topimage

2017-07

「愛人 ラマン」 - 2012.11.08 Thu


今更なんですけどね、
先日、スターチャンネルで「愛人 ラマン」をやっていたので
久しぶりに観てみました。


いつ位の作品だったかな〜?って調べてみたら、
ちょうど20年前の映画のようですね。


正直、劇場公開の当時、観に行ったんですよ。
でも全く、ホントま〜ったく分からなかったんです。
当時、既に20歳代になっていた私・・・

もちろん人を愛した経験も
付き合っている彼もいましたよ・・・

でも悲しいくらい分からなかった・・・
まあ、ちょっと性描写の激しい映画なので、
その程度は観て分かりましたよ(笑)

もちろん、ストーリーが分からない訳じゃないですよ。
でもね、感想が持てないというか、共感出来ない・・・
どこが面白いのか分からなかったんです。

多分、まだ海外に行った事も直接外国人と接した事もなかった
こともあり、別れの距離感とか人種を超えた・・・とか、
歴史理解の仕方、感じ方、背景まで考える知恵も知識も無いとか・・・



恐らく30歳代になった頃だったと思うんですけど、
再度観たとき、びっくりするくらい良い映画だって分かって・・・

ものすごい理解出来たんです。
共感もしたし・・・
映像の美しさなんかも・・・



このギャップには当時の私自身、驚きましたね・・・



結局、歳とって思う事・・・

色んな経験をして色んなことが分かってくるんですよね。
で、それにつれて感情、情緒も豊かになってくる訳です。


私の場合、今になって思うのは・・・
20歳代ってホント子供でした。
今となっては笑えない、恥ずかしいくらい子供で未熟でした。
精神面で・・・

で、ようやく大人になってきたかな〜・・・?
と自身で思ったのが、やっぱり30歳代前半ですかね・・・



そうするとお花も今までより美しく感じるし、
色んな物事が愛おしいし、尊いし、切ないし・・・

今はとても情緒豊かな大人の女性になりました(爆笑!!)



そもそもフランス映画って、分かり辛いじゃないですか〜・・・?

私、「インドシナ」っていうカトリーヌ・ド・ヌーブの映画、
昔、ビデオを借りて観たとき、あまりの面白くなさに
途中で寝てしまって、何度観ても寝ちゃってたんです。


でも、これも30歳代にもう一度観る機会があった時、
ものスゴくイイ〜!!って感じて・・・
それ以来、カトリーヌ・ド・ヌーブもこの映画も大好きになってしまいました。



だからフランス映画は20歳代は、難解で全く観ませんでしたが・・・
30歳代になってから、時々観るようになりました。

スペイン映画も好きです。こっちは分かり易いですよね。



で、話が「愛人 ラマン」本体からだいぶズレてしまいましたが・・・

観る度に発見があって・・・面白い、奥深い映画なのです。
何度でも観られる映画ですね、私にとって・・・



うちの職場に20歳代のスタッフが何人かいますけど・・・
訳分かんない奴らだな〜・・・とか、こんな事も分からないのか・・・?
って、普段・・・それでも歳若い子達なんだから色々分からないよね〜って、
鷹揚に構えて応対しているつもりですけど・・・


この映画を久しぶりに観て・・・

その子達の未熟さを普段思っているより、
もっとず〜っと未熟なレベルだと捉え直して、
今後の応対を頑張ろうかと思った次第です・・・



結局最後まで「愛人 ラマン」本体の話無しの巻でした・・・


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

NoTitle

「ラマン」気にはなってましたがまだみてません^^ 
若かりし頃、フランス映画のくだらなさ・・・共感です!
フランス映画のイメージってのらりくらりの展開でっ最後に不思議な感覚の余韻を与えてくれますよね。
最近、気づきました^^
「ラマン」みてみます^^

NoTitle

歳をとって、円熟味を増すなんて、理想的じゃないですか? ぼくなんて、20代の頃の方が、(ぼくの興味がある物についてですが、、、)音楽や絵画や経済なんかについては、はるかに今よりも知識も感受性も高かったような気がしてなりません。
それに、人生を共にできるような映画があるなんていいじゃないですか。うらやましいです。

seruseさんへ


> 若かりし頃、フランス映画のくだらなさ・・・共感です!
> フランス映画のイメージってのらりくらりの展開でっ最後に不思議な感覚の余韻を与えてくれますよね。
フランス映画って難解なものが多いですよね。またダイレクトではなくてじんわり伝わってくるみたいなのとか…
アメリカ映画みたいな分かりやすいのから比べると、大人な感じがします。

> 最近、気づきました^^
やはり若い頃には気付けないのは同じだったようですね。

> 「ラマン」みてみます^^
感想聞かせて下さいね。

bonzofireさんへ

「円熟味を増す」か〜・・・良い言葉ですね。でも私には当てはまらないです。きっと・・・苦笑・・・
要するに“バカだった”という話です・・・爆笑!・・・かといって今のレベルがどうなのかというと自慢出来るほどだったら良いんですけどね・・・これからも努力して自慢出来る程になりたいです。
bonzofireさんこそ、20歳代の方が色々と元気だったなんて・・・若くて勢いのある時の全てが今のベースになっているはずです。素晴らしいと思います^^

NoTitle

若気の至りって、いまさら、よくわかります
今思えば、はずかしいくらい
もっと年を重ねると、この年代も、まだまだだったな~なんて思うのかしら?

Yottittiさんへ

ホント、若い頃のことを思い出したら今になって顔から火が出そうに思うこと、あります!(苦笑)
もっと歳を取って、今の私たちの年齢を思い出して又恥ずかしく感じるようなら、今後も成長したという事で嬉しいような・・・でも、じゃ、今の私は何なのだろう?と少し悲しい気もしますね(ーー;)

NoTitle

ラマン 聞いたことあります。この記事読んで見てみようかなという気になりました。レンタルにあるかな? でもこの年で意味わからなかったらどうしましょ! 私は大人の女性というか、十分おばさんになってるんですけど。

happy yuanさんへ

ラマン、きっとレンタルにあると思います。
感じ方は人それぞれなので、感想を伺いたいです♪

私は、インドシナといわれた頃?の雰囲気の映像もとても好きで、
エッチなシーンもエロいという感じではなく、美しくてとても好きな映画です♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/507-9fba1f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京都 «  | BLOG TOP |  » フランクフルト旅行記3(レーマー広場周辺)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (245)
ジョギング (15)
美味しい!! (102)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (20)
旅行 (512)
海外旅行 (20)
イタリア旅行 (19)
英国ドライブ旅行 (20)
ハワイ (2)
ブエノスアイレス (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム (25)
ヘルシンキ (11)
角館 (6)
バルセロナ (4)
ムンバイ旅行 (17)
フランクフルト (7)
プラハ (31)
インド (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd (27)
ラスベガス (4)
フランス (33)
カトマンズ (19)
ポルトガル (54)
イスタンブール (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山 (7)
フィレンツェ2016 (37)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (13)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示