ローマ滞在記5

0 0
イタリア旅行2009
9日目
昨日の夜は、ホテルの近くのレストラン「チェーザレ」へ。炎天下の観光でとっても疲れてたからホテルから歩いてすぐのところに決定。
こちらは地球の歩き方に載っていたんだけど、上品なレストランでとても美味しくて大正解!!

今日も早朝起床。今朝はホテルの朝食へは行かない・・・街なかで美味しい何かを食べたいので・・・

ホテルから歩いてナヴォーナ広場へ・・・
ナヴォーナ広場
日中は混み合う有名な観光スポットだけど、早朝だから誰もいないし、少しひんやりして気持ちいい・・・ウインク☆
この写真の景色が見られるカフェが既に開いていたので、ここのテラス席に座って、この景色を眺めながら、甘いデニッシュパンとカプチーノを・・・イタリア人になった気分・・・Italia
カプチーノの上にミルクの泡でツリーの形の絵が書かれてあって・・・キレイだった(ん~、写真撮り忘れた・・・)
おかわりしちゃったもんね。

広場を少しウロウロした後は、ここから歩いてすぐのパンテオンへ・・・
パンテオンまでの道のりはごちゃごちゃした小さな路地が沢山交わるローマの庶民的な街中をゆったり楽しんで・・・
パンテオン・・・何でも1900年も前の完全な建物らしいですぞ。
パンテオン
ここは以前ローマに来た時に寄ったことがあるような?ないような?・・・
前回は人に連れて来られて、自分自身でローマを全く調べてなかったので、どこだったのか分かっていなかったのです。
記憶をたぐり寄せて・・・ここだったんじゃないかと来てみて確かめたかった・・・

来てみたら、やっぱりここでした絵文字名を入力してください
素晴らしい名所なのに分かっていなかったなんてね・・・無知ゆえにもったいない11年間を過ごしたものです・・・今回は目に焼き付けてきました。

その後もこの周辺の路地をウロウロ楽しんで・・・
ピエトラ広場
こんなのが、普通の路地が交わる町中にあるのです。
この中は近代的なオフィスになっていて、遺跡を残しつつ現在も上手に利用しながら共存しているのです。素晴らしいですね。

パンテオンの周辺には法衣や教会で使うようなグッズを売っているお店が沢山あって・・・
めずらしい光景でした
法衣ショップ

街と遺跡の共存・・・ローマでは街中で普通に出会う景色
街と遺跡の共存

そうこうしている内に再び昨日来たヴェネツィア広場に来ました。
今日はコロッセオに行かなければならないのです。

「昨日行かなかったの?」って聞こえてきそうです。
「そうなんです。」昨日は前回紹介した夕日の写真を撮った後にコロッセオに行ったら既に閉まっていて・・・
「え~!!」って感じでしたよ・・・がくり

え~と、コロッセオの開場時間っていうのは、”朝8:30~日没1時間前まで”なんだって・・・
で、昨日私が行ったのは、日没1時間前を”ちょっと過ぎたところ”だったらしい・・・
「知らないわよぉ~!!ローマの日没時間なんてぇ~!!」
覗くと中にはまだ観光客がいたので、係員のお兄さんに
「ちょっと入れてよ下さらない~?、閉場時間には遅れないからぁ~!!」ってお願いしたのだけど、ダメでした。ゆるそ~なイタリアだから何とかなるかと思ったんだけど・・・無理・・・

そこで今日出直すことになったのです・・・残念!!

で今日、コロッセオまで歩いてやって来て・・・
既に入場口は長い列・・・
でも私は”必殺ローマパス”を持っているのです。
ローマパス専用入り口をすんなり抜け・・・やはり待ち時間0分で入場に成功!!ピース
ヴァチカン美術館に続き、VIP気分で良い気分~絵文字名を入力してください
コロッセオ外観
コロッセオ外観

コロッセオ内部
コロッセオ内部
ローマ史に詳しくない私でも、ここもまた聞きしに勝る圧倒的に素晴らしい場所でした。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment