topimage

2017-10

美味しいイタリア旅32(7日目:フィレンツェ ディナー) - 2017.10.10 Tue




だだっ広いアパートメントホテルの片隅でゆっくりしたり、旅の最終版ということで、ここまで使った経費の計算をしたりしながら夕方を迎えました。


そろそろ晩ご飯♪と思って、お目当のレストランに向かいました。


IMG_4483.jpg


こちらは、昨年11月に行って気に入ったレストラン♪「Osteria Cinghiale Bianco」

後で知ったのですが、どうやらイノシシ料理が名物だったらしいのに食べ損ねていたので、今回こそ!って思って臨んだのでした。

ちょうど7時頃行ったのに既に満席の人気レストラン。9時頃来てと言われ、9時に予約を入れて出直しすることにしました。

ちょっと街歩きをしつつ・・・バールでビールを飲みながら待ちました。


IMG_4484.jpg



出直しました。9時に。


IMG_4488.jpg



たまたま通されたテーブルの真横が、若い白人男性でした。


IMG_4489.jpg



話しかけられ、お話をしながらの食事となりました。

アメリカ人で現在はパリ在住。アメリカからパリに働きに来る人のお世話をする会社でお仕事をしているとのことでした。

旅行好きということで、今まで行ったところでどこが良かった?みたいな話題で盛り上がりました^^


その彼のところに運ばれてきたお料理に目が釘付け・・・同じものを注文しました。


IMG_4490.jpg


トリュフがけのトロットロのモッツアレラチーズの柔らか版みたいなチーズ。

ミルクの香りプンプン♪残念ながら、トリュフの香りは今ひとつで、ウルビーノでいただいたパスタのトリュフの香りと比べると微妙でした・・・^^;

が、チーズは好きだし、珍しいトリュフがけをいただけたということで、まあ満足。珍しいものをいただくのも海外旅行に行く一つの醍醐味ですよね。



これは完全に間違えたメイン。ポーク料理。


IMG_4491.jpg


イノシシをいただくつもりだったのに、隣の彼とお話している間にそれを忘れてポークをオーダーしてしまいました。
後で、そうだった!イノシシをいただくつもりだったんだって思い出した時にはもう遅し・・・^^;

味はまあ普通に美味しかったという感じ。激ウマというものでもなくて・・・

まあ、正直時間が経ってしまって忘れたっていうのもあるんですが、隣の彼と話しながらだったので、食べ物に集中出来ていなくて元々味をあんまり覚えていないかったんですよね・・・


外国の人って、すぐに話しかけてきてシャイな日本人とは違って面白いですよね。



帰りは当然もうすっかり辺りは暗い時間。腹ごなしを兼ねて、ちょっと街を散歩してからホテルに帰りましょう。


ポンテ・ベッキオ。


IMG_4495.jpg



ライトアップされたサンタ・トリニタ教会。


IMG_4496.jpg


夜の表情もまた昼間と違って良いものですね。



サンティ・ミケーレ・エ・ガエタ教会。


IMG_4498.jpg


白い大理石の像が浮かび上がってキレイでした。



夜のウインドウショッピングも面白いものです。こちらはエルメスの店内。美しい天井のフレスコ画に彩られたお店って素敵ですね。


IMG_4500.jpg



わ~、かわいい♡ベビーの洗礼用ドレスでしょうか。


IMG_4499.jpg


日本ならお宮参り用??^^



似たような大人用ドレス(笑)


IMG_4501.jpg



レプッブリカ広場に面するポルチコ。


IMG_4503.jpg


ボローニャ後だとあちこちのポルチコが気になります。



最後は、フィレンツェの華、ドゥオモ群の美しい夜の姿を目に収めて良いイメージのままホテルに戻りました。


IMG_4507.jpg


この夜は、たしか良い夢を見たんだったと思います(笑)




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは。

チーズとっても美味しそうです。トリュフも素敵!それなんていうチーズなんでしょう??

そのレストラン、私もフィレンツェで友人と行ったところだと気づきました。テーブルの間隔が狭いのでお隣のご夫婦とちらっとお話ししたり、テーブルを盗み見して(笑)同じものを頼んだりしたのを思い出しました。

イノシシのハムは注文しましたが、その他は無難なものを選んでしまったので(もちろん美味しかったですが)、こういうお料理を見るともっとよくチェックするべきだったなぁと思ってしまいます。日本の写真入りのメニューって考えたらとても親切ですよね。海外のレストランでは時々びっくりするものがでてきますし(笑)。

arty さんへ

こんにちは〜^ ^コメントありがとうございます。

え〜‼︎同じレストランに行かれてたんですか⁈
偶然とはいえ、これはまたご縁を感じる告白をありがとうございます^ ^
仰る通り、テーブルの間隔が狭くて庶民的なレストランですが、美味しいですよね。
日本だと隣の席の人と話すことは殆どないですが、海外の人は気軽に会話を始めるので、面白い体験が出来ますよね。
チーズは何というものなのか分からないんですよ。メニューからじゃなくて、隣を指差し注文したので。
でもRさんだったら知ってらっしゃいそうですよね^ ^
artyさんは、こちらのレストランでちゃんとイノシシメニューを召し上がったんですね。
ちゃんと名物を押さえられてて流石です!
私は又行く時までお預けということで、楽しみにしておこうと思います♪
又、化粧品買いに行かなきゃいけなくなると思うので(笑)

こんにちは。
素敵なレストランですね~。
このチーズ、柔らかでクリーミーそうでとても美味しそうです。
トリュフといえどもいろいろありますよね。
チーズにトリュフ、贅沢な一品ですね。
私も食べてみたいです。
そういえば、フィレンツェでイノシシ料理、結構見かけたような記憶が・・・

アメリカ人は人によく話しかけますよね。
フランス人でも南の人はすぐに人に話しかけますが、北のほうの人はあまり話しません。
夕食の時間を楽しく過ごされたようでよかったですね~。

旅好きならではのお話が盛り上がるのは楽しいですよね
Ekaterinaさんが見初められたのでは~と思ってしまいました
ついついお話に夢中になってしまって、オーダーを間違えてしまうこともあります
でもトリュフがけのトロットロのモッツアレラチーズはおいしそうだし、人気のメニューなのでしょうね~

やっぱりライトアップされたフィレンツェの街はいつ見ても美しいです
ショーケースを見て歩くのも楽しいですよね
その美しさにうっとりします
他を周ってきたあとだと、街のにおいやつくりなど想いがまたこみ上げてきそうですね

rika3377さんへ

こんにちは^^

庶民的なレストランなんですが、ネット評価が高いし、とても賑わっていました^^
このチーズは、いわゆる生チーズってやつなんでしょうね。ミルクっぽくて美味しかったです。
でも昨年の11月に他のお店でいただいて、忘れられない糸を引くような柔らかさのものとは違っていてまだ追求してみたいタイプのチーズです。
トリュフの方は、ランクとかあるんでしょうね。松茸みたいに(笑)

外国人を一括りにするのは乱暴でしたね^^;
アメリカ人ってフレンドリーなんですかね?
フランス人は、南と北の人って確かに見た目も全然違うので、気質とかも随分違うんでしょうね〜。
またそういったことも面白いので教えて下さいね^^

Yottittiさんへ

お隣の人が、旅行好きな人で良かったです^^・・・っていうか、話の引き出し方の上手な人でした^^
本当ですね。見染められたら良かったのに〜〜〜!!
でも何なら息子?くらいの人でしたからね〜〜〜笑

海外でのお料理のオーダーは、そもそもどんなのが出てくるのか想像出来てなくてオーダーってことも多いので、まあ今回の間違いもその範囲だったって思えば良いのですよね^^;
トリュフのチーズは、そういう意味ではお隣のおかげで現物確認できてからオーダー出来たので良かったです^^

フィレンツェには、本当に恋してしまいました^^ポルトガルもかなり好きですけど、また違った意味で好きですわ^^
昼間も夜も観光もショッピングも街歩きも何もかも素敵ですよね♪
まだまだ探求したい街です。

お久しぶりです。
体調を崩しておりました。 そのまま、イタリア行きはキャンセルとなりました。
ミラノの前調査をして、ドゥオモは見なくてもいいやと(なんか、針山みたいだし、埃がすごそう、笑)
おもっていましたが、ボローニャの華、ドゥオモ群には、ちょっと感動してますよ。
ぜひ、実物を見たいと思いいました。

わー、イノシシのリベンジ、どんなだったのかしら~と思って読み進めたら
頼んでないのかい!って突っ込んでしまいました(笑)。おもしろすぎです!
でも素敵な出会いがあって楽しい時間だったから良しですね。
何なら再訪すればOKかな^^

みなさんおっしゃっているように、チーズがすごくおいしそうです。

お話をしながらのお食事、ゆっくり味わうというわけにはいきませんが、
旅のお話で盛り上がられたようで、楽しい思い出になりましたね。
イノシシはまたリベンジですね!
ヨーロッパの夜の街歩きは本当に素敵。
やっぱりいいですよ、イタリア。

ぴきさんへ

こんばんは^^

え〜、イタリア行かれなかったんですか!?それは残念でしたね^^
でもシチリア島の楽しみは次の機会まで取っておかれたと思われれば良いですよね。
ところで体調は大丈夫ですか?

ドゥオモ群はとっても美しいですから是非いつか!?・・・って、ぴきさんにコメントいただいて気づいたんですが、ボローニャではなくてフィレンツェの書き間違いをしてました^^;失礼いたしました!気づかせていただきありがとうございます。早速訂正させていただきました。

今度シチリアに行かれるときは、乗継地点を考えられたらいいかもですね。
ヨーロッパ内の結構色んな土地から飛行機飛んでますよね。私は一度はミュンヘンから行きました^^

さえさんへ

文脈からすると、イノシシ料理の登場!!って期待しますよね・・・私も期待してたんですけどね〜・・・何を間違ったのかポーク(笑)ま、似たような体型の動物だしって自分を納得させながらいただきました。
が、いずれイノシシリベンジをします!

その代わり、楽しい会話をしながらのお食事だったので、まあ良いのでしょうね^^知らない人の人生とかストーリーって面白いですね。

チーズは何というチーズなのか?こちらも名前の確認も兼ねて再度挑戦してみたいです。

ポケさんへ

見ず知らずの人とのお話、なかなか楽しめました^^
私の場合、集中していないと会話が成立しない語学力なので、味に気が行っていなかったのでしょうね。
味わいたかっただけにちょっと残念ですが、まあ面白い経験でした^^
イノシシは、ほんとリベンジしに行かなければです。

ヨーロッパの夜の街歩きは本当に楽しくて素敵ですよね。
危なげのない土地だからこその旅の醍醐味で、やっぱり安心なところに行きたいです。
場所にもよるのでしょうが、やっぱりイタリア最高!ですよね^^

イノシシですか? あまり日本でも食べた記憶がないです。。
だけど、オーダーを忘れてしまうとは、、隣の人がそれだけ魅力的だったんでしょう(笑)。

そうですよね、他の国の人に比べるとよく話しかけるかもしれませんね。
彼らは、話しかけるタイミングとか、あと、そういった時に話すこともスマートな人が多いと思います。
日本人の場合、社会的にそういったことはしない、、が当たり前になっているので、
そういったことをする前提の場所、、とかに行かないとなかなか難しいですよね。

それにしても、ビールが美味しそうです!

Bonzofire さんへ

フィレンツェ辺りでは、海から距離があり、ジビエのようなお料理が名物のようで、その中でもイノシシが名物のようです。
滅多にいただくものではないので挑戦してみたかったのですが、メニュー選びの時はホントに何だかうっかりしていました。目的を外すとは、ビジネスの上でもダメですから、ホントにダメの見本ですね^^;
ビール、暑い日だったし、食前酒には良かったんですけど、食事の前からお腹一杯になるのは避けたかったので、全部は飲みませんでした^ ^

外国で、ちょっと居合わせた人と話をするというのは、実は極めて自然だと感じています。
日本人みたいに例えば長時間フライトで隣同士になっても一言も喋らないで至近距離で過ごすって、ある意味凄いと・・・
ですが、仰るようにスマートさとか会話のセンスは大事で、ここら辺りが上手くないと会話も難しいですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/1184-56b1aa94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美味しいイタリア旅33(8日目:フィレンツェ 朝食とメディチ家礼拝堂) «  | BLOG TOP |  » 美味しいイタリア旅31(7日目:フィレンツェに戻ってホテルでほっこり)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (107)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (555)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (33)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示