topimage

2017-09

着物で外出50(朝縹色の結城紬と線描の手書き帯) - 2017.04.03 Mon




4月になりました。

一気に日差しが明るさを増したように感じるのは、私だけでしょうか!?


今年もあっという間に3ヶ月が過ぎてしまいました。今年はもう何故だか仕事が忙しくて忙しくて・・・3月は着物を着て気分転換に〜・・・と思うのに、休みの日になるとぐったりとしてしまったり、体調を崩したり、気力がなかったり・・・ついでにお天気が悪かったりで、なかなか着物で出掛けられませんでした。


4月になったらうって変わり、疲れてはいるものの陽気に誘われて、表に出たくて・・・面白いものですね、春って不思議に気分が良くなる季節です。


そして、ず〜っと着るならこれ!と思っていたコーディネートを着る日が来ました。もうすっかり必要なものは集めて、あとは袖を通すだけという状態にしていたんです。


念願のコーディネートは、こちら!
大好きな浅縹色の結城紬に着物初期の頃に買って1回だけ使って、すっかり存在さえ忘れていた線描の手書き帯。





久しぶりに思い出し、登場させることを楽しみにしていました^^

2年前頃は、少し背伸びしている感のあったこの帯も、2年経つ間にすっかり今の私にぴったりと感じられるようになりました。着物道の成長の中で、好みも少しづつ変化してくるものですね。

帯揚げはオフホワイト、帯締めは薄黄色と黄緑色の細めの丸組。とても好きな感じのコーディネートになりました^^



ところで私、着物での外出が、50回目になりました♪







まだまだ奥は深い着物道ですが、本格的に着始めるようになってから約2年。いまだに夏物には手は出ませんが、着付けや着物知識の勉強、好きだからこそ出来た訳ですが、よく頑張った〜!と思いますし、同時にとても楽しかったです。

転勤でこの地に引っ越してきて、この2年、着物がなかったら、私はきっと今みたいに幸せな気分で過ごせなかった・・・

おかげさまで仕事は何とかまあまあといった状況でやれているので、こんなものかなぁと思います。

プライベートでお友達が出来たりした訳ではありませんが、私にとって着物は最良の友になりました。これからもず〜っと仲良し友達でいたいと思います。


そして、私にとって着物は、所詮着るもの。プロとして携わるものではなく、日常、スカートやワンピースのように普段やハレの日に着るもの。

洋服と同じなんです。オシャレをすることは好きなので、着物もあくまでその一環。インドの美しいサリーに影響を受けて美しい布を身に付けたいという動機から始まった半分趣味とも言える着るものです。

なので、そこまで突き詰めて着物を研究する気は今の所ありません。

お高くて素敵な着物は世の中に沢山ありますが、洋服と同じレベルのものしか買うつもりもありません。
シャネルやディオールの洋服が日常着ならば、高級な着物も買いますけどね^^;自分の分にあった着物を選んでいきたいと思います^^

また、着物は私からすると色々な小難しいルールとか考え方とかもある世界ですが、他人様や着物に失礼にならないように私らしく上手く解釈しながら、私流で付き合っていこうと思っています。

といった考え方を持っている今の私、本当に着物に出会った良かった〜^^着物愛ハンパないんです。







今回、この着物を着て買い物に行きました。

あるお店の方が、私の着物を見て、「いいですね〜、私、着物にすごく憧れているんです。昨日も着物屋さんで説明を受けて、いいな〜と思ったんですが、仕立て代を入れて◯◯万円は、すぐに決められるものではなくて・・・」と仰いました。

私は、「着物、まずはお家にあるのとか、お母様のを借りたらいいですよ、是非着てください!着物人口が増えると楽しいので♪」とちょっと促進活動をしておきました(笑)

そして「初めてだったらどんな着物を買ったらいいですか?」と聞かれたので、生意気ながら私なりの意見をお伝えしときました^^

この方、あとちょっと誰かが背中を押してあげたら着物を着られるようになると思いました。あと一歩踏み出すだけ!

私より年配の方でしたが、お似合いになりそうな女性でした。「勇気を出して!頑張れ!」って背中を見送られながら、後ろへエールを送っときました^^



そんなこの日の着物でのお出掛けは、もうコートは要りません。オーストリッチの白いバッグを持って・・・





このオーストリッチのバッグ、確かかれこれ25年位前?にいただいていたのですが、年齢に合わない気がして、ほとんど使っていませんでした。
この年になって、ようやく年齢と雰囲気に合ってきたかな?と思います。

実は、2年前の引越し時に久しぶりに出てきて、傷んでしまっていたので一度は処分しようとゴミ袋に入れていたのを、やっぱり?と思い直してもう一度拾って、このバッグのブランドに持って行ったらびっくりするくらいきれいに再生させて下さったものなんです^^私と縁があったんだねって思います。

今後は、また傷んで使えなくなるまでか、私がおばあさんになってこの世からいなくなる時まで大切に使ってあげようと思っています♪



出掛け先でちょっと小腹が空いてベーカリーカフェでいただいたもの。アップル入りのクイニーアマン。美味しかったです^^





着物を着ていたからでしょうか?「カットしましょうか?」と申し出ていただき、かぶりつかずに済んで有り難かったです♪



今日のブログ記事は、着物で外出50回記念、ちょっと熱く着物を語ってしまいました^^;
お見苦しい部分もあったかと思いますが、最後までご覧いただき有難うございました♪



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

エカテリーナさん❤️
ブログで、どんどん着付けが上手になっていく様子をずっと拝見させていただいておりました。今ではすっかり板についた感じが、素敵すぎます。着物大好き感がものすごく伝わります。
私は、、というと、最近は、娘に着せているんですよ〜。これはこれで楽しい。反抗期?な娘が、お着物を着るのは何故か好きで、まだまだ母として教えてあげられる事があるんだ、と妙な喜びを感じるひと時なんです。

こんにちは。
着物でお出かけ50回記念、おめでとうございます!
いつも思うのですが、ご自分で着付けが出来るってすごくうらやましいです。
そうそう、どんどん着物人口増えていって欲しいですよね。
かしこまった席だけでなく、日常でもカジュアルな感覚で着る人が増えて欲しいです。

クイニーアマン、カットするという心遣い、うれしいですね~。

春のお出かけにぴったりなお着物ですね
手描きの帯が素敵です
Ekaterinaさんにとって、着物への興味がわいた時期と、よいお店との出会いが大きかったのでしょうね
この時代だからこそ、着物を大事にする気持ちは大事です
今ではどんどん着こなされて、いろいろお出かけになって、素敵です
オーストリッチ、若いときは持ちにくかったけど、今は合いますよね~
それに白い色だから合わせやすそうです

ボルフィさんへ

お返事遅くなってスミマセン^^;

ボルフィさんにも初期の頃からずっと見守っていただいていますね。有難うございます♪
すっかり板についたかどうかは分かりませんが、雑誌を飾るわけじゃあるまいし、日常着としてまあまあ着られればオッケーですよね。着物が大好きになって楽しいことこの上ないです。

ところでボルフィさん、お嬢さんに着せてあげているんですか!?とっても素敵♡
お母さんとして、日本人として喜ばしいことですね。
お嬢さんも着付けの出来るお母さんをもたれて、着物を着れて、とっても幸せなことですね。
着物好きなお嬢さん、着付けも自分で出来るようにしてあげてくださいね^^着物人口が増えることを祈る私からのお願いです♪

rika3377さんへ

こんにちは^^コメント返信遅くなってすみません^^;

着物外出50回記念、嬉しいお言葉ありがとうございます!
自分で着付け、案外出来ちゃった^^って感じでここまで来ました。
着付けは難しいといえば難しいですが、考えているより難しいものでないのは、昔はみんな日常で着ていたものなので、慣れれば多くの人が出来ると思うんです。
これからは着物人口を増やす促進活動をこっそり地味に行っていこうと思います^^

クイニーアマン、カットしていただいて、着物着てるとみんな優しいです(笑)ありがたいことです♪

Yottittiさんへ

コメント返信遅くなってすみません^^;

早く春らしい装いをしてみたかったんです。その上すっきり大人系に出来たのは、手描きの帯のおかげです^^
Yottittiさんのおっしゃる通り、着物へ興味が沸いた時期に近くにお店が見つかったってことが大きいです。
転勤で引っ越していなかったら、着物、本格的に着られるようになったかどうかわかりませんもんね。
良い趣味が見つかったので、おばあさんになってもず〜っと付き合っていこうと思います♪

オーストリッチって素材感が地味なので、今の年齢からがちょうど良いようです。
白いバッグなので、春夏にどんどん使っていこうと思います♪

ぼくからも50回目記念おめでとうございます! (って数えていたのですか??)

せっかくお洒落着を買っても、着る機会がないとか、いざ買ってみると、やはり普段とは違う気がしたりして、
結局きれないまま、気づいたら、体型が変わってるとか、時代が変わってしまって、
もうなんとなくきれない、、なんて馬鹿みたいですよね。 (というぼくはそういったことがよくありました。)
いくらいい着物でも洋服でも、お皿とかでも使わないと、、本来の意味ないです。

天気もよくなって、気分も変わり、お洒落してでかける、、いいじゃないですか。
春らしい色でとても綺麗だし、みなさんからの視線も集中するはずです。
それに着物に憧れている女性なんてたくさんいるんでしょうね。。
着物業界も、もっと敷居を低くする努力をすれば、着物を着る人たちも増えると思うのですが、、いかかでしょうか?


Bonzofire さんへ

ありがとうございます!
50回は、ブログで連番で記入しているので分かりました^ ^
ブログがこんな部分でも役に立っています。

着物は少々お高くても、何年も着られるところがやっぱり便利で賢い衣類だと思います。
形が変わらないですし、多少体型が変わっても対応可能なので。
そういう意味でも普及して欲しいのですが・・・

まずは着物屋さんが敷居を低くしてっていうのはその通りだと思います。
実際、色んな形の着物屋さんが現れてきているんですが・・・
昭和の着物の全盛期と言われている頃をイメージしても、今の日本の社会構造や文化からすると無理だろうと思います。
ただ、また幾らか盛り返すことは出来ると信じて、末端利用者の私も少しでも貢献したいなあと思います^ ^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/1108-847d8e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな京都めぐり6(梅と晩ご飯) «  | BLOG TOP |  » 小さな宝石箱シエナ5(ランチでシエナ名物パスタを)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (106)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (550)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (28)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示