極楽旅インド20(ジャイサメール)

2 0
インド2013


久しぶりのインド旅行記頑張ります^^



前回は、ジャイサメールに向かう途中だったと思います。


ジャイサメールは、パキスタンまであと100km程度という
インドの中でもかなり西方に位置する砂漠の中のオアシスの町です。

交戦状態にあるパキスタンの近くの町ということで
軍隊の基地もありました。

昔は交易の中継点として栄えたとのことです。

今はどちらかという取り残された感のある
町中に昔の雰囲気が残る雰囲気のある町として観光業が盛んなようでした。

別名ゴールドシティと呼ばれているそうです。

別に光り輝いている訳ではありません。
でもネーミングが分かる町の色合いです。
町中の様子は今後ご紹介しますね。





このような道を果てしないかと思われるほど通り抜け・・・

DSC_0873_convert_20130802153709.jpg


あ、町が見えてきました!

DSC_0879_convert_20130802155003.jpg


今まで経て来た町でも女性のサリーがキレイでしたが、
この地の女性のサリーはひときわ鮮やかな色合いのものが多いです。

DSC_0887_convert_20130802155118.jpg

CIMG2262_convert_20130802153629.jpg


ホテルは町中にある昨年出来たばかりという
「1st Gate Home-Fusion」3ツ星です。

殆ど迷うこと無く人に聞きながら、比較的すぐに着きました。

CIMG2257_convert_20130802153546.jpg

こじんまりとした小さなホテルです。

実はここ、このインド旅初めての3つ星だったので、
少々心配していました。

でも私の旅行勘とでもいいましょうか・・・
経験からこのホテルをきっと間違いない^^と踏んで・・・
このホテルをチョイス。

結果、大正解!!

エントランスを入ってすぐにこのおしゃれなレセプション

CIMG2249_convert_20130802153335.jpg

上の写真のカウンターの中、
真ん中に写っている女性が共同経営者のイタリア人女性。

宿泊客達も殆どが欧米人でした。


インドのラジャスターン地方の雰囲気と
南ヨーロッパか北アフリカのあたりのオアシス的な雰囲気に
現代的なエッセンスを加えたとってもオシャレなホテルでした。

私達の部屋の前の廊下。

CIMG2256_convert_20130802153509.jpg


私達の部屋・・・

とってもオシャレでステキでした〜^^
気に入った〜!

CIMG2253_convert_20130802153427.jpg

この地方の雰囲気にイタリア人女性が
上手くエッセンスを加えたといった・・・
スタッフもよく教育された人ばかりでした。


エントランスロビーエリアでは
この女の子とワンちゃんがお出迎え。

DSC_0885_convert_20130802155042.jpg

後で分かったのですが、この女の子はゲストだったようです。
このワンちゃんがこのホテルの看板犬・・・カワイイ♪

ホテルを一通り見回して・・・
とってもステキな滞在を予感♪

楽しみなジャイサメール滞在です♪




そのジャイサメール観光・・・
この日は夕方に到着してからまずは少し郊外に行きました。


そこから見た町の景色・・・

DSC_0940_convert_20130802155310.jpg

うわ〜って思う雰囲気のある景色でしょう?

この観光の様子は次回以降でお伝えしますね。


で、遠景で見えていたフォートがこの下の写真でむこうに見えているもの。

CIMG2307_convert_20130802155228.jpg

このホテル、フォートのすぐ足元のあるという絶好のロケーション!

夜はこのように屋上の良い景色が目の前で雰囲気の良いレストランで食事が出来ます。


まずはすっかり気に入ったインドの赤ワインとお通し的なスナック・・・

CIMG2306_convert_20130802155158.jpg

食事はインド料理とイタリア料理がいただけます。
ベジタリアンレストランなのが残念なところ・・・

でもま〜、ゆったり、まったり〜・・・
思えばこの旅初めてのゆったりした夜でした。
予想以上に忙しかったのですもん、この旅・・・

少々寒かったのですが、ブランケットを貸してくれたりと・・・
心地好いことこの上ない良い時間を過ごしました。


遅い時間になってから、
あのオーナー女性も屋上に上がって来て食事を始めました。

もう1人のインド人男性オーナーも来ました。

どうやらこの2人、カップルの様子・・・
元々このインド人男性の家業だったホテル業、
リモデルして昨年からこの形式で始めたようです。


関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

bonzofire  

NoTitle

フォートを見ながら、ホテルの屋上でゆっくりワインと食事、、、いいじゃないですか?
写真を見て、即、トルコのカッパドキアでの洞窟ホテルのことを思い出しました。やはり、屋上にテーブルが設置してあり、食事ができるようになっていました。。 いいですね。事前に想像すらしていなかった所で、こんな風にゆっくりできる瞬間こそ旅行の醍醐味ですね。

2013/08/06 (Tue) 22:19 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

bonzofireさんへ

カッパドキア、行かれたことがあるんですね?
すごく憧れているので羨ましいです♪いつか行きたいな〜!

雰囲気最高でした♪♪
食事も少々インド料理に飽きていた頃だったので、
本場っぽいイタリアンが食べられたのも良かったです^^
インドワインも実は美味しかったし・・・ここが一番リラックスしたかもです。

2013/08/09 (Fri) 14:09 | EDIT | REPLY |   

Add your comment