topimage

2017-06

プラハ旅行記5(ユダヤ人地区:ヨゼホフ3−美術工芸博物館&裏通り) - 2012.09.05 Wed

プラハ初日のランチの後、もう少しヨゼホフをフラフラ歩く事にしました。

5日間も滞在するので余裕ってなもんで
無計画で歩き始め・・・歩き続けます・・・


ヨゼホフでは表通りのこのような華やかな所と・・・

ヨゼホフ街角


表通りからちょっと入ったこんな小道・・・
雰囲気いい・・・

ヨゼホフ小道1


があります。裏道なんてどこでもありますが・・・


私はこんな小道というか裏通りみたいなところに迷い込むのが大好き!
海外では人通りのないところに行くのは危ないといわれていますが、
今まで幸いそんな怖い目に遭ったことはないのです。

むしろのんびりしていていい雰囲気を味わえます。
ちょっと人々の生活も垣間見れたりして・・・

ヨゼホフ小道2


ま、ただやっぱり場所柄を見て裏道に入ってます。
危なそうな所ではやっぱり小道に入り込むのは怖いので避けるべきですもんね。


先ほどの写真の左側に写っている入口を覗いてみると・・・

アネシュカ修道院内部?


木製のドアが良い雰囲気を出していてとても惹かれてしまい・・・
思わず内部を覗き込んで写真を撮ってしまいました。
・・・ちょっと覗き見趣味?

何か歴史や物語のありそうな柔らかな良い雰囲気・・・

ここは多分アネシュカ修道院の内部だと思うのですが・・・
表側ではなかったので多分ここは裏側・・・

という推測で書いています・・・


この小道も写真では伝えきれないのんびりした良い空気感でした。

ヨゼホフ小道3



さらにフラフラ歩いていると美術工芸博物館の前に着きました。
せっかくなので中に入ってみました。

この旅、プラハでは初めての観覧料を支払っての観光です。

当たり前ですが、チェコの工芸品が沢山並んでいました。
私は、工芸品を見るのがすごく好きなので結構良かったです。

ボヘミアングラス類、調度品類、衣服ファッション類など・・・

興味深く見ましたが・・・

ま、やや雑多なコレクションというか
並べ方やライティングなどセンスの問題かも・・・?
衣類などはライトで傷むので敢えてライティングを最低限にしていた感はありますが・・・


ただ、これ↓が凄かった!!

美術工芸博物館

この博物館の1Fから2Fへの階段部分の装飾。
天井の装飾がす〜ばらしい!
壁の装飾が天井や突き当たりの豪華さを引き立てています。

奥のステンドグラスが本当に細微で美しくて・・・
手に触れることの出来る距離と高さでこんな豪華なステンドグラスを見た事は
恐らく初めてだと思うので、とても感動しました。

まさに「プラハの洗礼を受けた!」って感じでした。

あまりに素晴らしいのでしばし眺めていましたよ。
(実はここも写真禁止だったのですが、隠れて撮ってしまいました・・・
ごめんなさい・・・



この日のプラハ、
午前中はまあまあそこまで暑いという感じはなかったのですが、
午後は結構気温が上がっていたと思います。
日差しも強かったし・・・

この博物館に入ってしばし涼もうという魂胆もあったのですが・・・
冷房はされておらず、扇風機のみ・・・
汗をカキカキの見物となりました。

冷房設備が無いというより、
普段は要らない程度でこの日が暑かったのかな?と思っておりました・・・



ここまで5時間くらいランチを含めてのフラフラ歩きでかなり疲れて来たので、
またフラフラ歩きながら街の構成の確認のつもりで何となくホテルの方向に歩いて
ホテルに戻りました。



で・・・ここまででユダヤ人地区・ヨゼホフの紹介は終了です。
ほんの100年ちょっと前に恐らく大方作り替えられた街なので、
しかもパリをお手本に・・・

ユダヤ人地区らしい個性・・・みたいなものを見られる感じはないのですが、
(といってもユダヤ人地区らしい個性というのがどんなものか知りません)
新市街の繁華街あたりの騒々しい感じや現代風の看板のオンパレードなどは見られず、
どこを切り取ってもヨーロッパらしい街並みで美しく好きな感じでした。

好みはあると思いますが、
フィンランドのヘルシンキなんかは、キレイだけど割とそっけなくて
初めてヨーロッパに行く日本人には少々物足りないだろうな〜と思われたのですが、
ここは我々がイメージするヨーロッパにピッタリって感じがしました。

本当にステキな街でした。プラハ・・・ヨゼホフ・・・




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

裏道での発見は楽しいですよね
私は大体入るとはずしちゃうタイプ(笑)
素敵な建物に石畳がよく合いますよね
どこも絵になる風景で素敵

美術工芸博物館、知らなかったです
素敵なステンドグラス
ヨーロッパはもう涼しく寒い日もあるそうで、エアコンを使うのはわずかなのでしょうね

こんばんは。
プラハの良さは歩いてわかりますよね!
大通りから一本逸れた道、角を曲がると
とても雰囲気の良い通りがあって・・。
角を曲がるたびに写真を撮りたくなります。
ヨーロッパのイメージ通りの街だと思います~♪

Yottittiさん、

プラハはホント、景観についてははずすことのない街ですね。
これにはびっくりしました。
Yottittiさんもプラハでははずさなかったのでは?
え、はずしちゃいました??(冗談・・笑)

美術工芸館で何が良かったって・・・この階段と踊り場部分でした!(爆笑)
プラハはもう涼しくなってますかね〜?・・・既にとても懐かしいです。

ポケさん、

プラハは本当に歩きがいのある街ですね。
結局、トラムやバスが中心街の周りしか走っていないこともあり、
トラムにもバスにも一度も乗りませんでした。
ちょっと郊外よりに行った時に地下鉄に3回乗ったのみです。
だから歩きました〜!!それでも歩き足りないくらいです。

それだけにどこもかしこも写真を撮りたいところばかりだったので
撮って写真を見ると「ぜ〜んぜんちがう!!」っていう出来ばかりで・・・
どうしてこうなるんだろうって悔しい街角でした。

うらやましい! 私は同じ5日間だったものの、近郊への小旅行を入れすぎてしまったため、結局はいつもの周遊ツアーと同じく、どこもかも、メジャーどころだけしか観光してきませんでした。 私の見たプラハは、どこもかも人だらけで、人のいないここは一体どこ?って感じです。。
ところで一枚目の写真、面白いですね?パノラマ写真ですか??

bonzofireさん、

すいません、コメント拝見して思わずクスッと笑ってしまいました。
結構自虐的ですよね〜?(失礼!)
はい、ここも一応プラハの一場面です!!

1枚目の写真ですが、はい、私のニューカメラEXILIMのワイドショット機能というのを使っています。
一眼とかミラーレス一眼とかだったらもっと素敵に撮れるんでしょうが、
私のコンデジではこのステキな2つの街角を取り込む事が難しく・・・
要はカメラに加工してもらう技術の為に手前のカップルの女性が人とは思えない形になってしまいました。
気がつかれるとはさすが写真にこだわっていらっしゃるbonzofireさんですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/481-283d3be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラハ旅行記6(ウンゲルト&ホテル) «  | BLOG TOP |  » プラハ旅行記4(ユダヤ人地区:ヨゼホフ2&チェコの食べ物クネドリーキ)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (245)
ジョギング (15)
美味しい!! (97)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (20)
旅行 (512)
海外旅行 (20)
イタリア旅行 (19)
英国ドライブ旅行 (20)
ハワイ (2)
ブエノスアイレス (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム (25)
ヘルシンキ (11)
角館 (6)
バルセロナ (4)
ムンバイ旅行 (17)
フランクフルト (7)
プラハ (31)
インド (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd (27)
ラスベガス (4)
フランス (33)
カトマンズ (19)
ポルトガル (54)
イスタンブール (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山 (7)
フィレンツェ2016 (37)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (5)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示