topimage

2017-10

シチリア旅行記1(カターニア空港到着~カターニア宿泊) - 2013.09.27 Fri

久しぶりのブログ記入です。

皆さん、暑かった秋口をいかがお過ごしでしたでしょうか?



さてさて、ようやく8月19日~27日まで
行っていたシチリアの旅行記をスタートしたいと思います♪


今回のシチリア島旅行は、
簡単に説明すると以下の様な行程。

1日目   成田発→ミュンヘン乗り継ぎ→カターニア空港着
2日目   カターニア観光
3~8日目 シラクーサ滞在(ラグーザ日帰り含む)
9日目   帰路(行きと逆の行程)※正確には8日目午後から

IMG_0730_convert_20130927171233.png


シチリア島は2度目です。
色々回って疲れるよりもほぼ1カ所滞在でゆったり
サマーホリデーを楽しむスタイルです。

1回目の訪問で食べ物の美味しさも
忘れられないものとなっていたので、
グルメも楽しむ旅という目的もありました。





出発から乗り継ぎまでは、
リアルタイムでブログ発信しましたので、
旅行記からは省きます。


ちなみにそのリアルタイム記事は
こちら↓

成田空港にて
ミュンヘン空港にて




シチリア島東端のカターニア空港への到着は、
マルタ航空で10:00pm。


当然ですが、到着した時は、真っ暗でした。

ただでさえ遅いのに
空港で荷物になかなか出会えないという
ハプニングにも出会った為に

(その時の様子が分かる記事)

往時のカターニア空港での出来事

あんまり覚えていないのですが、
空港から出る時間はかなり遅くなっていたと思います。


この日は深夜到着の為、
元々、最終目的地のシラクーサではなく、
空港の町、カターニアにホテルを予約していました。

深夜まで運行しているというバスで行くつもりで
ホテルもカターニア駅近くのバス停の近くに予約していたのですが・・・

空港の大きなバスターミナルにも
さすがに人はまばら・・・

バス会社のオフィスも既に閉まっていて・・・
人に聞いてもカターニアセントラルまでの
バス情報がおぼつかなかった為、
タクシーで向かうことにしました。

正直、深夜の一人女性タクシー乗車は
避けたかったんですけどね・・・

人のまばらなバスターミナルでいつまでもウロウロするのも
どうかと思い・・・思い切ってみました。

結局は無事にホテルに到着しましたが、
はい、ボラれました(苦笑)

メーターだから大丈夫といって
私を乗せたドライバー、
途中で何度もメーターに手を伸ばして
ボタンを押す度メーターが進んでいたのを
見逃しませんでしたが・・・

それを伝えるのも恐ろしいし・・・

黙って30ユーロ支払いました。
(空港で人に聞いたら大体20ユーロくらいって
ことだったのに・・・)

おまけに君を食べたいとか言われるし・・・

「私はピザでもパスタでもないので食べられません」

って言いましたけどね・・・
こういう誘いに乗る女性がいるんだろうな〜って・・・
だから言って来るんですよね?



ちなみにカターニア空港には
大きなバスターミナルがあって、
島内のあちこちにとても便利に行けるんです。

アライバルゲートを出たら、
すぐに右手に歩いて行くと、
小さな空港なのですぐに空港のターミナルを出ます。
出たところがもうバスターミナル。

(以下の写真は別日の日中に撮影。ガラス越しの為、少々曇っていますが。)

バスターミナル
CIMG2821.jpg

上記のルートでターミナルを出たらすぐに見えて来る
バスのチケットオフィス。
CIMG2825.jpg

カターニアの町までなら複数のバス会社で行けると思いますが、
私が後日利用したのは、
上の写真右端に写っているInterbus社。

カターニア空港⇔カターニア中央駅すぐそばの
バスターミナルまでは、バスで15分程度で到着します。


カターニア中央駅
CIMG2818.jpg


参考にしていただけることもあるかと思い、
カターニア中央駅とバスターミナルの関係を
載せておきます。

右下赤○  カターニア中央駅
左上青  バスターミナル
黄色↓   バスターミナル入口
右上青○  バスチケットオフィス

IMG_0731_convert_20130927171743.png

距離感は、写っているバスの大きさと比較していただければ
分かると思います(近いということ)。

ちなみに左下緑○ 私のホテル・・・近い(笑)


どれだけ緻密に安全と便利さを考えて行程を考えたか
お分かりのことと思います(^^;)

が、しかし・・・タクシーに乗るという・・・

ですが、カターニアからの出立は又バス利用なので
やはり便利でした♪



ホテルは「Villa Romeo Catania」、3つ星。

ここは本当に深夜到着、朝まで睡眠というだけだったので、
節約しました。朝食付き。

ここに長期滞在しようとは思いませんが、
ベッドの確保のみと考えれば悪くないと思います。
便利な立地なのが、このホテルの一番の売りだと思います。

CIMG2799.jpg

内装は古めかしい伝統的なイタリア風。
お部屋はシングルでバスタブ無しで質素なものでした。

CIMG2788.jpg

ただ、中庭はとても開放的で整えられ、
居心地が良さそうでした。
時間があれば、ここで少しのんびりも良かったかも・・・

CIMG2790.jpg

朝食はすぐ上の写真の向こう側のガラス窓のところ。
宿泊代から言ったらこんなものでしょう。

CIMG2796_convert_20130927153553.jpg

スタッフの態度は、良くも悪くもなく、
このクラスのスタッフとしては普通と考えるべきでしょうね。


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

NoTitle

女性は色々大変ですよね(タクシーの話)。
という、この私も、80年代アメリカが怖い頃に、現地にいたので、何をするにも、海外では臆病なんです。
ホテルの廊下。写真で見る限り奇麗じゃないですか。 また、現地の写真楽しみにしています。

NoTitle

いよいよ旅行記の始まりですね~!
タクシーはやっぱり密室だけに怖いですよね
タクシードライバーはいい人もいるけど、こうした人もいるので、やっぱり乗るのは最低限にしたいなって思うことがあります
命あってこそ、ぼったくられても我慢したほうがよかったと思ってしまいます

ホテルについてホッとでしたね
でも清潔だし、レトロ感満載でかわいらしいホテルです
お食事をつけるかも悩ましいけど、朝一杯のコーヒーでくつろぎたいですよね~

bonzofireさんへ

長らく失礼していたのに早速コメントいただけて嬉しいです♪

男性だって海外ではタクシー強盗とかもあるし、怖いのに・・・
私は、たまたまラッキーが続いているのが幸いです。
運に任せないで十分に安全を心がけるべきですね^^;

bonzofireさんは、海外在住で十分に怖さを知っている為に
慎重な行動を取ることが出来るんですよね。
私も見習わなければなりません。

ホテルはラグジュアリーさは無いですけど、
70ユーロ(朝食付き)と駅前の便利かつ簡素で清潔なホテルとしては優秀かもしれません。
もう1回同じ行程なら利用すると思います^^

Yottittiさんへ

海外で発生している事件とかを見る度に
ホント運次第なところがあるな〜って思います。
十分注意しなければなりませんね^^;

ホテルの食事、
このホテルは駅前だし、ちょっと表に出ればカフェとか
どこかにあるな〜とは思ったんですが・・・
この日の午後遅くには移動があったので、
あんまり朝食に時間を割く訳にも行かず、
ホテル内でササっと済ませられ、
でも仰る通りコーヒーでも飲んでちょっと寛ぎたかったし・・・
簡単なパンとカプチーノとヨーグルトを食べた程度ですが、
お陰で中庭の見学も出来たし♪
価格から言っても良かったです^^

長らくご無沙汰していたのに早速のコメント嬉しかったです^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/591-20e9efce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シチリア旅行記2(カターニアの街) «  | BLOG TOP |  » アンドレアス・グルスキー展

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (107)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (555)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (33)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示