シチリア旅行記17(シラクーサ4日目:美味しいランチ♪)

4 0
シチリア2nd(2013)


久しぶりのブログ更新となりました^^;


今月後半は、何かと忙しくしておりまして・・・
といってもただの野暮用でしてね・・・

1ページも勉強していないのにTOEIC受けてみたり・・・

インフルエンザの予防接種を受けて軽く具合悪くなってみたり・・・

年末を前に師走にバタバタするのがイヤなので、
何やかんやの溜まった用事を少しずつこなしておりました。

来年のお楽しみの予定も考えたりしていましたよ^^



そんなことをしていたら、夏に行ったシチリアの旅行記も
すっかり間があいてしまいました。

とても冷え冷えの今日この頃、
すっかり夏のシチリアモードでもないので・・・

それに細部をすっかり忘れていたりしていることも手伝って・・・
少々辛いムードになってきましたが続けます。



どうでもいいけど、まだその前のインドだって終わっていないし・・・
何ならもっとずっと前のバルセロナだって
書く事を忘れている訳ではないんです。

なので近いところからコツコツ書いていくしかないのです。





さて、シラクーサ4日目は、
前日行った近郊へのOne day Tripで疲れていたり、
帰り時間がすっかり遅くなってしまっていたので、
ゆっくりと目を覚ましました。


この日は一日、な〜んにも予定を入れていなかったし・・・
強いて言うなら、ここオルティージャ島の観光地を
まだ回りきれていなかったし・・・

午前はホテルで休息・・・
午後からオルティージャ島内でまったり散歩しながら、
観光することにしました^^



まずはランチから・・・♪

もうすっかり自分の庭みたいになっているオルティージャ島で
目をつけていたレストラン「ドン・カミーロ」。

島一番のレストランだと思います^^
ミシュランガイドにも載っていて期待もひとしおです♡

DSC_2538.jpg


予想以上の高級店のようでした。

内装はこんな感じ・・・とても雰囲気があります。

DSC_2518.jpg


ギャルソンさんも上品で丁寧♪

行った時間が南ヨーロッパでは早かったのか?
平日だったからか?
私の他に先客が2〜3組居たのみ。


オーダーの後、初めにウェルカムドリンクとして
スプマンテが出て来ました。

「も〜お、お昼から飲ませる気ぃ〜!?
今日はお昼から飲まないって決めて来たのにぃ〜!!^^」

DSC_2514.jpg

なんて、決めて来たりしてません。

軽く飲む気満々でしたから・・・笑

プ〜ンと若くて爽やかなブドウの香りがして美味しかったです♡


こんなちっちゃなパンたちが出て来ました^^

DSC_2522.jpg

これとスプマンテで一皿目を待てということね^^


出て来た一皿目は前菜として生エビ♪

DSC_2525.jpg

生エビといったら、わさびとお醤油が定番で大好きな私ですが・・・


いや〜、旨い!!!!

ここは敢えて美味しいではなく、旨いと言わせていただきます!


ワカメとかお腹に仕込まれていて
ハーブとオリーブオイルとお塩でいただく生エビは初めてですが・・・

一口で惚れた♡♡


エビのお皿の一番奥に写っているドーム状のものは、
お口直しのシャーベットです♪

これ↓

DSC_2529.jpg

そして・・・
このシャーベットを食べた瞬間、私の頭のあたりで何かが飛んだ!!!

漫画とかでカツラが瞬間、上に飛んでったみたいな衝撃でした^^;


ていうか、完全に私の頭の中で何かがはじけたんです!!!!!☆


このシャーベット、ハーブのシャーベットでほのかにソルティーなんです♪

普通、シャーベットって柑橘系の爽やかなタイプのものだって
ほのかに甘いじゃないですか〜。

これは、ハーブの香りと舌に感じるほのかな塩気・・・


こんなの食べたことない!!


えっ?皆さんはある??


私は初体験でした。


もうね〜、これを一口食べて・・・
頭の中で何かがはじけた瞬間から・・・


頭の中がに幸せオーラ満開🌺になってしまいました。


たった生エビの一皿でしつこいよ!なんて言わないで〜!!^^;


このシャーベット一口が、
今回のシチリア旅行で最高に感動した瞬間なんです!!


何だよ、結局食べる事かよ〜・・・苦笑


って言われたって良いんです!!


この瞬間に慌ててしたことは・・・?


あと何回、ここシチリアで美味しい物が食べれるか??
と指折り数えたことでした。


大変!!

うっかりシラクーサで気ままにまったり過ごしている内に・・・

あと4回しか美味しい食事が出来ない事に気が付きました!!
(朝食抜きでね^^)



8月は前半に厳しいダイエットをして、
シラクーサに来てからもジョギングとかして
体のラインを気にしていた私ですが・・・


も〜いいのぉ〜〜!!!
そんなことどうだっていいのぉ〜〜!!!



後で何とでもなる!!後で調整すればいいんだから〜!!


あと残すところ4回の食事は、
どんなに醜くなってもいいから、
とびっきり美味しいものを食べ尽そう!!と決心したのでした。


そうこうしている内に食べ干した生エビのプレートの次は、
マグロのグリル(レア)・・・日本風に言えば、マグロのたたき?

DSC_2531.jpg


いつしか初めのスプマンテも無くなって、
グラスの白ワインを貰っていた私です。


これもね〜、どう解釈しても・・・
どう文句をつけようとしても・・・
1ミリも文句の言葉が出て来ません!!

魚の扱いは、日本人とシシリアンに限る!!
って言っても過言ではないのではないでしょうか??

噛み締める幸せ・・・

これは脳天直撃のグルメ体験でしたね。


今まで旅行先で色々と美味しいものを食べたけど・・・
色々と思い出すものは有るけれど・・・

脳天直撃の攻撃を受けたのは、これが初めてではなかったでしょうか。



本当は、ランチの続きを書くつもりでしたけど・・・

この日の衝撃ランチで熱弁を振るってしまって
ちょっとしつこいので今日はこの辺で終了にします^^;


関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

bonzofire  

NoTitle

食事は地産地消なんでしょうね。
養殖物でもない、まさに朝穫れたものをそのまま頂く、そりゃ旨いでしょう。ハーブのソルベもよかったですね。こういったメインとの合間に、口直しを入れてくるのは、おしゃれですよえね。本当にひとつひとつの食事を楽しんでもらいたい、、という意気込みが感じられます。

旅行記、、わかります。
私のこそ、ほぼ全部中途半端。。
もう過去のことだから、どうでもいいや、、
って感じですけれどね。。 はは。

2013/11/30 (Sat) 09:50 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

NoTitle

師走は何かと気ぜわしいですね
インフルの注射って、腫れたりかゆくて嫌ですよね
でも毎年かかるので、受けました

ミシュランガイドに載ってるお店は一味違いますね
そんなに衝撃を受けるおみせに出会うとは~
イタリアは当たったときの衝撃度の大きさったらないですよね!
ジェラート、ネットは匂いに味まで伝わらないのが残念
観光も素敵だけど、食べることのうれしさの度合いっておおきいですよね~!

2013/12/02 (Mon) 14:45 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

bonzofireさんへ

地産地消なのだと思います。市場には沢山の美味しそうな食材が溢れていました。
朝取れた新鮮な魚介と大事に育てた大地の物は、
そのものが美味しいのでそんなに手をかける必要がないのでしょう。
素朴に美味しい物を食べる・・・昔は普通だったことが、今はとても難しいですね。
シャーベットは初めての味で美味し過ぎてエビの口直しなのか?
シャーベットがメインでエビが口直しなのか?分らなくなってしまうほどでした。
おかわりしたいほどでしたよ^^;

旅行記は、そうですね・・・
私も書けてないけど、bonzofireさんも・・・
お互い色んな理由で書き上げる事は難しいものですね^^;
でもbonzofireさんの旅行記、楽しみにしてるんですよ。
書き続けて欲しいです♪

2013/12/02 (Mon) 15:23 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

Yottittiさんへ

インフルエンザの予防接種、受けられましたか?
今年は接種後の体調不良がヒドイと私の周りの人達の感想ですがいかがでしたか?
これで今年は安心出来るといいんですけどね〜^^;

ミシュランガイドって当てになるんだな〜☆と思いました。
初め、あんまり注意してなかったんですけど、
オルティージャ島の中は、ミシュランガイドに載っているというステッカーのお店が多かったです。
それだけに美食エリアということなのでしょうかね?
シャーベット、ホント味と香りまでが感じられるよう表現出来たら良いんですけどね〜・・・
味を忘れて来たら又行かなきゃって思います^^;

旅の楽しみは、やっぱり観光と共に異文化体験、特に食べ物の要素は大きいですよね^^

2013/12/02 (Mon) 15:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment