topimage

2017-10

プラハ旅行記23(フラッチャニの丘) - 2012.10.23 Tue



ストラホフ修道院は「フラッチャニの丘」という丘の上にありました。
この辺りをフラフラ歩いてみることにしました。



こんな風な表通り、これはロレタンスカー通り。
この通りの突き当たりがフラッチャニ広場とプラハ城です。

フラッチャニ1


なぜだか写真を撮っていなくて残念ですが、
この突き当たりにあるフラッチャニ広場で
2009年に行われた「プラハ演説」によって
オバマ大統領はノーベル平和賞を受賞したという
近年新しい歴史も作られている場所です。

映画「アマデウス」や「レ・ミゼラブル」などの撮影でも
使われている有名な広場だそうです。



フラッチャニの丘の有名な見どころは聖ロレッタ教会。
私が行った時には、もう開館時間を過ぎていて中には入れませんでした。

聖ロレッタ教会1


中に財宝室があって素晴らしいお宝の数々が見られるということ
だったのに、出て来る時間を間違えてしまいました。
残念・・・


でも外観だけでもステキ。この扉を見て下さい!

聖ロレッタ教会2



で、ここらは入り組んだ裏道が沢山あるようです。
もちろんちょっと彷徨ってみました

フラッチャニの丘の表通りには沢山の宮殿、お屋敷がありますが、
裏通りはその使用人などが暮らしていた貧しい地区だったらしいです。

フラッチャニ裏通り1


この地区ではこの坂道が一番気に入りました。
夕日が当たってひなびた感じがとても良い雰囲気です。

フラッチャニ裏通り2

フラッチャニ裏通り3


間口が低く、天井高も低い可愛らしい家が多いのは、
人々が貧しくて家を建て替えられなくて中世のままの生活を
続けて来たから。

フラッチャニ裏通り4


近年は、この風情を気に入った芸術家や作家などが
移り住み人気の地区のようですが、
観光客が殆どいなくてとってものどかな素朴な観光が出来ました。

人気なだけにちょっと洒落たレストランなんかもありました。

フラッチャニ裏通り5


一本通りが違えば、このように整った家並み。
ここは宮殿には見えないので上級官吏でも住んでいたあたりかな〜?
なんて想像してみたりして・・・

フラッチャニ2


ネポムツキー教会、この中通りにひっそりありました。

フラッチャニの教会


再び表通りに出れば、
このようにアーチが道にせり出している建物もあり、街を彩っています。

フラッチャニアーチ


これはまた、素晴らしいだまし絵(スグラフィットというのですって)
が美しい建物と思ったら、後で調べたらこれは
旧フラッチャニ市庁舎。プラハがまだ6つの市だったころ、
それぞれに市庁舎があったそうですよ。

旧フラッチャニ市庁舎


丘の上にあって、あまりのキツさに多分もう来れないと思っていた
プラハ城の近くにせっかく来たので、ちょっと寄ってみました。
城内に入るのは無料(屋内施設に入らなければ)。

聖ヴィート大聖堂はこの日も威風堂々たる風貌でした。
この姿のままで何百年も街を見下ろしていたのかと思うと
改めて素晴らしいと思いました。

この日は夕方だったせいか、拍子抜けするほど人もまばらで
落ち着いて観ることも出来、改めて感想も生まれます。
こんな時間なら観光しやすそうです。

聖ヴィート教会横から



お城にちょっと寄った後、城下の街の方にテクテク下りて行きました。
どの辺りから、「マラー・ストラナ地区」というのか分かりませんが、
ちょっと細い道を選んで歩いてみました。

城下1


左手を見上げると上方にお城の建物が・・・

城下2


こんな美しい装飾の渡り廊下の付いたお屋敷。
往時はどのような使われ方をしたのでしょうか。
想像が膨らみます。

城下3



このようにこの日の夕方は、
ストラホフ修道院とその周辺のゆ〜ったりとした散策で
最終日の街歩きを楽しみました。


最終日のお楽しみはまだまだ残っています♪


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

NoTitle

見所はあるのに聖ロレッタ教会も行ってないです
プラハはきれいな街並みですね
歩くだけでも楽しそう
だまし絵との出合いもあり、
お城も夕方がいいってこともわかったし、EkaterinaYoghurtさんの目の付け所にいつも感心します~
お城も空いてることがわかったし、混んでるお城より、ゆったりしたお城のほうがいいですよね
最終日のお楽しみもまだまだあるんですね~

NoTitle

ロレッタ教会の薄暗い宝物室より、
夕日の当たる裏通りの方が素敵ですよ!
私もこの場所とても気に入って、
やっぱりEkaterinaYoghurtさんと同じ場所で写真撮ってます。
芸術家が住み着く裏通りって、パリのモンマルトルを思い出しました。
素敵なお写真、ありがとうございます。
やはり感性が似ているようで、私も歩いていていいなと思った、
まさにそのポイント、その構図だったりでとても感激です。
再びプラハを散策している気持ちになれました。

Yottittiさんへ

ロレッタ教会、巡礼地のようですよ。
ストラホフ修道院のすぐ近くだし、併せてプチ巡礼!・・・しつこい?失礼・・・

でもこの近所も含めて、下の街から街並を眺めながらの散策は季節が良ければすごくいいのでは?と思いました。
お城は張り切って朝から行かなくて良いのでしょうね。

ポケさんへ

この辺の裏通り、ステキでしたよね〜♡
パリのモンマルトルにもこういう感じのところがあるのですね?私の場合、パリは華やかさを求めてしまって、何度も行っているのにモンマルトルは行った事無いのですよ〜、でもこれは行ってみるべきですね^^
感性といえば、ちょっと前、カレル橋の画像をgoogleで検索して見ていた時、沢〜山の写真の中で、これ好きだわ〜♡って思って拡大した写真がポケさんの写真だったんですよ。2枚も!!びっくりしました(@@)
私、ホントにポケさんの写真が好きなんだわ〜って密かに思ってました^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素晴らしい!

素晴らしい写真ですね。私はメイン処のみだったので、こういったところは一切見ることができませんでした。あ〜、ぼくもこういったところで写真が撮りたかったな。それにしても、(くどいですが)、あの暑い最中、よくこれだけ歩かれたものです。感心します!

bonzofireさんへ Re: 素晴らしい!

きっと・・bonzofireさん、途中で怪我されたでしょ?・・・
なので暑さとかとも相まって、100%の観光とはいかなかったのもあったのではないでしょうか?
私は元気だったし、そもそも結構体力あるんですよ、私!!それにこの時は夕方だったので、幾分ましになっていましたしね^^いつもこうやってウロウロ歩き回っちゃいます。
その代わり、抑えておくべきメインどころを一通りカバー出来ないってこともありますしね。良し悪しだと思いますよ・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/501-8909e1c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラハ旅行記24(最終日の夜) «  | BLOG TOP |  » プラハ旅行記22(ストラホフ修道院)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (107)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (555)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (33)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示