topimage

2017-09

ひとり飯シリーズ10(本場の味のイタリアンに出会った!) - 2017.02.26 Sun




今日はちょっとした興奮の内にブログを記入しています。


今夜は、ちょっと前から気になっていたイタリアンレストランに行ってみました。

ウチの近所に少し前に出来たお店です。


工事中には店内に石窯まで丁寧に作っていましたからね、どんなお店になるのか時々工事を覗き込んでは楽しみにしていました。



初めて入った店内は、イタリア感満載でした。


メニューを開くと全てがイタリアっぽくて、冷たい前菜、温かい前菜、一のお皿、二のお皿・・・といった風に豊富なメニューが載っていました。



迷ったのでコースを頼んでみました。コースはピッコロからグランデまでお腹の空き具合によって数種類から選べるようになっていてとっても親切。私はピッコロコースをお願いしました。


ドリンクは、ビールを。「メッシーナ」というビール。シチリアのビールでしょうね。





苦味が少なく甘い香りのするこっくりとした味なのに、さっぱりいただけるビールでした。



前菜盛り合わせ。





これが衝撃!

南イタリア風のカラフルな陶器のお皿、雑と言っては悪いけど、良くも悪くも雑多に盛られたお料理が、何だかイタリアの片田舎の食堂で出てくるお料理みたい~と・・・見た目がまず本場っぽくて嬉しかったんです。

日本でいただくイタリアンって、カフェ程度であっても小綺麗に盛り付けてあってお行儀良くて・・・っていうのが多いじゃないですか。

こんな雰囲気のイタリアンを日本で見たのっていつぶりでしょうか!?

いただいてみたら、味も激ウマで衝撃!!

ハム類はもちろん美味しかったですが、全てが本場っぽい味で最高に美味しい^^

何がどうなっていたら本場っぽいのかはよく言い表せないのですが、もう一気に気分がイタリアに引き戻されちゃいましたね~。



二皿目は、パスタかピザから好きなのを選べたんですが、石窯があるお店だけにピザをチョイス。

それも初回はまず基本のマルゲリータ。ちょっと石窯の実力を試すようなチョイスです。

私の座っていた厨房を囲むカウンター席の目の前が石窯でした。

前菜をいただき終わったタイミングのちょうどその時にピザ生地を広げ始めましたよ。トマトソースを塗り、チーズを置いて、バジルを置いて、最後にオリーブオイルをサーッと回しかけたところまでで1分はかかっていませんでした。


大きなおしゃもじみたいなのにピザを乗っけて石窯に入れたところから、私、時計で時間を計っていました。ほぼ1分で焼き上がり!

思っていたよりも早っ!!






そのまま熱々のままサッと持ってこられたマルゲリータ。美味しそ~~~^^





いや~、実際美味しかった~^^v

こんなに薄い生地でね・・・生地もチーズもモッチモチ♪♪





も~、思わず笑顔でしたよ~^^も~ね~、ニヤニヤが止まらない変な女ひとり^^;

日本でこんなに美味しいピザがいただけるなんて!それもうちからホップ・ステップ・ジャンプ!くらいの至近ですよ^^

その美味しさとウチのお膝元、いや足元みたいなところ(笑)でこんなピザがいただけることの両方に衝撃でした!!



その時にフロアのウエイターさんが、やってきました。

「先ほどから時計をご覧になっていましたが、お時間あまりないようでしたらデザートを早めにお持ちしましょうか?」とのことです。

お客のことをよく見てますよね~。

「いえいえ、大丈夫です。時計を見ていたのは、ピザの焼き時間を見ていただけだったんです。それにしても美味しいですね。衝撃的な美味しさです!!!」と言ったら・・・

カウンターの向こうのピザ職人さんに「衝撃的な美味しさって言っていただけたよ」って・・・職人さん、嬉しそうな顔で照れてました。


聞けばナポリで勉強してこられたとのこと。そりゃ美味しいはずですよね^ ^



デザートはパンナコッタ^^これもバニラの香りがプンプンしてミルクの味が濃くて美味しかったです。






食後のドリンクはエスプレッソでしょ。お砂糖をザブンと入れていただきました^^






直径28センチの大きなピザだったので、「残されたらお包みしますよ」とおっしゃっていただいており、残った2切れを包んでいただきました。






雰囲気としては、リストランテって言うよりもトラットリアとかオステリア、ピザの石窯もあるのでピッツェリアと言っても良いのかもしれませんね。


自宅からホップ・ステップ・ジャンプしたらお店に到着というほどの近くにこんな本場の味をいただけるお店がある発見と美味しさの衝撃でちょっと興奮の今夜でした。


もう通うこと間違いなし!です。メニューを片っぱしから攻めて全部いただいてみるつもり^^



明日の朝はピザを温めて朝ごはんにしたいと思います♪



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは。
ご近所に本格的なイタリアンとはうらやましいです~。
写真を拝見していても、ピザや生ハムのおいしさが伝わってきそうです。
パンナコッタもたまりませんね~。

店員さんのサービスも良さそうだし、いいお店見つけられましたね!
私でも通っちゃいそうです。

rika3377さんへ

rika3377 さんこそ、美食の都パリにお住まいで、美味しいお料理に囲まれて羨ましいですよ〜^ ^

日本も美味しいものばかりですけど、私が求めていたのは、綺麗に盛られてお洒落で上品なイタリアン、ジャパニーズイタリアンともいう^ ^のではなくて、石畳の角を曲がったら小さな食堂があって、、、雑多に盛られた前菜は綺麗じゃないけどどれも激ウマ!みたいなイタリアの街角で出会う味だったのですよ、なのでまさに私の嗜好にハマった!って感じなんです^ ^

通うと思います(笑)




イタリアに行った後だと、余計にイタリアンが恋しくなりますよね
やっぱり素材を大事にするシンプルイズベスト、この頃、感じます
釜があるイタリアンは、本格的なピザがいただけて、焦げ目がおいしそう
前菜もおいしそうだし、いいお店の発見はうれしいですよね
お持ち帰りできるのもうれしいですね~

飾らない感じがいいですね~。
しかもナポリで修行してきた職人さんが焼く窯焼きピザなんて!
お店も、店員さんの雰囲気も良さそうで、素敵なお店ですね。
ご自宅からも近いということで、早速パスタの味も確認しに行かなくては!ですね(^^)

Yottittiさんへ

そうなんですよね〜、行った後だとつい味を追い求めてしまいますよね〜。
ポルトガル料理屋さんって全然なかったので、それに比べるとイタリア料理屋さんはちょいちょいあってもなかなかこれ!っていう味に間巡り合わないので、これは嬉しい出会いでした^^
シンプルがいいんですよね、素材の味を大事にするのが一番美味しいです。
これだけのピザ、残すのもやむなし!と思ってのオーダーでしたが、持ち帰りのパックをしてくれるのであれな、これからも遠慮なく通っちゃいます^^

ポケさんへ

そうなんですよ、飾らなくて良いのですよ〜、現地でドカッと出てくるお料理みたいなのを求めていました。
ナポリピザを焼くお店って時々ありますけど・・・前任地でもあったんですけど、このお店の方が間違いなく美味しいと思います^^
店員さんもちゃんとしていてそんなところも気に入ってしまうお店でした。
近いうちにまた行って、まずはパスタから味の確認をしてみたいと思います♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/1094-d3c0157a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

煌く宝石箱フィレンツェ21(3日目:ジョットの鐘楼) «  | BLOG TOP |  » 着物で外出49(墨黒の江戸小紋と相良刺繍の帯でジャズコンサートへ)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (106)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (550)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (28)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示