topimage

2017-09

2013年上半期の振り返り - 2013.07.05 Fri

そういえば既に今年も後半戦…

ケジメとして今年の上半期を振り返っておこうと思います。



はっきりしていることは、収穫ゼロ…
というか
私自身の人間力含めゼロ成長。


なぜなら怠惰な生活をしていたから…
本とか殆ど読んでないもんね…たぶん…

記憶に残っている、私の身になっている内容とか思い出せませんもん。


アラフォーにもなってどんどん老い先短くなっている女が、


ただ歳を取る…


こんな怖いことをして良いとでも思っているのでしょうか?





仕事では相変わらず苦労しています…

それも私の未熟さの致すところで…


目下の悩みは人材育成。


いろんな人がいます。


悩みすぎていて埒があかないので、
ゆとり世代の育て方セミナーというのに行ってみました。


ふんふん…と頷けることも多かったのですが、
「こんなことから?と思うような面倒臭いことからやり続けて下さい」とのことです。

要は…
上司が我慢して何度も何度も傷つけないように
根気強く言って聞かせて下さいとのことです。

以上、要約。



もう我慢は大概してますけどね。


更に我慢。


分かりました。
努力とか根性とかなら得意ですから…


一応、新人類と言われた世代ですけど…


ということで、この課題は持ち越しね。





我慢も一つのビジネススキルと考えなければならない中、
この半年、私のビジネススキル、
もちろん上がっていません。


勉強してないから…


ちなみに英語の勉強も絶賛休止中。


「馬鹿に付ける薬はない」というのは、
私自身に浴びせないといけない言葉のようです。


気になる内容や勧められた本を買ってばかりで満足してしまっています。


後半、前半に残した宿題を倍速でやって挽回出来ますかね?


出来ると信じてやるしかないですよね?




よく欧米とかで、
四十代でリタイアして、
あとは悠々自適な生活を送る人とかたまに聞きますけど…

そういう人たち、お金の問題とかはないのでしょうけど、
人として十分成長出来ているのですかね?その歳で?

そうだったら羨ましい。


私は、お金の問題もさることながら、
人としても未熟だから、
まだまだリタイア生活とか無理だな~。


ちなみにお金の問題といえば、
アベノミクス効果で春頃金融商品が、
あれこれすっごい値上がりしましたよね?

ま、見事に売り損ねてますからね、私…

損はしてないけど、あんな誰でも儲かりそうな渦中で儲けてないとか…

才能ないですよね?





身体動かすことも習慣化するほど始められていないし…
最近は、少しプヨっとした自分を受け入れつつあることが辛いです。





じゃあ、今度は反対に…
少しは良かったこととかあるのか?


下に少しだけ列記…


☆命からがらゴールしたトレイルラン大会を無事完走出来た事。
同時に、こんな世界も有るのか?と知る事が出来た事。

☆インド再訪出来た事。
インドをもっと知る事が出来たし、
世界が広がった。

☆新しい友達が出来た事。
一緒にインドに行った子です。
話してみると、家庭環境とか似ててね…ソウルメイトかも?
この歳になると友達とかってあんまり出来ないですからね。
それにこの土地に知り合いとか居ませんから嬉しいです。

☆休日引きこもり病が少しずつ解消してきました。
まだまだだけど…

☆先月あった私の支店が所属しているグループ会議での
私のプレゼン資料が良かったらしく、全国にシェアされた(^^;;



こんなところかな?


頑張ったことはあったけど、
努力して手に入れたこととかはなかったから、
やっぱり達成感とか充実感が薄い…






ので、後半のアクションプラン


☆走る。
道でも山でも良いので…何か大会にも出たいな。

☆痩せる…3kg頑張りたい。

☆ビジネススキルの本を最低5冊は読んで、
仕事に活かして成果を出す。

☆英語勉強を再開する。
TOEICを受ける。
再開するだけでも偉いことなので、
点数にらはひとまずこだわらない。



と、まあいつもおなじようなことばっかり
言っている私ですが、
これが出来れば、ひとまず満足出来そうです。


と言いながら、年末の総括で情けないことを言わないように
頑張らなくちゃね^ ^



それでは皆さん、良い後半を~♪♪
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

NoTitle

後半のアクションプラン

達成感のある実現を・・・・

心から応援します( ̄^ ̄)ゞ

体調管理も難しい季節柄です。

体調管理にも気をつけて!( ̄^ ̄)ゞ

頑張ってください!(笑) 心から( ̄^ ̄)ゞ

NoTitle

(週明けから職場復帰する私なので)読むだけで憂鬱になりました。はは。 
人材育成、、自分自信育成することができないのに、どうやって、部下を育成できるんだ、、って感じもしますし、それなりに努力しているんだけれど、そもそもの素質を持っていない人を育てようとするのも心が痛むし。たまたま自分のできる事を教えようとするので、そういう風に思うかもしれないけれど、自分だってできないことなんていくらでもあって、逆の立場になれば、、どうなんだろう、、ってことも考えますし。。 

いずれにせよ、僕の場合、
肩書きがあがるにつれて、
仕事に対する満足感や達成感は、下がる一方にもかかわらず、給料はいままでで一番沢山もらえている。 ほんと複雑です。

欧米でリタイアする人間ですが、
僕らが接する外人の多く、特にエクスパットは、超エリート級で、そもそももらっている給料が違うので、40代でリタイアする人が多く感じるのかもしれません。まあ、だけど、彼らの多くは、仕事のために自分の生活を犠牲にする、、って感覚は日本人に比べると凄く低いので、日本人に比べると、後先のことを考えずに仕事を「ポン!」って感じで辞めちゃうひとは多いと思いますね。

NoTitle

そうか~、今年ももう半年経ってしまったのですね。
自分は何か無駄にだらだら過ごしてしまったので、反省しまくりです。
アメリカにきたら頑張ろうと思っていたこと、ほとんど出来ていません。
だらだら歳を取る・・・恐ろしいですね(ーー#)。
EkaterinaYoghurtさんは今年はインド旅行というとても良い経験をされましたよね~。
お友達が出来た事も素晴らしいし、インドで味わった感覚は今後の人生にも効いてきそう。良いスパイスを手に入れられたようで羨ましいです。

日本は上司が部下を育てるという教育文化があるので、上司の負担も大きいですね。
たぶん欧米はもっとドライ。学生のうちからスキルを磨いて、即戦力として就職するので、部下の教育をそこまで熱心にしないのだと思います。転職、解雇が日常茶飯ですし。働き方ライフスタイルも人それぞれのやり方が尊重され、他人のやり方や人間性は問題視されないのだと思います。自己責任で自分で育つという感じかしら。
日本では簡単に解雇されないし、給料をもらいながら教育もしてもらえますよね。
私も新人の頃上司から私の態度についてお説教されて、その時は親でも先生でもないのに煩いと思いましたが、後でやっぱりその通りだと反省し、成長させてもらったことに感謝しました。今思えば愛のある良い上司でした。
上司としては親役もプラスされて大変だと思いますが、人間味がある日本の会社文化も好きです(上司に恵まれれば)。
EkaterinaYoghurtさんならきっと良い上司に違いないと思います!


NOBUKINGさんへ

有り難うございます^ ^
ブログ上の応援も嬉しいものですね♪
心がこもっていて嬉しかったです^ ^
頑張ります‼

bonzofireさんへ

人材育成、ほんと難しいです。

自らの経験で必要と思われることは、おっしゃる通り、自分の要領では必要なことであり、他人の要領では必要ないかもしれないんですよね。そこんところでこの子にとって何が必要なのか?から考える事が、私にとって困難…

そして会社の育成メニュー通りにしっかり教え込む必要もあるし…

そして優秀に育て上げた部下にそのうち職務を奪われる…みたいな…(^^;;

エクスパットたちは、私からみたら王族みたいなもんですよ(^^;;
私が知ってるエクスパットたちは、皆さん品が宜しくて…育ちからして違うんだろうな〜って…
自らが稼ぐ他に家柄も良さそうですもん。

背景からして心配ないから、身動き取りやすいのですよね〜。

あー、羨ましい。

ところで今週からまたお仕事。
気を取り直して頑張って下さい‼

ポケさんへさんへ

人生とはどんどん過ぎ行くもので、半年なんてあっという間ですね。
ダラダラと歳を取ることをかなり問題であると捉えるべきなのに・・・
このままだと歳をとって死ぬ間際に後悔しそうです(^^;)

仕事の面ではいつも追いつめられている感とか焦っている感があって、
自分自身が大変なのに、正直、人を育てるどころじゃないんですよ、本当は・・・

でもよくよく考えれば、私も新人の頃、随分先輩や上司に迷惑をかけて育ててもらったな〜って・・・
だから今度は育てる立場になったら、恩返しだと思ってやらなきゃって思っているんですけど・・・
まぁ、ホント、そんなとこから?って思うようなことからで・・・
「この子の母親、こんなことも教えないで大人になってから人に任せて・・・
今頃は優雅にお茶でも飲んでるんじゃないの?」って卑屈なことを考えたりしてしまってます・・
まあ、明るく行くしか無いですね。はは・・・^^;

それでもインドに行ったり、お友達も出来たりして同時に発散もしているので良いと思わなければなりませんね^^

NoTitle

半年の総括ですね
私の場合、ちょうど誕生日と重なるので、ここ数年、何をしたのか考えちゃいます

自分が若かりし頃、同じ道を通ってきたわけですが、年下の世代に思いを伝えるのは難しいですね
私の場合、全部手の内を見せてしまうので、失敗してしまうんです
最近は、すぐに口に出さずに、考えてからということを実行してます
それでもまだまだ失敗はつきませんね
まだまだ鍛錬ですね

プライベートはインドにいらっしゃったのは大きかったでしょう!
それに素晴らしい出会い、これはなかなかないものです
いろいろな人生があるけど、何にしろ悔いがないようにですね

Yottittiさんへ

あら、Yottittiさんはこのあたりがお誕生日ですか?
おめでとうございます♪
ほんと総括をするのには良い時期ですね。

そして・・・人材育成・・・
自分も育ててもらっただから我慢強く頑張るぞ!!って思っているのですがね・・・
毎日のことだと、ついカッカしちゃいます・・・ダメですね・・・

インドはホントに行って良かったです♪
旅行は今までも行ったし、これからも続けたいですけど、中でもインドは特別な存在になっています。
悔いがないよう旅行も仕事も普段の小さいことも頑張りたいです^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/570-4510cda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

極楽旅インド18(ジャイプル→ジョドプルへ) «  | BLOG TOP |  » 倉敷

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (106)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (550)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (28)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示