topimage

2017-08

極楽旅インド15(ジャイガル要塞:ジャイプル) - 2013.06.17 Mon


アンベール城を後にしてすぐ上の山の頂上のジャイガル要塞を目指します。


P2210748_convert_20130621172359.jpg



ガイドのスーデスさんがスイスイ連れて行ってくれました。


アンベール城から地下道で・・・
まだ新しく出来たばかりとのことです。
残念ながら写真はありませんが、
きれいに整えられていて地上の暑さも無く快適な地下道でしたよ。


地下道でどのくらい上ったでしょうか?

その後、地上に出てからゴーカートのようなものに乗りました。
運賃、日本円にして150円程度だったか?
ホントに安かったと記憶しています。

この程度なら暑い中、
歩いて上るよりこのゴーカートを利用するべきでしょう。


ゴーカートで上りながら見えた景色

DSC_0509_convert_20130617163124.jpg


アンベール城の背面と城壁のつながった山を見ながら上ります

DSC_0510_convert_20130617163207.jpg



ほんの5分程度のゴーカートの行程だったかと・・・


入場料は覚えていませんが、ここの入場料も安かったと記憶しています。


山の頂上と言っても要塞の中は広かったです。

DSC_0537_convert_20130617164319.jpg


要塞なのでお城のようにラグジュアリーな造りではありませんが、
それでも立派に造ってあります。


DSC_0529_convert_20130617163524.jpg


なぜなら王様ファミリーがピクニックに来たりするから・・・
と言っていたような気がします。

DSC_0531_convert_20130617163608.jpg



内部には大砲や軍事的な見る物がありましたが、
私達はそれらには興味が無く・・・


ここのみどころは主に景色にあると言って良いでしょう!


お〜〜、素晴らしい景色!!


ここはかなりの高さなのでしょう。
遠くの平地や山々まで見えました。

DSC_0511_convert_20130617163259.jpg

DSC_0517_convert_20130617163348.jpg


お水も豊富なところなのでしょう。

DSC_0528_convert_20130617163434.jpg


池か湖みたいなのが何個も見えました。

DSC_0533_convert_20130617163843.jpg

DSC_0536_convert_20130617164231.jpg


色々な方向からの城壁がここに繋がっていることが分かります。

とにかく言葉では表せないくらいの絶景でした。

DSC_0532_convert_20130617163757.jpg


青い空・・・
遠くまで広がる平地と山々、伸びる地平線・・・
お城が見えて、湖があって・・・
美しい家並みと木々の緑と土の色・・・
続く城壁が全体を繋いで・・・

DSC_0535_convert_20130617164014.jpg


空気も良くて・・・
ここまで来ると観光客も少なくて・・・
のどかな山頂観光が出来ました。

DSC_0534_convert_20130617163932.jpg


こんな写真と言葉じゃ全然ここの素晴らしさを表現出来ないけど・・・
ここの雄大さ、伸びやかさを少しでもどうぞ・・・^^

CIMG2194_convert_20130617174239.jpg



この場所で・・・

ホントに日本人(私だけ?)は、インドを知らないな〜って思いながら
この素晴らしい景色を見ていたのを思い出します。


インドと言えば、バラナシが象徴するような雑多な街やヒンズー教・・・
一部のエリートを除いた多くの雑な人々・・・
不衛生で騙し騙されの・・・といったイメージが支配していました。


でもここでは大げさではなく、
地球の美しさの一端を知ることの出来る場所でした。


やっぱり感激して・・・
1人景色に向かって目を潤ませていたことは言うまでもありません。



変なことを言うんですけどね・・・
ちょっと私の戯言を聞いていただけますか?


ヨーロッパで“ロマ”って呼ばれている人達が居るでしょ?
あの人達はその昔・・・歌や踊りを披露しながら、
このジャイプルあたりから西に広がるラジャスターン地方を
出発した人達らしいです。


私、2011年にバルセロナに行った時のこと、
まだ触り程度しかブログに載せてませんけど・・・
その時、フラメンコを見に行って・・・

感動し過ぎて見ながら嗚咽が止まらなくなる程、
泣いてしまったんですよ。

なんか自分でもよく分からない感情がこみ上げて来て・・・


フラメンコっていうのは、元来ロマのものですからね。

で、私・・・
昔から踊っていさえすれば人から褒められる・・・
踊ってさえいれば幸せ・・・魂が震え溢れ出すんです。
(小さい頃からバレエ、新体操、エアロビクス、フラダンスなどなど・・・
踊ることをやっていました)


バルセロナで私思ったんです。

私、昔(前世)、ダンサーだったんじゃないか?って・・・


で、この度インドに行ってから知ったロマの源流・・・

私、この地で思いました。


私、ロマのダンサーだったんじゃないか?って・・・


だから呼び寄せられるように(誰からも呼ばれてないけど・・・)
人の手助けを借りてこの地に来たんじゃないかって・・・


私、今、ちょっとこの説を信じてますよ(笑)





さてさて・・・


変な話はここまでにして・・・


ゆっくりとこのジャイガル要塞を楽しんだ後は・・・
ようやくピンクシティーの街中へ・・・


こんな景色(アンベール城)を見ながらこの地を離れました・・・

DSC_0540_convert_20130617164406.jpg

DSC_0542_convert_20130617164446.jpg


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

NoTitle

ピクニックには贅沢な造りですね~!
地下道にゴーカートという道のりも楽しめそうです。
さすが城塞だけあって、眺めは最高ですね。
城壁が続いているなんて、壮大なスケールですね。

ロマ(ジプシー)はインドが発祥と言われていますね。
フラメンコだけでなく、ベリーダンスやタイの舞踊にもロマの影響があるらしいです。
テンポはそれぞれ違いますが、女性らしいしなやかな手の動きが共通していますよね。
ダンスと言えば、EkaterinaYoghurtさんはフラダンス習われていましたよね。
引っ越し先でも続けられていますか?
素敵なブルーのスカートの写真を覚えていますよ。
それと、フラメンコもお勧めです。きっとはまりますよ~!

ポケさんへ

スケールが大きくて、こんなところでピクニックしたらさぞ楽しいでしょうね^ ^

へ〜、フラメンコだけじゃなかったのですね?ロマの影響は…そう考えると文化の担いてとしてインド人、役割を果たしてますね。

フラダンスはやりたいと思いながらまだなんですよ〜(^^;;
フラメンコはお家の近所に教室があるので行ってみようかな?
ポケさん経験者なんですね?

NoTitle

ゆったりゴーカートで登っていくのですね
遠ざかる景色がまた恋しくなりそうです!
ジャイガル要塞からの眺めは素敵ですね
要塞でありながら、こんな景色を独り占めしてるなんて~、この広がる水平線みてたら、グランドキャニオンの壮大さを思い出しました~
インドにはタージマハルとバラナシとそんなイメージでしたが、自然にあふれ、建物が立派で素敵ですね!!

私も前世について考えます~
私は全然ロマンティックでなくて、蛇はテレビや年賀状で見るのも嫌いなので、蛇に何かされたのでは?と思ってます
夫に話したら、へびつかいで、最後は蛇に殺されたのでは・・・・・っていうではありませんか
あまりうれしくないかも・・・
EkaterinaYoghurtさんは踊り子なのですね
すごくロマンティックだし、当たってると思います~!!

NoTitle

なるほど、アンペール城とつながっているのですね。まあ、ほんとよくこんなものを、何百年も前、ドラックやブルドーザーがなかった時に作ったもんです。
ロマがインドから来た、という話は私も聞いたことがあります。ただ、その昔外国と言えば、エジプトの印象が強くて、それがなまって、ジプシーになったとか。。。 
とにかく、フラメンコ、私もスペインで何年か前に見た時は、超絶感動しました。ところで、来週、スペインに行きます。できれば、また、フラメンコ見に行きたいです。



Yottittiさんへ

このジャイガル要塞は、ガイドさんが良いって教えてくれなかったら、
存在は知っていたけど飛ばしていたと思うので、やっぱりこのガイドさんと出会って良かったです^^
ここジャイプルのお城と要塞は、今でも時折インド旅行のことを思い出す時に、
真っ先にといっていいくらいすぐに思い出す印象的な場所です♪

前世は蛇使い??愉快な旦那さんですね^^
でも日常で色んな出来事があったり、様々な物を見聞きするのに・・・
私だったらダンスのこと、Yottittiさんだったら蛇嫌いのことに
執着してしまうのは、やっぱり何か関係が深いとしか思えないですよね?

bonzofireさんへ

そうですね、大型の機械の動力が無かった時代にこのような場所にこの建物、
本当にすごいですね!それを思いながらの景色だと感動もひとしおです^^

ロマのジプシーという呼び名はエジプトから来ているんですか〜?
へ〜、昔のヨーロッパ世界だと遠くて身近な外国はエジプトで、
インドなんて及びもしない別世界だったんでしょうね〜。
名前の由来も納得です^^

来週はスペインですか?
いいですね〜!!
私も今年、スペインにすれば良かったかな?
皇太子さまも行かれていたし・・関係ないか・・ハハ・・
是非、フラメンコ、見に行かれて下さい!!
報告楽しみにしています♪

NoTitle

あっ!私的なことですみません。
行くのは北スペインで、そもそもどこに行くのかよくわかっていないのですが、最終日のみ帰国便の関係でバルセロナで半日フリーになります。もし、バルセロナで夜おすすめのお店とかご存知であれば、是非教えていただければ嬉しいです!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/565-cfba2ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

極楽旅インド16(シティーパレス&風の宮殿:ジャイプル) «  | BLOG TOP |  » 父の想い

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (246)
ジョギング (15)
美味しい!! (104)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (20)
旅行 (543)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (21)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示