バベル

0 0
映画
最近、前から観たかった「バベル」を観ました。

ブラッド・ピットとかケイト・ブランシェットとか菊池凛子が出ているヤツ。
2006年くらいの作品でしたかね~?

ウ~ン、面白かったけど・・・
ストーリー自体はシンプルで分かり易い。
世界の3地点で同時に起こっていることを平行して辿っていくストーリー。
その3地点の出来事は全く別々のことなのに繋がりのあるものなんだけど・・・

ウ~ン、難解です
結局何が言いたいの??って感じなんだもん・・・
世界(人間社会)は無意識の内に意図せず繋がっている、関わりあっている、影響し合っているんだよ・・・
ってことが言いたいのかしらん?

誰か、教えて下さい!!
正解は無いんだと思うのだけど・・・
分からないことに理解力の無さとか、人間力の無さとか、
感情が未成熟なんじゃないかって自分を心配している私がいます・・・

ところで俳優陣・・・
ブラピは最近老けたな~って思うけど、この映画ではホント老けて見える・・・
まぁ~、老けても良い男だけどねん~

そしてケイト・ブランシェット。私大好きな女優さん
ちょっと人間離れしている感じがします。
憧れている女性の一人かな~。
知的で格好良くて、強くてしなやかで、気高く美しい・・・という感じだけど、
これら平たい表現では表しきれない何かを彼女には感じます。
「エリザベス」を観て好きになったんだけど、それ以外も彼女の出ている作品は沢山観ています。
中でも好きなのは「ヘブン」「エリザベス・ゴールデンエイジ」「シャーロット・グレイ」
「さらば、ベルリン」など・・・まだまだ観ていないのも沢山あるので今後の楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment