アムステルダム旅行記21

0 0
アムステルダム2010
今日はまぁ~るい建物編・・・

やはり人工島上の景色です。
アムスの人工島は、「ボルネオ」とか「ジャワ島」とかインドネシアの名前が付けられています。
植民地と縁が深かったことを表しているのかな~?

隣の人工島から写した全景。

ジャン!!

アムス116

すごい規模ではないですかぁ~!!!?

ここは「バルセロナ」という集合住宅。
モダンなんだけど、外壁はレンガでヨーロッパ調であり・・・
正面の透かしの鉄柵がとても美しい柄でエレガントでもありました。
ベルギーの建築家ブルーノ・アルベルトという人の作品らしいですよ。

近寄るとこう・・・
アムス115

中央の円形の中に行ってみた・・・
柵の透かし模様がとってもキレイだったのに上手く写ってない・・・涙
中庭もキレイ・・・

アムス112

住居部はこんな感じ・・・
他人んちだから悪いかな~って思ったけど・・・ごめんなさい・・・
あんまりキレイだったから・・・

私の他にも有名な建築だから沢山の建築好きみたいな人が来てました。
有名な建築に住むと見に来る人がいて大変だな・・・

けど、円の内側でこうやって向かい合って窓のあるお家・・・
正面の家からお家の中丸見えでしょ?
イヤじゃないのかな~って心配になりました。

アムス113

この建物の一部に面白いものを発見!!
見えますか?窓の日本語・・・

アムス114

「デイトのときの服そうは、ミニがよいとききました。」

だって・・・笑えるぅ~!!!

最近は日本文化が広まって来ているので、
このように時々日本っぽいものに出会いますが・・・

ここ何だったのか?わからないのですが・・・ブティック?

面白かったのは・・・
もちろん、パッと見て・・・すんなり読めちゃって・・・
その後で、「あ、これ日本語だ」って分かる瞬間!!

先に、「あ~、ここに日本語がある~」って気がつかないんだよね・・・

次は「バルセロナ」のご近所の「エメラルドエンパイア」っていう集合住宅。
陸側から見るとこんな感じの円形住宅・・・

アムス117

対岸から見ると、こんな感じ・・・
海に突き出たまあるい住宅・・・スゴイ・・・

アムス116

アムス118

アムスで何度も疑問に思ったのが・・・
この水面ギリギリの窓は危なくないの?
満潮の時とかさ・・・

もしかして浮いているだけの建物?
水面の高低と一緒に上下すれば危なくないものね・・・?

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment