topimage

2017-11

フランス旅3(駆け足パリ-夜編) - 2014.07.07 Mon



ノートルダム寺院を観光し終わった時には、
既に20:00時あたりになっていました。


ヨーロッパの夏は陽が長いとはいえ、
特にシーズンは6月と一年でも一番陽の長い時期、
パリに夢中になっていた私達、時計を見てびっくりしました。




パリシンデレラ旅(ただ帰路のバスの出発が24:00頃だっただけ^^;)は、
あと4時間程度しかなくなっていました。





さあ、張り切って残りのパリのハイライトを巡りましょう!!



まだ昼間のように明るいとはいえ、
太陽の方角を見れば、やはり夕暮れに差し掛かっていました。





逆光による人や建物が作り出すシルエットもここパリではとっても綺麗。



ロマンティックです。



何でも無いそぞろ歩きでも雰囲気があって楽しいです♪




地下鉄に乗って・・・


とうとうパリの華、シャンゼリゼ通りに来ました。


シャンゼリゼ通りの中ほどの横断歩道を真ん中まで渡って、
中央分離帯上に作られた横断歩道のつなぎの部分の
ちょっとした歩道に陣取って・・・


シャンゼリゼ通りのど真ん中から
凱旋門を向こうに回してカメラを向けてみます。


私の左右では、往来する沢山の車がビュンビュン!!


引っ掛けられないかとヒヤヒヤする中、
一瞬を激写!!って言いたいところですが・・・


ようやく撮れた写真がこれ。





あ~、凱旋門にかぶっている看板?が残念です。


横断歩道を安全に渡り切ってからも1枚。





あと行きたい所はエッフェル塔だけとなりました。


だけど、見たいのはライトアップされたエッフェル塔なのですって・・・
ライトアップというか、光のショーは22:00がスタート。


まだちょっとした時間があるので、この旅行初めての食事をすることになりました。


シャンゼリゼ通りには沢山のレストランがあるけれど、
観光客ばっかりだし・・・


ちょっと通ぶってシャンゼリゼ通りから1本逸れてみましたよ。


ローカルっぽいお客さんが多い、
パリの街角のオープンテラス席を持っているレストランを見つけて入ってみました。


暑くてよく歩いてよく汗もかいた1日だったので、
まずは「ビールッ!!」





何かフランスのをと言ったら、この「1664」を勧められました。
濃くて美味しかったです。



私は大好きなガスパチョを見つけてオーダー。みんなはサラダ。




2皿目は、これまた大好きな鴨!




フランスで最初の食事は、とても楽しいテーブルとなりました。



おっと、既に22:00を回っているどころか、
もう23:00前になっていました。


急ぎ地下鉄に乗って光のショーを見に行きましたが、時すでに遅し・・・
22:00以降、毎正時に行われるたった5分間の光のショーは
既に終わってしまっていました。




だけど、ライトアップされたエッフェル塔は、
やはり特別な美しさを放っており・・・





これが東京でなくて、
この美しいパリにあることが必然だと思わせる存在感でした。




何度見ても美しいですね。

それに私、この場所でじっくりライトアップされたエッフェル塔を見るの、
初めてだったんですよ。

いつもパリの街中から見えている塔の先端部を見かけていただけ。
想像以上に良かったです♪


しばしエッフェル塔に見とれた後は、
シンデレラたちに余韻に浸っている時間はありません!


地下鉄でオペラ座に戻り、ホテル前に戻るバスに乗り込みました。

もうクタクタで・・・

だって、12時間のフライトの後、
更に11時間程度活動(歩き回った)したのですよ。
(時差有りの中)


旅程の相談をした時に、20歳代と30歳代の若い2人が
初日だからきっと深夜まで頑張れると思う・・・

ということだったので、40歳代と50歳代も付き合いましたが・・・

さすがに年寄り2人はもう足腰ガクガクでした・・・^^;


バスの終点の目の前がホテルで本当に助かりました。


*最近PCの調子が悪くて、
今回の記事はいつもの方法と違うやり方で写真のアップをしています。
画像の質が確認出来ないので心配ですが・・・どうかご容赦下さいませ。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

NoTitle

こんにちは、
ヨーロッパは、やはり6月以降ですね。

ほんと、写真がうまい。 多くの人がとるパリのふうけいなのに、一味ちがいます。

フランス人の友人と歩くと、
絶対にシャンゼリゼ通りでお茶させてくれません。
値段が高いからと、
裏道にはいったのは、通ですね。

NoTitle

エカテリーナさん♡
う〜ん。無性にパリに行きたくなりました。
凱旋門のお写真、素敵すぎます。
クタクタ、ガクガク。『それでも、歩きたいんです〜』ホント良くわかります。私の記録は、ライプツィヒの4万歩です。これは更新できそうもありません。

NoTitle

夕暮れに染まるパリも一層きれいで絵になりますね~
お食事も大勢だといろいろ頼めるし、楽しくて時間を忘れちゃいますね
私もライトアップされたエッフェル塔は見たことがないので、とっても素敵でうっとりです

私もトランジットで弾丸観光はしますが、くたくたです
限られた時間で周るシンデレラストーリー、まるで、夢のように消えちゃいそうなくらいまぶしいひと時ですね

ぴきさんへ

ヨーロッパは、6月以降がイイですね。美しいだけでなく過ごしやすかったです。

写真へのコメント嬉しいです♪今後も研究するモチベーションになります^ ^

シャンゼリゼから逸れたのは通ぶってみただけです(^^;;お店もよく知らなかったのに、美味しい食事が出来たのは、ラッキーでした。

ボルフィさんへ

パリは、定期的に行きたくなる街ですよね。他人のブログとかがきっかけや刺激になって出掛けようと思ったりしますね^ ^

4万歩って・・・凄いですね。私も夢中で観光する時は、1日で10キロくらい歩くことも有りますよ。このパリの時は、飛行機降りてからの連続だったので、特にキツかったのだと思います。

Yottittiさんへ

本当はもうちょっと夕暮れの美しい光を捉えた写真を撮りたかったのですが、うっかり食事に夢中になり、気付いた時には暮れてました(^^;;

その食事は、4人のグループだと多過ぎず少な過ぎずで楽しかったです♪

知っているつもりのエッフェル塔でも色んな表情をするのだな〜と、もうしばらくはイイよと思っているパリですけど、次はもうちょっとエッフェル塔を重視してみようと思いました。

シンデレラの儚い夢みたいなパリは、ホントに短かったですが、何度も行っていてもパリだからこそ名残惜しいなどという気持ちにもなるのでしょうね。それだけ素敵な街なんですね^ ^

NoTitle

深夜までおつかれさまでした。ほんと楽しそう!

エッフェル塔、くっきり撮れてますね。
シャンパンフラッシュに間に合っていたら、どんな風に
映ったのかしら?なんて思いました。

凱旋門の写真も好きです。真ん中の人が、仕込みかと
思うくらい雰囲気出てますね(笑)。

さえさんへ

コメント有り難うございます♪

シャンパンフラッシュっていうのですね〜、エッフェル塔の光のショーは。
そうなんです、事前にはどんな風に写真を撮ろうかな?動画じゃないとダメかな?なんておもっていましたが、そんな心配はいらない結果に〜(^^;;

凱旋門の写真、危ないし限られた時間だしで、構図と明るさ以外に人や車のタイミングなんて見ることは全く出来なかったんです。そう仰っていただくとこの写真、段々良いと思えるようになりました。有り難うございました^ ^

NoTitle

到着後の11時間の観光は凄いです。
ぼくも、今だったらきっとできないかも。
そのうえ、アルコールが入ってしまうと、、なおさらです。 
オープンテラスのお店もいいですよね。一本中が正解です。。ぼくはメイン通り沿いで、観光客値段を払わされました。
エッフェッル塔もやはり素晴らしいです。東京には失礼万全ですが、仏より半世紀も後に建てたタワーにもかかわらず、この差は、、と思うと悲しいです。 
ぼくもパリに行って、写真がとりたい〜

bonzofireさんへ

飛行機で到着後の行動をこんなに長時間したのは初めてでした。自分の体力がよく分かりましたよ(^^;;やっぱり歳ですね。

シャンゼリゼは、そうですね、皆さんに言われて値段も高いんだと分かりました。確かにそうですよね。

エッフェル塔は誰が見てもホントに素晴らしいですよね。あれが建った頃にはパリ市民に不評だったらしいですけど、それが不思議なくらいです。時代ですかね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/690-73d96928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フランス旅4(ジュネーブ空港⇄アヌシー移動について) «  | BLOG TOP |  » 選びきれなかったんです^^;

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (108)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (24)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (562)
海外旅行 (21)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (39)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示