フランス旅16(ジュネーブからフランス鉄道での国境越え エクス・レ・バンへ)

6 0
フランス2014

シャモニー出発の朝は、9時に車が迎えに来てくれました。


この旅のメインの目的は終了しましたが、まだまだ続くこの旅。


まずは再度、ジュネーブ空港に戻ります。


朝から道中はあいにくの雨でしたが、移動日で良かったのですよね。





ジュネーブ空港からは、ジュネーブ中央駅まで電車で移動。

そしてジュネーブ中央駅から次は、
国境を超える電車でフランスを目指します。


私、電車での国境越えが初めてだったのですが、ちょっとびっくりしたのが、
国境越えの電車の発着ホームは、他のホームと違ってこんな入口。





普通のホームのイメージと違うので、通り過ぎそうになりました。

このような案内が出ていたので、パスポートチェックとかあるのかしら?
とちょっと緊張しましたが、何のことはない、
チェックも何もなくホームに辿り着きました。



シェンゲン協定前の施設なのでしょうかね?


ホームに出れば、この通り。普通です。




鉄道の旅は、旅情って感じですね。




私たちの電車はこれ。




内部はサロンカーみたいなエリアもあって、お洒落です。



私たちみたいな観光客には嬉しい雰囲気。

もちろん普通の座席も有りましたよ。





さあ出発です。


どこが国境だったのか分かりませんでしたが、のどかな田園風景が続きます。




時々現れる小さな町や村をつなぐ美しい田園風景や池や川。
車窓からの景色だけでも楽しめますね♪


で、フランスのどこへ向かったかと言うと、
エクス・レ・バンという温泉保養地です。

トレイルラン大会に出場して激走した翌日は、
疲れた身体を温泉で癒そうという魂胆です^^

何でもサッカーフランスW杯の日本チームのキャンプ地だったらしいです。

小さな町ですが、湖を要するこの町は、中世、貴族の保養地として栄えたそうです。

一時間数十分で到着したところは小さな駅舎。のどかな町でした。




この町での宿泊は、「ibis Styles Aix les Bains」。

この旅でパリの空港での宿泊に続き、2回目のibisホテルです。
メインのシャモニー以外では、エコノミーに済ませます。


ロビーからポップな感じが、ibisスタイル。




お部屋は広々。広いお庭に面していて気持ち良かったです。




このホテル、何が良かったって・・・

ホテル代に含まれていた朝食(この日の翌朝にいただきました)。




宿泊費が安かったので期待していなかったのですが、
費用からすると大満足です。





さて、ホテルには早い午後に着いたと記憶しています。

早速、遅めのランチを。


このホテル、同チェーンのメルキュールホテルが同じ広大な敷地内にあって、
2つのホテルは通路で繋がっています。

メルキュールの方は、テルメ・スパも有名らしいです。

そのメルキュールのレストランでランチを取りました。


前菜はサラダ。

チーズのフライやナッツ類など盛り沢山。




メインはポーク。

オレンジソースでいただきました。ポークは甘いソース、合いますね。




デザートはフォンダンショコラ。





ランチ後、いよいよこの町での行動開始です。


テルメに行きます♪♪


以前から、外国の温泉(テルメ)に行ってみたかったので、
運動後の疲れた身体のこの機会にとばかり、予定に入れ込みました。


幸い、朝の雨天から打って変わっって天候も回復して
素晴らしい晴天に変わっていました。


この町の雰囲気やテルメの様子は次回・・・






関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

anessa  

こんにちは

エカテリーナさんのフランス旅行記、興味深く拝見しております。
氷河の温暖化の影響?による『地球が泣いている』の言葉には、ほんとに深い意味があり、私も色んな気付きがありました。
そして氷河のライトアップのカラーコーデ(笑)
やっぱり日本もそうですが自然の色と共存して感動する心って、世界共通なんだな~って!
エカテリーナさんの記事には、そんな大らかで優しい地球愛を感じます~
私は今まで日本のきもの旅派だったんですが、フランスには一度行ってみたいな~と読ませていただいて思っちゃいました^^
またアップ楽しみにしております!

2014/12/12 (Fri) 12:41 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Re: こんにちは

anessa さんへ

フランスの旅行記にまでコメントくださって有り難うございます♪

溶け出していた氷河を見るのは衝撃でした。地球が泣いているは名言ですよね^ ^
とは言いながらもしっかり氷河の洞窟は美しいわね〜なんて言いながら、楽しんじゃってるんですから、いい気なもんです(^^;;

人間は皆、美しいものは美しいと感じるのですよね〜♡
国柄なんて関係ないですよね。

anessa さんは旅行まで着物ですか?すごいです。でも憧れます〜♡そういうの、私もいつかしたいな〜^ ^
anessa さんが、いつかフランスに行かれる時は、是非着物で街や村を闊歩して下さい!
出来れば私も後に続きます!

2014/12/12 (Fri) 23:38 | EDIT | REPLY |   

bonzofire  

NoTitle

欧州は鉄道までかっこがいいですよね。(という自分は欧州かぶれ、、と思わないでもないのですが)それに景色もいいし。 そういえば、このごろ、何のナレーションもなしに、ただ欧州の鉄道からの車窓を延々と流す 番組がはやっているそうですが、それだけで番組がなりたつんだから凄いもんです。
フォンダンショコラにアイス、、こんな時間にこの写真をみるのはかなり酷です。。

2014/12/13 (Sat) 00:28 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

NoTitle

ヨーロッパはやっぱり列車の旅ですよね
電車も格好いいし、きれいだし、流れる風景がアジアとまた違って田園風景に川の流れが素敵ですよね~

ホテルもポップな感じで明るくきれいで、それが一番ですよね~
お料理もおいしいなんて、ポイント高いです
やっぱりフランスはお食事がおいしいのがいいですね~

2014/12/13 (Sat) 20:53 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

bonzofire さんへ

多分私はすっかり欧州かぶれです(^^;;
なので、電車を見ても何を見ても素敵だわ〜と、旅行中は全て幸せです♪

車窓からの景色、気分が良いので、TVからそんな光景が流れてくるのが人気というのは分かる気がします。

フォンダンショコラにアイスクリーム、美味しかったです♪
節制とか考えないで、食べたいものを食べたい時に食べたいだけが出来るとどんなに幸せかしら?と思います(^^;;

2014/12/15 (Mon) 18:52 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Yottitti さんへ

ヨーロッパの電車移動は楽しめますね^ ^全てが美しいし、よくシステム化されているのも安心です♪

ホテルはポップでミニマムでした。
不便が無ければそれで大丈夫。防犯面の不安が無ければこの程度でも楽しめますね。
食事は普通でしたが、予想より良くて満足でした^ ^



2014/12/15 (Mon) 19:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment