FC2ブログ

ひとり飯シリーズ12(イタリアン居酒屋)

6 0
美味しい!!



近所のイタリアンな居酒屋さんに時々行きます。


昨日も行きました^^


暑いですからね、まずはビールでしょう!





この後の魂胆の為に小さめサイズのビールです。



前菜にはトマトのマリネサラダ。






前菜もう一つは生ハム。これは国産のものでしょう。まあいいです、安いので^^





こちらは色々食べたいけどお腹いっぱいになるのは嫌・・・という要望に対応して、出来るお料理は一人前にアレンジして下さるので、大概一人の私には嬉しいお店なんですよね。



途中、ドリンクは赤ワインになります。





前菜を終わってワインでしばし待ちます。



出てきたのはお楽しみのこちら^^大好きなラムチョップのグリルです。





お肉は日本人好みに臭みがほぼ消され、肉質は淡白の反対、やや脂味を感じるもの。

ソースが甘くて絶品でこのお肉によく合う!

私はてっきりバルサミコ酢とお醤油が入っているものだと思っていたのですが・・・昨日シェフから伺ったところ・・・
主にお醤油と白ワイン、お砂糖、みりん他を絶妙な配合で煮詰めるのだそうです。
何度も何度も試作して完成した自信作とのことで、シェフご自身がお肉の中で羊肉が一番好きというだけに力が入るメニューなのですよね、きっと。

赤ワインはこのお肉の為でした。ラム肉を口に入れて赤ワインを含む一口一口が幸せな瞬間の連続でした。



珍しくお酒が進んで3杯目は白のサングリアへ。





それでも酔って翌日が辛くなるのが嫌なので、最初のビールは小、3杯目、サングリアなら薄いワインですから^^



本場では一皿目としてのリゾットですが、日本人としては最後に持ってきたいお米です。ムール貝のリゾットも少なめにアレンジしてくださいました。





これはね~・・・ムール貝はやや生臭さが強く、リゾットはしょっぱくてやや失敗。

先月のイタリアでムール貝のリゾットが死ぬほど美味しくて、そのイメージが残ったままだったので、ハードル上げてたかな?とは思いますが・・・

弟子の方が作っていたからかな~?
チーズが溶けて美味しかったんですが、チーズの塩気が計算出来ていなかった味でした。

ですけど、不思議とリゾットの入った口にサングリアを注ぎ込むとサングリアの甘みと一緒になって美味しくて・・・あれ?いいんじゃない!?と・・・


こちらのお店、お値段的に安いのもあり、それでもまあ満足なお食事となりました~^^


サングリアは半分くらい残して終わり。


近所に気軽に楽しめるお店があって良かった~^^




関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/12 (Wed) 20:49 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt  

シークレットコメントさんへ

こんにちは^^

ご興味持っていただけて嬉しいです♪

このコメントにURLを貼り付けておきましたので、宜しければご覧下さい^^
フィレンツェで見つけたお店です。

優しい使い心地で私には効きますが、どなたにでも良いかどうかは分からないのですが・・・^^;

2017/07/12 (Wed) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

旅から帰ってくると、余韻に浸ってしまいますよね
おいしそうなラムチョップ、意外に和テイストなのがいいのかもしれませんね
お米はいただきたくなりますよね
おいしそうないい色合いです
ムール貝は確かにちょっと難しそう・・・・

2017/07/13 (Thu) 22:27 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Yottitti さんへ

そうなんですよね、旅から帰ってきてもしばらくそのモードから抜けられなくて浸ってしまいがちです^ ^

ラムチョップはソースも本当に美味しくて、お醤油ベースの味が良くあっていました。
日本人にはやっぱりこういった味が舌に合いますね。
最後の締めはご飯。これも日本人ならではでしょうね^ ^

2017/07/14 (Fri) 22:20 | EDIT | REPLY |   

bonzofire  

おっしゃっていたお店はここですね!
ああ、ラムチョップにリゾット、、いいですね。。 それに食前にくいってビールは止められないですよね。
ラムチョップ、、そこまで仕込みをされているのですね。一度僕もいただいてみたいです。
てっきり、塩ふって焼いてるだけなのか、、と思いました。(笑)
日本では美味しいムール貝を調達するのが難しいんじゃないですかね。。
冷凍だったら食感が失われているし、それに、どこで食べても生臭さ、それに塩気が強いのが多いとおもいます。
向こうでバケツ一杯食べても不思議と食べ続けられるようなムール貝に出会うことなんて
ほとんどないですよね。
ぜひシェフとも仲良くなって、いろんな美味しいものを紹介してもらってください!

2017/07/15 (Sat) 08:19 | EDIT | REPLY |   

EkaterinaYoghurt   

Bonzofire さんへ

ラムは、どこにでもある訳じゃない日本ですから、近所に美味しいのがあるのは嬉しいですよね。
ソース以外にもお肉は匂い消しにオリーブオイルとローズマリー他に漬けておくらしいです。
これとビール、お酒があればもうそれだけでいいって感じです。

ムール貝ってカラス貝と同じですよね。
私の祖母の家は海辺にあって、昔からよく遊びに行って海で遊びましたが、カラス貝なんて見向きもされないで放り捨てられる程度の貝なので、日本のは微妙なんでしょうね。
じゃなぜヨーロッパのは美味しいのかな〜?と思いますね。

こちらのお店、これからも定期的に行こうと思います!

2017/07/16 (Sun) 09:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment