バンクーバーオリンピック

0 0
日記
オリンピックが始まり、毎日楽しませてもらっています。

オリンピックは毎回、ホントに人生におけるプレゼントだと感じています。
普通に生活していて、私自信は何の行動もしていないのに、勝手にTVの向こうから感動を貰えるんですよ。
何てステキなの~!!かと思います。

昨日はフィギアスケートのペアのショートプログラムで
ロシア代表の川口ユウコさん(←字が分からない)の演技を見ました。

彼女は根性がありますね。
それにスケートが大好きだということが伝わってきます。
昨日見ていて思ったんだけど、集中力が並大抵ではないでしょう?
自分のやること以外は全く目に入っていないという感じでしたよ。
悪い意味ではなくて、ある意味盲目的。
これは何かを成し遂げるには必要なことですよね。

どれだけの努力を積み重ねてきたのかと思うと涙無しでは見れません。
そんなことを考えていると・・・
上村愛子さんの時もそうだったけど、いつも緊張と感動の中に入り込んで見てしまうので、
肝心の日本選手の時、もう涙と鼻水でグチャグチャになっているので見えないんです。
肝心な選手の時、画像がよく見えないんですよ。
残念な私です・・・

今日はこれからフィギアスケートのペアのフリーがあるのでTVでかぶりつきになって
応援しようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment