フランス旅12(シャモニーの街角から)

6 0
フランス2014


シャモニーの短い滞在中(3泊2日)、
目的なくふ〜らふらと町歩きをしたのは、ほんのちょっと・・・
1日目のランチ後でした。


今回は、主にそのときに見たシャモニー。
(そのときだけの写真ではありませんが)
恒例の「街角からシリーズ、シャモニー編」にしたいと思います。


こ〜んな可愛らしい町並み。

DSC00954_201410231558285af.jpg


ヨーロッパのご多分にもれず、美しく可愛らしい町並みです。

もちろん空気も良いし、リゾート地だけあってま〜ったり空気感もいいです。

DSC00960.jpg


同じく一大リゾート地であるハワイと同じ、
ライトな空気感を持った山岳版リゾートといった感じを受けました。

もちろん、歴史あるヨーロッパの重厚感が伴っているという点は
アドバンテージですね。


だけど、なぜ地理的にも国も全く違うハワイを持ち出して、
同じようなライトな空気感というのか?

それは、様々なアクティビティを楽しめるからです。

年中、山岳スポーツを中心とした
様々なアクティビティ(スポーツ)が楽しめるのです。

それだけに町中、沢山のスポーツブランドのお店が一杯・・・
ハワイで町を歩けば、すぐにあちこちの水着屋さんに出会うでしょう?
そのくらいのイメージ。

一説によると、ヨーロッパで一番のスポーツブランドが
集まっているところらしいです。

元々は、ウインタースポーツでと登山で発展した町だと思うんですが、
私達が行った時は夏。

トレッキング、サイクリング、夏スキー、パラグライダー、
トレイルランニングなどなど・・・


この写真のとんがり屋根の1センチくらい左上の
山の稜線と重なっているパラグライダーが見えるでしょうか?

DSC00973.jpg


拡大図^^

DSC00973-1.jpg

こんな風に見上げれば、小さな町の周囲で飛んでいるパラグライダーをいつも見ることが出来る状態でした。


ヨーロッパの山岳リゾート地といっても静かに体を休めるリゾートというより、自然の中で活発に過ごすリゾートといった感じです。
もちろんゆったりしたい人にも最高のロケーションですよ。


ハワイと比べたのは、アクティビティの多さの他に、
海と山の違いはあっても自然の美しさをもっているという共通点と
どちらかというと町自体の景観を楽しむといったリゾート要素は
薄いからです。


とはいえ、こんな風な町。素敵は素敵なんですよ♡

DSC00955.jpg


なんだろう?と思ったら、壁絵。

DSC00957.jpg

町を楽しんでもらおうという住民の心意気を感じます。


だけどやっぱり主役は周囲の山々。
町の景観はここでは脇役です。

町中からどの方向を見ても向こうに美しい山々。

DSC00970.jpg


これはシャモニー駅前(駅を背にして)。

DSC00972.jpg


あ、これは私の泊まったアパートメントホテル。

CIMG3313_20141023160007356.jpg

この感じですからね、ホテルのベランダからの景色は最高でした^^


それに咲き誇る花々・・・

IMGP0241.jpg


何でしょう?この見事な調和。

IMGP0238.jpg


ここは天国か?と見紛うばかり・・・^^

IMGP0239.jpg


山と雰囲気のある建物と美しい花たちと・・・

IMGP0235.jpg


住んだ空気と心地好い空気感。

安全だし・・・本当は長期の滞在にピッタリの町だろうと思います。


食べ物も美味しかったですよ。

これはマルシェ。

IMGP0172_20141023160038746.jpg


たぶん決まった曜日に立つマルシェだと思います。

IMGP0169_201410231600425a1.jpg


前回の京都じゃないけど、今見てこの蜂蜜買っとけば良かったな〜って・・・^^;

IMGP0166.jpg


なんでしょうね、このフランスのマルシェのオシャレ感♪

チーズ好きの私としては、ここからあっちまで全部ちょうだい!!
って言ってみたかった〜^^;

IMGP0164.jpg


なんて可愛いイチゴたちなんでしょう!

IMGP0165.jpg


そうだ!?私の旅行記シリーズ、
「(旅先の)町角から」「世界の美女たち(旅先)編」に追加して、
案外行っている旅先のマーケットを紹介する
「世界の市場(旅先)編」なんてのも今度からシリーズ化してみようかしら?・・・



さあ、今日の最後は食べ物つながりで、この1日目の町歩きの後、
メール・ド・グラース氷河観光を経ての晩ご飯の様子。


Trip Adviserで見つけたお店。

「Panier des 4 Saisons」

CIMG3295-1.jpg

町の中心の大きな通りから脇の路地にちょっと入ったところにありました。


初めにアミューズとして確かトマトの冷製スープだったかと・・・?

CIMG3288-1.jpg

まあ、記憶に無いんだから、可もなく不可もなくだったんでしょう。


前菜は(山の中なのに)魚介のスープ。

CIMG3291-1.jpg

ブイヤベースのスープのみ、アイオリソース付きといったものでした。
具が無くてちょっと残念でしたが、スープとしては美味しかったです。


メインは鶏肉。

CIMG3292-1.jpg

よく火が通っていて(^^;)まずまずの味でした。


もしかしてスイーツが一番無難で美味しかったかもしれません・・・

CIMG3293-1.jpg


ということで、知らない海外で無難なご飯を食べられたということで、
良しとしましょう。


間隔が開きながら、かなり長期化しているこの夏のフランス旅ですが、
シャモニー編1日目、終了です。




関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

bonzofire  

NoTitle

丁度いいボケ具合の鐘楼をバックに、ピンクのコスモス、ドンピシャ写真ですね!
写真でもこんな奇麗なんですから、より空気感が感じられる現地は、すごいんでしょうね。
アルプス界隈は、天気や時間にしばられないよう、最後の楽しみとして、、退職後にとってあります。。だけど、こんな写真を見てると、、やっぱり、そんな固い事言わずに、先にちょっとだけでも行ってこようかな、、って気分になってしまいますね!

2014/10/23 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   

ボルフィ  

NoTitle

エカテリーナさん♡
とっても懐かしいです(笑)大昔からブログやっていて、きちんと記録残すべきだったと、今更ながら反省です。
ところで、壁絵面白いですよね。確かインスブルック近辺の山間の村も壁絵の素敵な村があった事を思い出しました。

2014/10/24 (Fri) 08:14 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

bonzofire さんへ

ちょっと聞いてください。コスモスの写真、ペンタックスの防水コンデジで撮ってるんですよ。素材が良いのが前提ですが、いい色とか立体感出してますよね〜!ペンタックスって凄いと思ってるんですよ〜、最近^ ^

アルプスはホント良かったです^ ^
焦って行かれないで、ゆっくり時間が出来てからの楽しみにされた方が良いと思います。その時まで暖めておいてください^ ^


2014/10/24 (Fri) 21:15 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

ボルフィさんへ

そうですね、ブログを始める前の旅行って記憶が薄くなっていってもったいないですね。これからせいぜい精を出して記録していきましょうね。

壁絵、上手に書いていて面白いですね。これからの旅行先でもまた壁絵に出会いました。また見てくださいね。

2014/10/24 (Fri) 21:28 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

NoTitle

建物に街並みがお花に囲まれて一体化して、きれいですよね~
お山もあって、すべてがそろったアクティビティの街なのですね
ここ数年は、街めぐりばかりしてたので、すごく新鮮です!

世界のマーケットめぐりもいいですね~
やはり街の息遣いを感じます!

2014/10/24 (Fri) 22:00 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Yottittiさんへ

美しい自然と伸びやかな空気感と楽しいアクティビティー、それに関連したスポーツ用品のお買い物も楽しいとあれば、ヨーロッパ有数の観光地にもなりますよね。
日本から近ければ、日本人もわんさか行くことと思います。

世界の市場シリーズ、面白いかもしれないので、次にどこかに行ったら、意識して写真を撮ってみようと思います。


2014/10/26 (Sun) 17:06 | EDIT | REPLY |   

Add your comment