topimage

2017-08

プラハ旅行記16(プラハからチェスキー・クルムロフへの行き方) - 2012.10.09 Tue


プラハ滞在4日目はワンデートリップでチェスキー・クルムロフに行きました。


ず〜っと前から憧れていた町なので、以前からいつか行きたいな〜と
何となくアクセスを調べたりしていました。
でも、結構難関という感じまでしか掴めておらず・・・

今回、いざプラハに行く事となり、ようやくチャンス到来!!
となった訳ですが・・・

旅行前に詳細を調べていた時になぜだか気持ちが盛り下がって来て
今度はチェスキー・クルムロフってそんなに行くべき所なの?
という疑問が湧いて来ていました。

なので旅行前に忙しかったのもあり、
行くって決められなくてプラハに着いてしまいました。

プラハの観光にどれくらい時間が必要なのかも掴めていなかったので、
プラハの観光で精一杯だったら行かなくてもいいやと思っていましたし、
逆にプラハ、面白くな〜いとか思ったら行けばいいやと思っていました。

で、プラハに行って2〜3日過ごす内に、
何となく雰囲気や観光したい所、街の規模感、安全さとかが分かってから
行く事に決定しました。

行く事にしてからは、現地でiPhoneを使って色んな情報を調べました。
便利な時代になったものです。




と、ここまで前置きが長かったのですが、
今回、海外の旅行先でのワンデートリップとしては、
1番遠くて行き方が難しく、ネットで色んな情報に助けられたので
行く事が出来ました。

今後行く方のお役に立てればと私も行き方をこのブログに記入する事にします。
(今まではちょっと難しそうだったり、遠かったりしたら
現地オプショナルツアーに乗ったり、行き先を変更していたりしていたので
チェスキー・クルムロフ行きは私にとっては難しかったのです)




さて、まずは行く手段ですが、色々比較検討した結果・・・

時間面(約3時間、電車と大差ない)
簡単さ(乗り換え要らず、電車は乗り換えが必要な様子)
金額面(確か電車より安かった)
でバスを利用するのがベストと私は思いました。

で、バスはどうやら複数の会社が運行しているようでしたが、
私が選んだのはSTUDENT AGENCY社。
なぜならネット上で利用していた人が多かったのと評判が良かったから・・・

私が行った手順としては、
①前日にプラハで往復チケットを購入
②当日にバスで往復

このSTUDENT AGENCY社はネットで事前予約(購入)も出来るようで
日本からチケットを確保して行く事も出来るようです。
実際飛行機のE-ticketみたいな紙を見せてバスに乗り込む人もいましたから。




それではいよいよ行き方。

①前日、現地でのバスのチケット購入

フローレンツバスターミナル(autobusove nadrazi Praha-Florenc)
でチケットを購入。
フローレンツバスターミナルは地下鉄B線のFlorenc駅のすぐ上に有りました。

私は市民会館あたりからこのバスターミナルまで歩いて行きました。
地下鉄で一駅分あるのですが、観光気分でてくてく歩いて行けば
市民会館あたりから15〜20分くらいで着いたと思います。
地図を持っていれば、複雑な道ではないので歩いて行くのは簡単です。

フローレンツバスターミナルは複雑ではなく、シンプルな建物。
建物に入ると1Fのワンフロアにチケット売場の窓口や待ち合い所など
全てが見渡せる造り。

STUDENT AGENCYのチェスキー・クルムロフ行きのチケットは
6番窓口で購入出来ました。

私は翌日のチケットの購入でしたが、
確か1時間に1本程度の運行だったと思いますが、
既に埋まっている便も多く、
行きは早朝7:00と帰りは夕方5:00のバスにしました。

ここで気をつけないといけないのは、バスの出発ターミナルです。

私の便はこのフローレンツ・バスターミナルとは別の
プラハ左岸のナ・クニーゼツィー・バスターミナル出発でした。

買う時には、ターミナルをきちんと聞いておくことをお勧めします。
私の時は、窓口のお姉さんが無愛想ではありながら、
丁寧に別のターミナルである説明をしてくれました。
チケットにも丁寧にバス停の説明を記入してくれています↓

これが購入した往復チケット
CIMG0895_convert_20121009204501.jpg


②当日バスに乗る

ナ・クニーゼツィー・バスターミナル(autobusove nadrazi Na Knizeci)は、
地下鉄B線のAndel駅のこれまた出口を出てすぐのところにあります。

CIMG0622_convert_20121009203232.jpg


新市街ヴァーツラフ広場真下の地下鉄駅Mustek駅から三つ目、
乗ってほんの5分ちょっと程度だったように記憶しています。
(私が行った時は、途中の駅が工事中か何かで止まらず通過だったので、
実質2回目に止まった駅でした)

市内中心部からだと地下鉄B線のZlicin行きに乗ります。
CIMG0820_convert_20121009204353.jpg

Andel駅のホームに降りたら、後は簡単♪
市内中心部側からの電車の進行方向先頭方向(だったと思います)の
エスカレーターを使って地上に上がります。
CIMG0819_convert_20121009204251.jpg


エスカレーターを降りてもひたすら前方に直進して下さい。

ここがエスカレーターで上がりきったところ。
向こうに見えているのが乗って来たエスカレーター。
この写真を撮った向きの背後に直進という意味。
CIMG0816_convert_20121009204024.jpg

行き止まりになったら、左側の階段を上がってすぐが
チェスキー・クルムロフ行きのバス停です。
1番のバス停。これが乗ったバス。
CIMG0814_convert_20121009203623.jpg

バスの内部。キレイです。
CIMG0623_convert_20121009203329.jpg


バスには車掌さん(かわいい女の子)が乗っていて、チケットもぎや
無料のドリンク提供をしてくれます。

途中でチェスケー・ブディェヴィツェにも止まります。

ここチェスケー・ブディェヴィツェのバス停はショッピングセンターの屋上。
バス停からの風景。
CIMG0645_convert_20121009203457.jpg

ここを観光したい人は降りれば良いのですが、
目的地、チェスキー・クルムロフは終点まで乗っていれば良いだけです。
約3時間、車内では映画やアニメも流されているし、
景色もキレイなので退屈しませんでした。

現地でバスを降りたら、皆が歩いている方向に付いて行けば
観光の中心部に到着です。

帰りのプラハ行きのバス停は4番。
CIMG0811_convert_20121009203722.jpg


乗れば終点ナ・クニーゼツィー・バスターミナルまで爆睡でも
連れて行ってくれます。


で、アドバイスとしては、事前に地下鉄を経験しておく方が良いということ。
地下鉄に乗れなくてターミナルに辿り着けないということを避けないと・・・
経験してみれば別に難しくはないのですが、知らない国の交通機関って
緊張するじゃないですか〜?なので、当日間違えたりしないように。

これが地下鉄チケットの自動販売機。前時代的ですね。
駅3つくらいなら最左列、上から2番目の1回券のボタン(ショート)でOK。
CIMG0815_convert_20121009204147.jpg

これがチケット。乗車前に検札機に入れてガシャンとしてもらわないといけません。
CIMG0896_convert_20121009204613.jpg



最後に3つ補足。


*当日乗車する直前にナ・クニーゼツィー・バスターミナルでチケットは
買えないのか?

これは分かりません。
買えない訳はないのでしょうが、ちょっと見たところ、
STUDENT AGENCY社のチケットオフィスは分かりませんでした。
観光シーズンだったとはいえ前日の時点で埋まっている便もあったことを
考えると方法は事前購入が良いと思います。


*チェスキー・クルムロフ観光に必要な時間。

私の場合は、AM10:00に到着して、PM5:00出発の帰りの便だったので、
滞在時間7時間。十分でした。

観光の目玉、お城の観光がツアーのみで12:00を除いた毎正時スタートの1時間。

町は小さいので観光はよほどゆっくりでなければ1時間あれば
“それなりに”楽しめると思います。

バス停から街の中心までの往復は観光しながらブラブラと&
日本人ならではの余裕を持って10分前行動と考えて1時間もあれば十分。

駆け足なら現地滞在時間最低3時間でも何とかなるかもしれませんね。

でも、せっかく片道3時間もかけて行くのだし、
ちょうど都合の良い時間の城内ツアーに乗れないかもしれません。
待ち時間も必要かもしれず、ランチとかお茶もしたいじゃないですか。

それに小さい町とはいえ、観光も駆け足ではもったいないし、
お城のツアーの後は自由に広大なお城のお庭の散策も良かったです。

色々考えると少なくとも5〜6時間は滞在したい感じ・・・

私の場合は・・・
10:00現地到着→町の中心にフラフラ写真を撮ったりしながら向かい、
まずはツアーのチケット確保の為に11:00前にお城に到着。
運良くすぐの11:00のツアーに乗れることになり、
そのまま城内でちょっと待って11:00のツアーに乗り・・・
ツアー解散後、12:00からお城の広大な庭に行ったり、
写真を撮りまくったり・・・ここで小一時間。
その後、町に下りて散策しながらランチの場所を探し・・・
レストランを見つけ、ランチが終わった頃は2:30 位だったかと・・・
その後は町の散策とお土産購入等で2時間くらい潰しました。
ゆっくり出来てとても良かったと思います。

興味の有る方は地ビール、エッケンベルクの醸造所の見学も可能なようでした。
(これについては詳細は不明。醸造所直営のビアレストランもあるそうです)

一日楽しめるところだと思いました。宿泊するのも良さそうでしたよ。
夜景が美しいそうです。
(このブログの常連の方の情報です)

*現金を準備して行った方が良さそうです。
私が行ったレストランもお土産購入時もカードの使えないお店でした。
町中に両替屋さんはありましたが・・・レートは??



次回はチェスキー・クルムロフの町観光のレポートをします♪


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

NoTitle

いよいよチェスキークルムロフですね~。
STUDENT AGENCYはブディェヴィツェからクルムロフに戻った時は乗れたのですが、プラハ行きは満席で乗れませんでした。
映画やドリンクサービスまであるなんて!
路線バスも面白かったですが、乗り心地はSTUDENT AGENCYですよね~。
バス停懐かしいです。

拍手コメントありがとうございました。
今はまだ右も左も分かりませんが、落ち着いたら少しずつ観光してみようと思います。

NoTitle

チェスキー・クルムロフ行きのときブログアップしていたのを思い出します
今はネットが通じて便利な時代ですね
バスにしたのはそういうことだったのですね
現地でも、いくら調べても迷いますよね
チェスキー・クルムロフは行って見たいところなので、参考になります
レポ楽しみです

ポケさん、

ポケさんのチェスキー・クルムロフの記事がどれほど参考になったか・・・
覚えていますよ、オーストリアから入られて、ローカルバスでプラハへ行かれたこと。
意外に面白い道中だったと書かれていて、私も乗ってみたいな〜と思いながら、
いや〜、私には無理だな〜と思ったり・・・
バス停の写真を拝見して、ホントに田舎のバス停って感じ〜と感じが掴めていたのもポケさんのお陰です^^
有り難うございました!!

アメリカ生活はいかがですか?慣れないところで体調とか崩されませんように・・・
何だかアメリカに行かれたと知って、親しいお友達が急に遠くへ行っちゃったみたいな寂しさを感じています。
WEB上だけなのに、おかしいですね^^
住んでいらっしゃるところ、アメリカを気に入るといいですね♪
これからもどんどん発信続けて下さい!

Yottittiさん、

チェスキー・クルムロフ行きのバスの中からアップした時もコメント下さって嬉しかったです♪
以前は一人旅は本当に一人だったのですが、最近はWEBが発達して、色々な人と通じながら旅が出来るので、
又違った楽しみ方が出来ると気に入っています♪

チェスキー・クルムロフ、いつか行って下さいね^^とても良いところでした。
その頃は、もっと良い行き方が出来ているかもしれませんが、それもきっとネットが教えてくれますね^^

NoTitle

私も同じSAのバスで、チェスキークルムロフからプラハに戻りました。道中、チェコではじめての豪雨にあったかと思うと、バスが故障してしまい、約1時間遅れでプラハに到着しました。 
ちなみにボクはツアーから外れて、この街で一泊したのですが、この街についた約2時間後に足をケガしてしまいました。。
それにしても、前評判とおり、ここは奇麗な街でした。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

火曜日!! まったく同じ日です。 火曜日の昼前に到着して、水曜日にプラハに戻ってきました。
もう100%すれ違っていると断言できますよ。足を汗だくで足をびっこ引いて歩いていた、、もしくは、(夕方購入)登山用スティックで歩いていた、東洋人のおやじみかけませんでしたか?? ちなみにあの中国のレストラン、夜も翌朝も、中国系の旅行者でてんやわんや状態でした。

bonzofireさん、

郊外に色々行かれたと伺っていたので、きっとチェスキー・クルムロフにも行かれているな??
と思ってましたよ。いつ行かれたのですか?私は4日目なので8月21日(火)でした。
まさかっ??また一緒の日ではないですよね〜?
そして・・・おみ足、ここでケガされたのですか〜!!お気の毒に・・・
でも美しい景色を見たりお好きな写真撮影をされていた時だけ痛みは忘れられたのでは?
それくらい素敵な町でしたね♪

bonzofireさん、

え〜!!!
ここまで似たような行動とりますかね〜!?事前に申し合わせた訳でもないのに・・・

残念ながら登山用のスティック?気がつきませんでしたね〜・・・
私の方こそ、黒い大きなサングラスをかけて髪を後ろで一つに束ねて、
イラストの描かれた白っぽいワンピース着てましたけど、
そんなオリエンタルな一人女、見ませんでしたか?(笑)

こういうのシンクロ現象って言えるのかな〜?
人生、偶然なんてなくて、全て必然だと言いますが、
こういうブログ交流者同士のニアミスってやはり偶然を超えてますよね!?

中華屋さん、繁盛するのでしょうね。
結構中国系や韓国系の観光客いましたもん・・・
むしろ日本人、人数の面で押され気味って機がしました。

火曜の昼前までと水曜の行程、どんなだったんですか?
良かったら教えて下さい^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/493-68892c7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラハ旅行記17(チェスキー・クルムロフ1:One day Trip) «  | BLOG TOP |  » プラハ旅行記15(酔いしれた夜)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (246)
ジョギング (15)
美味しい!! (104)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (20)
旅行 (543)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (21)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示