


まずはレース。





次に紹介する厚手のカーテンが地味でシンプルなので、レースでちょっと個性を出すことにしました。


大人可愛いと感じられた花柄刺繍の入ったもの。


シルバー糸の刺繍の尖った花びらの小花が散らされていてスッキリとして女性らしいと思いました^ ^



厚手のカーテンは、遮光、遮熱のもの。

ホントにシンプル。





ただの茶色じゃない?!笑


そ~よ!(^^;;


貧乏だから、そんなに選択肢は無かったのですもの・・・(^^;;


だけど、シンプルだからこその質感と色味をとても気に入ったのでこれにしましたよ。


前回のところで使っていたカーテンタッセルもそのまま使い回し出来ました^ ^





だけど、このカーテンタッセル、今のお部屋の雰囲気にはちょっと重い感じがしなくもないので外すかも・・・?



ということで、カーテンの付いたお部屋、リビングを引いて眺めてみました。


なかなかいい感じです♡


想像よりも意外と可愛い雰囲気が勝っていました(^^;;


そしてカーテンを付けると途端に生活する場っぽくなるんですね、お部屋って・・・


こうして今まで結構都会的な雰囲気だと思っていたうちのリビングは、生活の場になりました。





さて、重たいカーテン取り付けに腕と肩を筋トレ並みに使ったので、もうジムに行く気も失せてしまいました。


ちょっと休みましょう。


またこれ^ ^




左側に寄せているのは学習したから^ ^


カットした図^ ^




テーブルのランチョンマットは、今はツール・ド・フランスのマイヨジョーヌ^ ^





さて、無事カーテンの付いた今、夜なのにカーテンは開けっぴろげられたままです。


夜でもカーテンを引かないで外の夜景を見ながら過ごすことに慣れてしまい心地良く感じるようになってしまっています。


もちろん近くに覗かれそうな窓はありませんよ。

ま、双眼鏡でも持って覗こうとする人がいれば別ですが・・・


別に変態じゃありませんよ(^^;;


だってオランダのアムステルダムでは、どのお家も開けっぴろげで夜になってもカーテンも引かずに通りから中が丸見えで生活してましたよ。




関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

Yottitti  

NoTitle

引っ越し貧乏わかりますー
こまごまと部屋の収納の大きさが変わり、買い足したりしますものね
規制のカーテンも大きさも今一つあわないし、探すのも苦労しますよね
それに、結構お高いし・・・・
でも気に行ったカーテンが付くと、ちょっとホッとしますね
家らしくなったことでしょう

カリタのコーヒーの豆引きは、やはり、ひく大きさが調整できて面白いです
いい香りも漂ってくるので、休みの日にはいいですよ
とはいうものの、ひくのは、夫の係りだったりします(笑)

2015/04/10 (Fri) 17:35 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Yottitti さんへ

やっぱり引っ越し貧乏という言葉があるくらいだもの、皆さん引っ越しは出費ですよね〜(^^;;
私の場合、この5年間で3回ですからね〜(^^;;何となく慢性的に貧乏です〜(^^;;

カーテンは、節約しようと思っていたんですよ。
でもうちの窓が既製品のサイズだとどうも微妙で・・・それに既製品のはファミリー向けみたいなデザインばかりで全く好きなのがなく・・・ホントお金がかかるばかりです。

コーヒーミル、私も使い方をもう少し工夫してまた使ってみようかと思います。それぞれの段階の加減が微妙に味に影響するでしょうから、好みを知るまで色々やってみるのも楽しいでしょうね^ ^

2015/04/10 (Fri) 20:20 | EDIT | REPLY |   

bonzofire  

NoTitle

女性の部屋でカーテン無しですか!凄いですね!ぼくのところは、明日カーテンの取り付けに来るのですが、、今となっては、部屋を見てからカーテンも決めればよかった、、って感じですね。入る前に選んだのですが、実際の部屋が事前のイメージとは全然ちがっていて、今からだったら絶対に違ったカーテン選んでいたと思います。ただ、僕のところは開放感ゼロなんで、カーテン無しの生活は無理です(笑)。引っ越しはカネがかかりますね。僕も今回ばかりは超絶貧乏になってしまいました。。

2015/04/10 (Fri) 23:55 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

bonzofire さんへ

お〜〜、今日お宅のカーテン取り付けなのですね!ナントタイムリーな・・・ま、レベルも動機も全く違いますけどね・・・(^^;;
実際、付けて見られていかがでしたか?最終的に窓に付いてみないとホントに雰囲気分かりませんから、案外当初の目論見どおりであれば良いですね♪

カーテン無しの丸見え生活って最初こそ、すごい警戒して怖かったですが、慣れたらなんてことなく、むしろ開放感が堪りません^ ^
カーテンに閉ざされた空間がむしろ息苦しい感覚にまでなってしまいましたよ(^^;;

2015/04/11 (Sat) 17:42 | EDIT | REPLY |   

さえ  

NoTitle

1か月カーテンなしって潔いわ、何だか(笑)。

タッセル含め、落ち着いたブラウンのカーテン素敵だと思います。
ほんのり甘さのあるレースの方も、バランス良さそう^^

私は格安量販店でカーテンをオーダーしたのですが、注文票を
書き間違えたせいで、レースの方だけ10センチも短いものが
出来上がっちゃいました><

だましだまし使って3年目になりますが、今回の記事を拝見して、
ちょっと新しいものが欲しくなりました(笑)。

2015/04/11 (Sat) 23:35 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

さえさんへ

茶色のカーテンとレースのカーテン、有り難うございます♪
ちなみに選ぶ余地は少なかったもののホント好みの感じが買えて良かったです。
一ヶ月待った甲斐がありました^ ^
最初は丸見え状態に居た堪れない居心地の悪さを感じてましたが、慣れたら意外になんてことなかったですよ(^^;;

ところでさえさんちのオーダーカーテン、コメント読んだ時、厚手のカーテンの寸法と逆じゃなくて良かったね〜と思いました。
逆だと騙し騙しでも辛いですよね(^^;;

春だしそろそろ買い替えも良いかもですね^ ^

2015/04/13 (Mon) 22:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment