PENTAX WG-3 GPSを持ってトレッキングに行ってみました

10 0
カメラ・写真

今年もうっとおしい梅雨が始まってしまいました。


皆様、雨中をどのように過ごされていますか?・・・


足跡を残して下さっている皆さん、
コメントの交流をして下さっている皆さん、
このブログを見て下さっている方々は、
とても賢明な方々ばかりのご様子ですので、
きっと快適に過ごされていることと思います。



さて私は、こんな雨の合間を縫ってトレッキングに行ってきました。


幸い殆ど降られずに、時々は晴れ間に恵まれた曇り空の中の行程でした。


新しいカメラで色々撮ってみる機会がやって来ましたよ・・・♪


1㎝まで寄れるマクロでこんな風に小さいお花を撮ることが出来ました。

IMGP0080.jpg


こちらは葉っぱからすると紫陽花っぽいです。咲く前の紫陽花?
大人っぽい薄紫色が綺麗です。

IMGP0067.jpg

自然の中の色は本当に美しいです♪


登りは、必死過ぎて写真を撮るどころではなく・・・


2時間程度山道を歩いた後、頂上付近のお寺に着きました。

IMGP0101.jpg


とても古い御堂のようです。
風雨に晒された木目が、枯れた良い味を出していました。

IMGP0093.jpg

こういう古い木を見て愛おしいような気がするのは、
日本人のDNAのせいでしょうか。


小さなお寺は時々私達のような登山客が来るくらいで、
ひっそりと山頂に建っていました。

IMGP0083.jpg

山岳信仰とまでは言わないのでしょうが、
山頂のこういったお寺の佇まい、良いですね・・・


またまた1㎝マクロ機能でお花に寄ってみました。

IMGP0075.jpg


これなんて、こんなに寄って撮れました。

IMGP0085.jpg

花びらや雄しべ雌しべの質感まで分かって、
こういった観察もなかなか乙です。



だけど、これももっと高画質だったりすると、
もっと詳細まで繊細に撮れるのでしょうね。


戻ってからPCに写真を落としてから気が付いたのですが、
このPENTAXのカメラ、なかなかの作画能力です。


「あなたの撮り方が下手だから(もしくは私の能力ではこの程度しか撮れないので)、
あなたの目に理想的に見えるようにちょっといじってみましたが、これでいかが?^^」

とでもカメラに言われているかのような自己修正能力の高さを発揮しています。
拡大すると、細部にちょいちょい作為的な作画結果が見られます^^;


ま、私の腕だとこのくらいフォローしてもらわないと、
見られる写真にはならないでしょう^^;


この辺りは、ケンコーのトイカメラ、DSC880DWは全く持っていない能力です。
やはりこのくらい助けてくれるカメラの方が私には合っているかな??
(ちなみにこの日はDSC880DWは持ち出していませんでした)


こんなコントラストの激しいものとか撮っちゃったら、
ケンコーさんなら、とんでもないことになっちゃいますからね・・・^^;

IMGP0100.jpg

ま、こういった作風、素人以外の人なら要らない、
いや、嫌われるのかもしれませんが・・・



引き続き、こういった小さいお花や・・・

IMGP0091.jpg


葉っぱのかわいいうぶ毛まで撮れるなんて、
ちょっと自分の腕が上がったみたいで感激です^^

IMGP0084.jpg



で、このお山、山頂付近に小さい御堂が幾つか建っています。

その周辺を小さな仏像が埋め尽くしていました。

IMGP0115.jpg


規模としては、そう大きなものではないのですが、
沢山の仏像群はちょっと圧巻でした。

IMGP0112.jpg


色々な仏像・・・

IMGP0113.jpg


表情もそれぞれ・・・優しいお顔です。

IMGP0111.jpg


これは、ピントが奥の仏像に合って欲しかったのに、
手前の両サイドの岩に合っているみたいです^^;

IMGP0110.jpg


きれいなお顔の千手観音・・・

IMGP0121.jpg


千手観音乱立・・・万手観音群だな・・・ハハ・・

IMGP0118.jpg


ここではとても心穏やかな時を過ごす事が出来ました。


さ、ここからは山道を下って温泉までの道となります。


途中で道の脇のお花を手当たり次第、撮ってみました。

IMGP0129.jpg


もうちょっと細部が写っていて欲しかった・・・
晴れた空の下の液晶ではそこまでみえなかったんですよね〜。

IMGP0128.jpg


雑草でもこんなに綺麗に咲けるなんて強いですね〜。

IMGP0126.jpg


これはね〜、お花の直径が5㎜程度の本当に小さなお花。

カワイイですよね〜♡

IMGP0133.jpg


こんな小さいところにも一つの生きている小さな命があるのですね〜。

IMGP0134.jpg


この黄色いお花も直径5㎜程度の小ささ♡

IMGP0132.jpg



今日の記事、トピックはトレッキングなのか、写真なのか?
はっきりしませんね。


両方なんです!!


実は今回は、今月下旬に迫ったトレイルランの予行演習的な目的もありました。

本当は走ってみたかったのだけど、梅雨の合間だと足元が悪い事と、
一緒に行ったお友達が走らない人だったので大人しく歩いときました^^;


帰りには途中の温泉に浸かって疲れを癒し・・・
(下山は温泉の送迎バスで麓の駅まで送ってもらいました^^v)
とっても気持ち良かったです。


緑に癒されて、好きな写真を撮って・・・トレラン、温泉・・・


好きな事ばっかりの1日・・・♪♫♩♫


楽しくない訳ありません〜・・・^^



そしてトレラン準備の収穫としては・・・

まずはこのカメラが、フル充電後、2時間程度GPSを稼働させて、
1600MGでたった70枚余り撮ったところで
充電が無くなるということが分かって良かったです。

今回のトレイルランは、2時間以内程度でゴール出来ると予想しています。
ゆっくりと歩くトレッキングと違って、ある程度の速さで走るトレイルランでは
きっと70枚も写真を撮ることは出来ないと思うので、
この機能なら今回はギリギリ合格!としましょう。


でも今後、ロングコースに出るようになることがあれば・・・??


ま、今はそこ考えなくていいっか・・・^^;



それと新しく買ったシューズの履き心地とクセを掴む事、
サングラス、ウェアなどの確認、補給食の摂り方。
山道での足元の確認など・・・

大方事前の想定通りで安心。行って良かったです。
とても良い予行演習となりました。






関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

bonzofire  

NoTitle

ねっ?コンデジの接写写真は楽しいでしょ?
で、あまりにも楽しいので、ついつい、もうちょっと画質がいいもの、もうちょっと、使い勝手がいいものって、、買い足していっちゃうんです。
このコンデジ、いいと思います。
まず、白色の花びらが、白色でとんでないし、ボケもソフトで、逆光にもかなり強そうですよね。
陰影の部分も質感があって、一眼で撮った感じがしますね。
いざ外でお花のマクロ写真を撮ろうとすると、風邪で花は動くし、虫食いや一部枯れとか、なかなかパーフェクトな花を見つけるのも大変じゃなかったですか?

2014/06/08 (Sun) 01:13 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

bonzofireさんへ

はい、楽し過ぎますよ、カメラ生活♪
ネットで調べている内に知ったのですが、こういうのをカメラ沼というのでしょうかね?
私はこの沼の淵に立っているような気がするのですが、もう引き返すつもりです。
(呼び戻す声が聞こえています^^;)あとは自分の勉強次第ですもん。
さて、このカメラ、良さそうですかね?
確かに白色が飛んでないです。曇りで光線が強くなかったことも有り難かった気もします。
逆光には・・・そうですね、アウトドア用のカメラなのでそこら辺は重要視して作ってくれているのかもです。
陰影とか質感は、ホント作画能力高くて見た目以上に綺麗に作ってくれていた感があるほどかと思います。
そして・・・外でのマクロ撮影は確かに風があってダメになったものもありましたが、あ、今の風で揺れたからダメだろうなって思ったら大丈夫だったっていうのが何点かありました。明るかったので上手くシャッター切れたのかもしれません。頼りになるヤツです。お花は意外に傷んでないのが多くて助かりました。あまり沢山の人が行かない山奥だったことで傷みが少なかったのかもしれません。
コメントいただいて益々このカメラを気に入りました(エヴァンゲリオンでも・・・^^;)。有り難うございます。

2014/06/08 (Sun) 01:52 | EDIT | REPLY |   

ボルフィ  

NoTitle

エカテリーナさん♡
こうして改めて、お花をじっと見ると『何て、バランスよく出来てるのかしら〜』
幼い時、ずっとずっと眺めてた記憶を思い出しました(笑)

2014/06/08 (Sun) 14:19 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

NoTitle

古い懐かしいお寺や仏像を見ながら、小さな花々との出会いもあり、素敵なトレッキングで、一緒に旅してるような気分です
写真がやっぱり素敵ですね
小さなお花もきれいに撮れて、さすがペンタックス!と思いました
タンポポのきれいな色合いもいいですね
マクロ撮影に強さを発揮する感じですね
でも、風景も十二分にきれいですね~!

2014/06/08 (Sun) 20:47 | EDIT | REPLY |   

ぴき  

NoTitle

こんにちは、

トレッキング。。というか、
写真が、美しすぎます。
良い器具と実力の賜物だと
思われます。

2014/06/10 (Tue) 20:30 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

ボルフィさんへ

返信遅くなってすみません^^;

そうですね、昔、華道やガーデニングをやっていた頃にはお花もよく見ていましたが、
そうでもなくなると、お花を至近距離でしげしげと見る事もなくなりました。
こうやってあらためて見てみると何と美しいことだろう!と思います♪
小さい頃は、道端の雑草的お花と目線の高さが近くて、よくしゃがんでお花を眺めたり摘んだりしましたね。
私の記事がきっかけで幼い頃の記憶が蘇られたのならば嬉しい限りです♪

2014/06/10 (Tue) 23:26 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

Yottittiさんへ

こんばんは。返信遅くなりましてすみません^^;

> 古い懐かしいお寺や仏像を見ながら、小さな花々との出会いもあり、素敵なトレッキングで、一緒に旅してるような気分です

そう言っていただけると嬉しいです♪
私は一人旅行中にYottittiさんも行った事がある場所だったりしてコメントをいただけたりしている時に、時々一緒に旅行に行っている気分になっています♪

> 写真がやっぱり素敵ですね
> 小さなお花もきれいに撮れて、さすがペンタックス!と思いました
> タンポポのきれいな色合いもいいですね
> マクロ撮影に強さを発揮する感じですね
> でも、風景も十二分にきれいですね~!

そう、さすがペンタックス!!です^^
上手く撮って出来る限り頑張ってきれいな画像にする能力、高く買っています^^;
色も綺麗ですよね〜。マクロ撮影が思った以上に良かったです。
あとは遠景の風景を試してみたいと思います。

2014/06/10 (Tue) 23:32 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

ぴきさんへ

こんばんは〜^^

ほ、ほんとですか!?写真美しいと言っていただけて嬉しいです♪
残念ながら被写体そのものの美しさと器具の力が殆どです・・・
が、頑張って練習しますので、又見ていただけると嬉しいです♡
有り難うございました^^

2014/06/10 (Tue) 23:38 | EDIT | REPLY |   

seruse  

NoTitle

古い木、石仏、花  癒しですね~(^_^)

古い乾いた木とかみると、僕もしばしいつからあるのか?とかその存在と時間の深さをつい考察して
そのうち、小学校の頃の木造校舎を思い出します。
当然、今はありませんが、振り返れば木造校舎の思い出って鉄筋の校舎よりも深く残ってるなぁ、と。

2014/06/11 (Wed) 18:11 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

seruseさんへ

はい、先日のトレッキングは、登ってみればあの仏像に御堂にお花とそれは癒しの空間でした。実はあまり期待してなかったのであくまでスポーツと思っていたので、思いがけずでとても良かったです。

私の学校にもありましたよ、木造校舎。確かにどこか温かくて、鉄筋の校舎よりも思い出に残っているような気がします。講堂も木造で、記憶の中にハッキリと有ります。仰られて濃い記憶であることに気付きました。ありがとうございます^ ^

2014/06/13 (Fri) 16:15 | EDIT | REPLY |   

Add your comment