ムンバイ これがムンバイのホテルの現実 

2 1
ムンバイ旅行2012
まずびっくりしたことが、ホテルのセキュリティーです。

ホテルに入るゲートのところで必ず車は止められて警備員に車両チェックをされます。
犬もクンクンしてます。(爆弾の臭いとかを嗅ぎ分けるのかしら?)

セキュリティー2

車から降りたら今度はホテルのエントランスで金属探知機ですか?
空港で必ず通るやつと荷物チェックを受けます。

セキュリテリィー1

ムンバイは、2008年にムンバイの有名ホテル、
「タージ・マハル ホテル」で爆弾テロがあって、沢山の人が亡くなったので、
このような厳戒体制なのですって。

これは、ちょっとしたショッピングモールや観光地でも同じ。
怖いですね。

このフォーシンズホテルも窓から下を見下ろすとこのような貧しそうなお家の地区。

窓から下

ホテルのゲートの目の前はこのお家。

ホテル前

私たちが安全に守られて、こんな美味しそうな朝食をいただいている時、
お部屋でリラックスしている時、
上のお家の人たちはどんな物を食べているのだろう?
寛げているのか・・・?

朝食

私

インドからのレポートにも書いたけど、
このような現実の中に身を置いていた旅行中、
ずっと頭の中がコンフューズしたままでした。

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

ポケ  

セキュリティ、びっくりです。
所変わればですね。
そして、ホテルのすぐ目の前に下層住宅が広がる現実。
いろいろな層の人が、区を隔てることなく、同じ場所で生活しているなんて。
実際地元の人は割り切って自分達の生活を続けているのだと思いますが、
初めてそういう現実を目の当たりにすると、何か考えさせられてしまいますね。
うーん・・やっぱりインドに行くと人生観に大きな影響を与えられそうです。
世界は本当に広いですね。

2012/05/30 (Wed) 14:03 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

ポケさん、

こんにちは。

海外経験の多いポケさんでもホテルのセキュリティは
びっくりものなのですね?
やっぱり普通の観光客が行く所としては珍しいのでしょうね。

私もホテルと目の前の建物のギャップにも驚きでした。
もうちょっと地区が分かれていると思っていました。

でも街に出て思ったのは、
後から来た外資は、レジデンシャルの多い地域には既に出れなくて、
しかもスラム貧民街みたいな所ばかりなので
避ける事が出来なかったのかなと…
ホントいい経験をしました。

> セキュリティ、びっくりです。
> 所変わればですね。
> そして、ホテルのすぐ目の前に下層住宅が広がる現実。
> いろいろな層の人が、区を隔てることなく、同じ場所で生活しているなんて。
> 実際地元の人は割り切って自分達の生活を続けているのだと思いますが、
> 初めてそういう現実を目の当たりにすると、何か考えさせられてしまいますね。
> うーん・・やっぱりインドに行くと人生観に大きな影響を与えられそうです。
> 世界は本当に広いですね。

2012/05/31 (Thu) 10:06 | EDIT | REPLY |   

Add your comment