プラハ旅行記4(ユダヤ人地区:ヨゼホフ2&チェコの食べ物クネドリーキ)

8 0
プラハ2012
ユダヤ人地区では、あちこちにシナゴーグがあります。
どれも比較的小規模で素朴な感じのように思いました。

その中で少し大きくてゴージャスに感じたのは
このスペインシナゴーグです(内部には入っていませんが)。

CIMG0290_convert_20120830174135.jpg

このスペインシナゴーグの内部はアルハンブラ調で
ゴールドの装飾などが美しいそうです。
ユダヤ民族の歴史に関する展示などがあるそうですよ。


ユダヤ人地区は、昔はともかく今は全く暗い雰囲気などはありません。
そして全ての建築物が美しいのです。
その中から気に入ったステキな建物を2〜3・・・


これ、建物の玄関・・・金の装飾もキレイだし、
天使が玄関の両脇にいるのですよ・・・かわいい・・・
プラハでは普通にこのレベルのものが街中のあちこちにありました。

CIMG0276_convert_20120830174239.jpg


これはキュビズムの影響を受けているというのでしょうか?
縦の直線が強調されていてすっきり、それでいて豪華な建物・・・

CIMG0277_convert_20120830174317.jpg


これは壁面装飾や玄関の彫刻も素晴らしかった豪邸っぽい雰囲気の建物。

CIMG0280_convert_20120830174401.jpg


街中の一コマ・・・
向こうの方に観光客がウヨウヨいますね。

CIMG0281_convert_20120830174432.jpg


ここらあたりまで歩いたところでお腹も空いてきたので、
ランチにすることにしました。


ガイドブックに載っていたレストランに行きました。
このような今風の雰囲気のレストラン・・・
ガイドブックに載っていたせいか、日本人の先客がいましたよ。

CIMG0284_convert_20120830174532.jpg


オーダーしたのはこのワンプレート。
チェコ料理ということでポーク、クネドリーキという小麦粉から出来た練り物みたいなの、
それにザウアークラウト(キャベツ)の盛り合わせ。

CIMG0287_convert_20120830174808.jpg

好きな人には申し訳ないのですけど・・・
これがマズい・・・
ポークは恐らくチェコの定番的料理、
日本で言うと肉じゃがみたいなものか?・・・
どうやってもそんなにマズくはならないというような位置ものだと思うのですが・・・

マズいというのは違うかもしれないけど、
別に美味しいとは言えない、ちょっと食べたらもう食べ続けるのが退屈な味・・・

それにこのクネドリーキ、チェコの代表的料理らしいです。
とりあえず何のお皿にも付け合わせ的に乗るのがチェコ風らしい・・・
小麦粉を卵と牛乳で練って茹でるか蒸すかするらしいのですが・・・

これがマズい・・・というか味がないに等しいので、
何を味わえば良いのか分かりませんでした。
じゃあと思ってポークのソースを付けてみてもそもそもの旨味が無いので
美味しくなりませんでした。
これはほんの一口二口食べて残してしまいました。

最後にザウアークラウト・・・
ドイツでも出て来るキャベツのお漬け物みたいな位置づけのもの?
これは、べつに特筆すべきほどのものではなく・・・
退屈な味のアクセント程度と思って食べました。


ので・・・当然食事で満足する事が出来ず・・・

デザートをオーダー。
マスカルポーネチーズとチョコムースのデザート。

これは・・・美味しゅうございました〜!!

CIMG0288_convert_20120830174903.jpg

これはボリュームがあったので、さすがに全部食べきれませんでしたが、
これのおかげで満足!!

これらにスパークリングウォーターとパンを付けて、
確か日本円で1000円ちょっとだったと思います。

まあまこんなものかな?で終えられたプラハ最初の食事でした。


関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

ポケ  

スペインシナゴークは内部豪華でしたよ~。
他が暗い雰囲気のシナゴークばかりだったので、
スペインシナゴークで気分転換になりました。
このあたりは綺麗な建物が多くて驚きました。
レストランに入られたのですね~。
お肉が美味しくないのは残念でしたね。

2012/09/03 (Mon) 16:57 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

ポケさん、

こんにちは、連コメ有り難うございます。

スペインシナゴーグには入りたかったのですよ〜・・・ホントは・・・
やはり美しかったですか〜・・・う〜残念です。
ポケさん、やはり抑える所を抑えられてますね〜^^

プラハ最初のレストラン、ガイドブックに載っている安全パイのところのはずだったのですが・・・
まあ、味の好みっていうのがあると思いますのであんまりまずいと言っては失礼ですよね(苦笑)。

2012/09/03 (Mon) 22:19 | EDIT | REPLY |   

bonzofire  

スペインシナゴーグは、私は夜のコンサートを兼ねて行くつもりだったのですが、時間に間に合わずあきらめざるをえませんでした。うちの家内も、このクネドリーキと豚の煮込み料理には閉口していましたが、私は結構好きで、プラス、昼夜必ずビールも飲んでいたため、この旅行で2キロも太ってしまいました。
ところで、ザワ−クラウト、日本人の感覚からすると、酸っぱいちうより、甘い、、って感じゃなかったですか?

2012/09/03 (Mon) 22:31 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

bonzofireさん、

そうですか~。確かにスペインシナゴーグでも何かやっていましたね。
行けなくて残念でしたね。私は何で最初から行こうとしなかったのか?今思えば自分でも不思議です。

クネドリーキ、どうやら評判が分かれるようですね。
あのチェコ料理、美味しいレストランもあったのかも?
ひとまずbonzofireさんの舌にはあったのですね。羨ましい。
ビールは太りますよね。私も心なしなふっくらしたように思います。
ザワークラウトは、そうですね、甘かったです。
昔ドイツに行った時に初めて食べて酸っぱかったという思い出より
確かに酸っぱくなく甘かったです。
チェコのは酸っぱいのかしら?

2012/09/04 (Tue) 09:58 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

スペインシナゴーグ、私も気が重くて中には入らなかったんです・・・・
さすが割り込みで申し訳ないけど、ポケさんは、中に入られてたとは・・・
今思えば、見尽くしてしまったようで、見落としてるものですね

クネドリーキは、私はハッシュドビーフ系の濃い味だったからかしら
でも、確かにネットでの評判もまずいとうまいと両極端でした
味覚はいろいろあっていいと思います!

2012/09/04 (Tue) 12:40 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

Yottittiさん、

こんにちは^^

そうなんですよ、さすがポケさん!なんですよね・・・^^;
で、帰ってから何でスペインシナゴーグ入らなかったんだろう?って・・・
思い出した理由が、「チェコに来てスペイン風は結構よっ」って思ったこと・・・
残念なことをしました。

クネドリーキ、Yottittiさんはお気に入りなんですよね。
羨ましいです〜。だって行った先の美味しい物は美味しく味わいたいですもん〜。
私の行ったお店の物があんまり・・・だったんじゃなかろうか?と
Yottittiさんのコメントを拝見して思っています。

2012/09/05 (Wed) 14:23 | EDIT | REPLY |   

bonzofire  

今日聞いた話では、、ドイツは酢につけるだけなので酸っぱいが主流ですが、チェコのザワ−クラウトは、それを煮込むのが主流だそうです。なので、キャベツの甘味がでてきて甘くなるそうです。

2012/09/05 (Wed) 22:14 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

bonzofireさん、

研究熱心ですね〜!
今日聞いた話ということですが、誰に聞いたのですか?
すごい的確な答えを得られていますね。

なるほど、私の遠〜い過去の舌の記憶、間違ってなかったのですね?
これは嬉しい・・・となると近いうちにドイツに行ってザワークラウトの味を再確認したくなりましたよ。

2012/09/05 (Wed) 23:31 | EDIT | REPLY |   

Add your comment