topimage

2017-11

プラハ旅行記3(ユダヤ人地区:ヨゼホフ1−シナゴーグ) - 2012.09.01 Sat

プラハの街に到着してからすぐに歩いて5分程度のホテルを目指しました。
事前に地図でホテルまでの道を頭に叩き込んでいたので迷わず着く事が出来ました。


ホテルにチェックインしてまだお部屋が使えなかったので、
荷物だけ預けて・・・

いよいよ観光に出発です!!
(ホテルの件はまた後日・・・)


ホテルは旧市街広場からすぐの場所。

歩いてすぐに見えてきたのはこの景色!!
旧市街広場・・・正面は旧市庁舎。

CIMG0363_convert_20120830192233.jpg


広場に出て振り返るとこの景色!!
高い塔の建物はティーン教会。

CIMG0255_convert_20120830173303.jpg


別の方向には聖ミクラーシュ教会!!

CIMG0254_convert_20120830173343.jpg

広場の周囲を沢山の観光スポットが取り巻いています。
ここは観光の中心地、これから朝な夕なにこのステキな景色を見る事になりました。


この広場から北側がすぐにユダヤ人地区になります。


旧市街広場に面しているカルティエブティックが入口となっている通りは
「パリ通り」というブランドストリートでした。

19世紀の終わり頃、人口増加でスラム化したユダヤ人街を心配して
プラハ市は建物を取り壊し、新しい街を作ったそうで、
その時に美しいパリの街をお手本にしたのでこの名前が付いたそうです。

それだけにアールヌーボーやネオ・バロックの建物が中心です。


このようにロレックスや何だかんだあって、
表参道やシャンゼリゼ、ボンドストリートと同じような景色がありました。

ブランドストリート


ただ、そういったブティックが入っているビル達が全部ステキ!!
こんな装飾とか着いていたのは何か有名ブランドでしたよ。

CIMG0257_convert_20120830173713.jpg


こんなストリート。
振り返って撮ったので向こうの方が旧市街広場。

CIMG0262_convert_20120830173422.jpg


このステキな建物の前に旧新シナゴーグがありました。

CIMG0269_convert_20120830173802.jpg


これが旧新シナゴーグ。
ヨーロッパ最古のシナゴーグらしいです。
1270年頃建てられ何度か増築して今の形になっていますが、
それでもとても小さい建物です。

旧新シナゴーグ


この日は土曜日で内部の見学が出来なかったので、
後日出直して内部の見学をしました。
本当は写真禁止だったのだけど、こっそり撮ってしまいました。
それがこの写真・・・ごめんなさい・・・

シナゴーグ内部

キリスト教とはまた何か違う雰囲気です。
とても静かで厳かな空気感でした。


旧新シナゴーグからすぐのところに儀式の家というのがありました。
儀式のためのホールがあるらしいです。
とても風情のある建物でした。

儀式の家


儀式の家のすぐ脇はユダヤ人墓地でした。
墓石が重なり合っているのは、
比較的ユダヤ人に寛容だった歴代ボヘミア王が治めていても
狭い地区に押込められたユダヤ人達は、
亡くなると重なり合うように埋葬するしかなかったからとのことです。

ユダヤ人墓地


シナゴーグに入るのは、確かスペインのトレド以来だったと思います。
春のインド、ムンバイにもシナゴーグがあって入りたかったのだけど、
信者しか入れてもらえませんでした。

私、ユダヤ教にすごく興味があるので今回は内部に入る事が出来て
とても満足出来ました。


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

あの広場から見えるディーン教会には心を打たれました。そして、そのショックが大き過ぎたため、バカみたいに、ディーン教会を含んだ同じような写真を撮りすぎてしまう一方、他の素敵な建物については、、、ほとんど撮らずじまいに終わってしまいました。そして、シナゴーグは私も「まじで」行きたかったのですが、プラハの時間がきわめて限定的だったせいで、中に入ることができませんでした。。
ほんと後悔しています、、といっても、それだけのために又、プラハもなぁ〜って。

bonzofireさん、

ティーン教会は本当に美しかったですね。
そうはいっても昼間のあの姿は何となく事前に色んな媒体で見ていた写真なんかからの想像通りって感じで
「ふ〜ん・・ま、こんな感じね・・・いいんじゃな〜い!?」って程度だったのですが・・・
夜の姿には参りました。被写体が良すぎて私みたいな者でもステキな写真が撮れちゃいました!!
バカみたいに?そればかり撮り続けてしまう気持ち、十分分かります!!

シナゴーグは残念でしたね。旧新シナゴーグだけなら小さいのでちょっとの時間だったのに・・・
後で言っても遅いですね。

プラハ、又行ってもいいじゃないですかぁ〜?
それだけ見所は沢山ありますもん・・・私もあんなにもう行かない!!!って言ってた割には・・・
近くのドレスデンとかと組み合わせていつか又行くね、きっと・・・ってなってます。

せっかくミニバスのバス停も見つけたのだから、行くっきゃないでしょ!^^

私もシナゴークめぐりしてきました。
重~い雰囲気でブルーになりましたが、
歴史から目を背けては行けませんね。

ユダヤ人墓地のひとつ前の写真、
あの建物は遺体置き場だったそうです。
震災のイメージと重なってこれまた重くなりました・・・。

ポケさん、

そうですね、本来ユダヤ人地区は歴史から暗い雰囲気だったでしょうね。
シナゴーグも悲しい歴史の一端もあるのでしょう・・・

幸か不幸か無計画で歩き始めたので、シナゴーグが閉まっている土曜日にヨゼホフに行ってしまい、
中に入れなかったので街の明るい雰囲気のみ楽しみながら歩けてしまいました。

そのときはまだテンションが上がっていなかったので、
重苦しい雰囲気を感じなくて良かったと・・・入っていたら一気に暗くなっていたような気がします・・・
ポケさんに今伺って思いました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/479-a642d538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラハ旅行記4(ユダヤ人地区:ヨゼホフ2&チェコの食べ物クネドリーキ) «  | BLOG TOP |  » プラハ旅行記2(プラハ空港〜プラハ市内への移動)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (108)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (24)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (561)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (39)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示