TOEIC勉強 in Bed...

0 0
日記
3月13日のTOEICに向かって、日々少しずつ勉強をしているところですが・・・

毎日、ベッドに入って横になってやっています。
これで良いのでしょうか?

机に全然向かってないのです・・・
えっ?ナメてかかってるって?・・・そうですかねぇ~?やっぱり・・・

実は自分に合った数種類のiPhoneアプリで勉強しています。
TOEICはマークシート式なので、ひとまず書けなくても大丈夫なので、
ひたすら“見る・読む・聞く⇒覚える”という図式でやっています。

アプリの中の先生が言っていた、ひとまず上級者でない私みたいなレベルの勉強方法が・・・
リーディングの方ですが・・・以下を、1番からそれぞれ完璧にしてから次に進むのです。

1、ひたすら単語とイディオムの語彙を増やす。
2、文法をしっかり覚えこむ。
3、短文を読む。
4、長文を読む。

だそうです。
1、2番を覚えるまで絶対に文章は読むな!!というのです。
これに痛く共感をしてしまったのです・・・

以前から語彙力を増すことが一番の課題・・・と英会話の先生に言われていたのです。
でも、努力を怠り語彙力はそう上がっていません。

で、このアプリの先生が言うには、
単語やイディオムが分からないのに文章が読めるはずはない。
イチイチ辞書を引いて読んでいたら時間がかかる。
しっかり語彙力を増やし、文法が入ってからなら、文章も読める。
この方法が時間のムダ無く早く英語が出来るようになる近道だって・・・

日本の学校の英語は、分かりもしない文章を辞書を引き引き時間ばかりかけて読む中で
イディオムや文法を学ぶからダメなんだって・・・

分からない一文を辞書を引きつつ解読する時間に何個の単語が覚えられると思うか?
だって・・・

一応グラマーの時間とかあったけど、
英語の授業とグラマーの授業は別々に進んでたな~・・・そういえば高校の時・・・

自分の課題がこのように出来るに繋がることがわかり、
「なるほど~!!」となったのです。

確かに今まで時間のかかることをやっていた割には
単語も文法も網羅した感がなく・・・
ぶつ切りでも集中的に網羅理解した方が、
自分でも何が分かって何が分かっていないか整理出来るもんね~・・・

「え?当たり前???」

はい、今頃分かった私です・・・

で、iPhoneアプリだと、ゲームっぽく進められて面白いし、
よく出来ているので、私にぴったりです。
何も寝ながらやらなくてもって思うのですが、
寒いからね~・・・これが今の時期には一番です。

さぁ~、もうすぐになってきた3月のTOEICの結果やいかに???

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment