極楽旅インド30(インドは動物王国だった)

10 0
インド2013



2012年に次いで2回目のインド旅行には、
色々な期待をして行ったのですが・・・


まさかこんなに沢山の動物に遭遇するとは思ってもみませんでした。


もちろん、動物園とかに行った訳ではありませんよ。





前回行った時に、牛は普通に町中にいることを知っていたので、
あまり驚きませんでしたけど・・・

DSC_0710.jpg


ただ、前回のムンバイはとても大きな街、
大都会なのでそれほど多くはいませんでした。


だけど、これ↓見て下さい。

DSC_0992-1.jpg

牛だらけ・・・

どんだけいるの?牛・・・って感じでしょ?
これ、当たり前です。


牛のお尻・・・牛に見つめられていたって気にもしません。

DSC_1114.jpg



やぎ。

CIMG1850.jpg

これは服を着せられていました。
かえって迷惑そうだけど・・・



犬。

ま、犬は長年人間の友達だし、ペットとしても普通。

CIMG1868.jpg


CIMG1833.jpg



お猿。

結構、いたずらし放題っぽかったです。

CIMG1914.jpg



こうやって人間の近くにいるのだけど、
変に挑発したりすると威嚇されたり、襲われたりするので注意が必要。
ひっかかれたりしたら、病気になってしまわないとも限らないらしい・・・

DSC_0570.jpg

↑は、人間が捨てたお花の首飾りのお花をちぎって食べているところ。



これは個人的にかなり受けたお猿。

CIMG2209.jpg

疲れて座っている人間みたい^^



ドライブの途中で休憩した東屋の屋根の内側にとまって
ず〜っとさえずっていた小鳥たち。

DSC_0749.jpg

う〜ん♡可愛かったですよ。

ま、普通にすずめ、カラス、鳶みたいなのはいますよ。


だけど、これね、野生のインコ。

CIMG2029.jpg

「はっ?」でしょ?

見つけたとき、目を疑いましたよ。


ズームで寄って見てみた。

CIMG2031.jpg

野良インコ(笑)


オーストラリアとかにも普通にいるらしいですね。


ちなみにこれはタージマハルにて。
タージマハルと同時に野良インコの観察も出来ます♪



孔雀。

ペットじゃないよ。野良孔雀。

DSC_0722.jpg

これにはかなり驚かされました。


ドライブの道端の途中に次々と出て来ました。

DSC_0736.jpg

残念ながら、羽根を広げたところにはお目にかからなかったけど・・・

ラジャスタン州に入ってから見かけたと思います。



普通にさきほどの東屋で休憩中にも庭に闖入(笑)

DSC_0757.jpg



イノシシ?か豚。

DSC_0706.jpg

これもたぶん野生。
普通に道端にいたのでね。

これは見つけて慌てて撮ったので、
カメラモードを切り替えるのを忘れていたのでブレブレ写真ですが、
結構可愛い^^



蛇使いって本当にいるのですね。

DSC_0544.jpg

コブラが柵で区切られていないところにいるのは、
ちょっと怖かったです。



象さんは、さすがに野生とは出会いませんでした。

P2210701.jpg

全部、人間に飼育されているもののみ。


CIMG2128.jpg



ラクダ。

CIMG2376.jpg

着飾られていました。


ラクダの表情って可愛いですね^^

CIMG2374.jpg



最後のこれは鹿っぽい子たち。

DSC_0727.jpg

インパラっぽいけど何だろう?
(インパラはウシ科らしい)



以上がインド旅行中に出会ったまさかの動物たちです。

虎は今では保護区にしかいないらしいです。
さすがに虎に会ったら怖いので、会わなくて良かったですけどね。



インドは広いし、宗教も色んな人がいるし、服装も・・・
インド上陸前に思っていたより多様性があるところでしたが、
動物も・・・

これは全くの予想外だったので、
旅行中に意外に楽しめたことの一つでした^^



関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

さえ  

NoTitle

野良インコに野良クジャク、、、
こういうのって、ペット用・鑑賞用に手を加えられた生き物なのかと
思ってました。
ふつーにその辺をうろうろしているものなんですね。

インド深すぎる。

個人的にはヤギが好きです。

あと蛇つかいのおじさん。ほんとにいるんだ~
こちらのイメージを裏切らない感じで、良い仕事してくれてますね。

2014/02/10 (Mon) 19:19 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

さえさんへ

ですよね〜、私も野良インコ、野良孔雀にはビックリでしたよ。
こんな年齢になってもまだまだ知らないことばかりだな〜と思いましたよ、インド旅行中は・・・。
インド、深過ぎます。世界中にはもっと深いことも沢山あるんでしょうね。
ほんと、またにかけるように行ってみなくちゃいけませんね^^

ヤギがね〜、シュールで笑うでしょ。
私もカメラ向けざるを得ないほど興味を惹かれました^^
蛇使いのおじさんからは撮影代、しっかり取られましたけどね・・・^^;ここだけの話・・・笑

2014/02/10 (Mon) 19:37 | EDIT | REPLY |   

ぴき  

NoTitle

はじめまして!

インドに、これだけの動物がいるなんて、
牛は、知ってましたけど。 
野生のインコみたら、感動すると思います。

2014/02/11 (Tue) 12:33 | EDIT | REPLY |   

seruse  

NoTitle

インドのイメージはスラムドッグミリオネアとガンジス河。。。
イメージが固定化してしまってる僕です^^
2度も行くって、Ekaさんにとってはよほど魅力的な場所なのでしょうね^^
また兼高かおる世界の旅的な番組をやってくれないかな?

2014/02/11 (Tue) 14:24 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

NoTitle

いっぱい動物に会いましたね
動物ってテンションあがりますよね~
これだけ街中や身近で見かけるってことは、境がなく人と上手に共存してるのかしら

象さんの落し物も多いけど、お顔にペイントしてかわいいですね

2014/02/13 (Thu) 21:07 | EDIT | REPLY |   

bonzofire  

NoTitle

野良インコは、(ペットが野生化しただけですが)日本にもいて、軍団になって飛ぶので一時は問題になっていたはずです。
ところで、蛇使い、、ってのは、何のためにやるもんなんですかね? まさか写真撮影用オンリー?
ちなみに、インドには昔ライオンもいたという話を聞いた事があります。場所は違うんでしょうが、地球上、ライオンと虎が住んでいた国が、インドだったそうです。

2014/02/13 (Thu) 21:36 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

ぴきさんへ

こんにちは^^

動物と出会う旅という想定がなかったので予想外でなかなか良かったです。
たとえ色んな動物がいても、日本国内の旅だったらなかなか出会わないじゃないですか。
出会っちゃうっていうところが、インド、自然が破壊されていないってことになるのかな〜?なんて思いながらの旅でした。
野生のインコ、見かけたら目を疑って二度見しますよ^^他の色のはいないのかと探しましたが、緑だけでした。

2014/02/14 (Fri) 16:29 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

seruseさんへ

私もインドにイメージ、似たようなものでしたよ。
だけど、行ってみたら全然違うのですよ。刺激が強過ぎて面白すぎるんです、インドって・・・^^;
一般的な日本人によるインドのイメージは、かなり偏って固定化されちゃっていると思います。
インドの多様性とか日本人の知らないところが沢山です。
ま〜、行った日本人は好き、嫌いがはっきり分かれるらしいですけどね・・・もちろん私は好きな方(笑)
「兼高かおる世界の旅」・・・転じて「EkaterinaYoghurt世界の旅」をこのブログでお楽しみいただけると・・・と思います^^;

2014/02/14 (Fri) 16:34 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

Yottittiさんへ

これだけ動物が自然に人の近くに居るということは、現地の人には特に珍しいことでもないので、
誰も苛めたり、絡んだりしないのだろうな〜と思いました。
これが日本だったら、野生の動物って珍しくてすぐ苛めたりしそうですもの・・・
動物にとって生き易い環境なんでしょうね^^

象さんは一匹ずつペイントしてあって可愛かったですよ〜^^

2014/02/14 (Fri) 16:37 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

bonzofireさんへ

野良インコ、日本でも場所によっては見かけられるのですね?それは驚き〜^^;
だけど、これはホントに生来の野生だと思うので、自然の楽園的な感じがしてとても良かったです。

蛇使いですけどね、元々彼らは見せ物の演者ですよね?それとも何かおまじない的なことなのかしら?
この人は、観光地の入口に陣取って観光客に芸を見せたり、写真を撮らせたりするパフォーマーでしたよ。

ところでインドにライオンと虎?博識でいらっしゃいますね〜・・・。
一緒に居る所を現代でも見られたら面白いですね〜。
アフリカでよくあるサファリツアーよりよほど流行りそうです。
でも虎は現在、頭数が減って保護区の中の保護動物らしいです。
どうせなら、ライオンもアフリカから連れて来て一緒に保護区に入れて昔の土地の姿に戻すっていう試みも面白そう^^:

2014/02/14 (Fri) 16:46 | EDIT | REPLY |   

Add your comment