緊張と癒し

3 0
日記
アラフォーといえば、普通にオバサンの域。
今の取引先の担当者が同い年と聞いて引っくり返った。
アラフィフのおじさんだと思っていたから・・・

同時に腹が立った。
同い年の人がそんなおじさんだと迷惑。
同い年の者として・・・と勝手な不満・・・

ちょっと自慢になっちゃうけど、
この間銀行で、三十代半ばと思われる女性から、
「私達の年代ではそろそろ将来の事とか真剣に考えますよねぇ。」
などと言われましたよ。
自分と同じ年代と思ったらしい。
その後、私の生年月日を見て
「えーと、ご本人様ですか?」と私の顔を凝視していた。

ちょっと嬉しいじゃないですか~。

だけど内面は寄せる年波で変化しています。
昔から私、体力には自信があるほうです。

昔は食いしん坊の気持ちを堪えられれば、
晩ご飯なんか抜いても全然平気だったんだけど、
最近は、特に晩ご飯なんか抜いちゃったら、
夜中に疲労回復出来なかったり成長ホルモンによる身体の修復
がなされないのではないか?
そしたら身体がどうにかなっちゃうんじゃないかって
不安で不規則でも食べることを重視してしまってます。

お陰で激太り中です。
この地に来てから半年、順調に成長してます。
2キロほど・・・笑

でも同時に更に得られる物は食欲を満たす喜びや
ストレス解消。

ずっとブログを更新していないのは激務だから。
深夜まで仕事をしているので、
家に帰っても食べて、シャワー浴びて、寝るだけ。
休みの日は疲れで寝ているか、家で仕事をしているか・・・
今だに引き籠りの解消は出来ていませんよ。
だからこの街の事はまだ全く知りません。

それだけに今は緊張と緩和の関係をとても意識するように
なっています。

休みの日で休んでいても休まらない時・・・
しっかり休めて癒されている時・・・

その差をかなり自覚していて・・・
結果としてやっぱり気分転換とか没入観とかが
必要なんだという事を実感しています。
緊張の間に上手に緩和を入れる。

今まで無意識にやっていたであろうことも
現在の緊張感の中では意識的に行わなければ
精神力が続かない。

寝ている時もずっと仕事の事を考えているような気がします。
だってふと夜中に目が覚めた時、あっ、今仕事の事考えてた。
昼間整理出来なかった考えが整理出来た。
また、悩んでいた事に対するアイデアが生まれたという
瞬間がよくあるのです。

みんなそうですか?
私は最近明確に寝ている時の脳がいい仕事をしてくれることを
実感しています。
そんな時、寝ている時くらい休みなよと自分の脳に
提案するのですが、
寝ている時の脳の働きはコントロール出来ません。

だからコントロール出来る昼間に仕事を忘れる時間を
作ることが大事なんですね。

もっぱらバカみたいなことで、
内容は何てあれ
文字を追うのはシンドイので本はこのところあんまり読んでいません。

テレビを見たり、iPhoneで好きなアプリを楽しんだり・・・
この夏はどこに行こうかな?と妄想したり・・・

えっ、みんなそんな事知ってたって⁇
私だって知ってたけど、ホントに実感しているということなのです。

書いてたら何だか淋しい女に思えてきたけど、
まあ、疲れながらでも仕事が充実しているから
いっか・・・笑

早く今抱えているプロジェクトが終わらないかな?
えーえー、実は今月で終わります。
成功させなければと凄いプレッシャーです。
しっかり頑張って早くブログをしょっちゅう
書けるようになりたいものです。

皆さん、春になりましたね。
新年度が始まりましたし、素敵な春のスタートとして下さいね。

私はもう少しモグラみたいな生活の中で頑張ります。
ではまた。


関連記事
スポンサーサイト

3 Comments

ポケ  

おつかれさまです。
体を壊さないようにお仕事がんばってください。
もう少しですね!

2012/04/14 (Sat) 18:01 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

ポケさん、

こんにちは~。
いつもコメントありがとうございます。
ポケさんは、何か既に久しぶりに会った友達みたいな感覚です。
いつも励まして下さって助けられてます。
ありがとう(^O^☆♪ございます。



> おつかれさまです。
> 体を壊さないようにお仕事がんばってください。
> もう少しですね!

2012/04/21 (Sat) 12:54 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/04/21 (Sat) 19:56 | EDIT | REPLY |   

Add your comment