topimage

2017-10

ひとつの時代が終わった日 - 2016.12.26 Mon




先ほど最後のSMAP×SAMPが終わりましたね。


「ひとつの時代が終わった日」なんて大げさなタイトルを付けてしまいましたが、事実上、SMAPを見られる最後の日となってしまいました。

これはある種、ひとつの時代の終わりなんじゃないかと・・・記事にしておこうと思いました。



SMAP・・・ライブに行ったこともないし、特に大好きとかいう訳ではなかったんですけど、何となく好きでした。

TVに出てくると何となく笑顔になってしまう・・・^^

名実ともに広く長く日本の老若男女を楽しませたトップエンターテイナーであったと思います。


若手で大晦日の紅白のトリを何度も務めたのはのは彼らだけではないですか?

NHKの朝の連ドラの主題歌も唄ったんですよ。

それだけみんなに愛されたということですよね。


以前、部下の3分の1ほどのスタッフから一斉にある日の有休申請が出たことがあって、一体何があるのかと聞いたら、スマップのコンサートだと・・・

チケットを手に入れる為にファンクラブに入って、一生懸命チケットを手に入れたはずなのだけど、業務がまわらないからと残念ながら一部のスタッフに有休を我慢してもらいました。

あの時は本当に申し訳ないことをしたなあと今更ながらに思いますが、あの時にSMAPって一種の社会現象だなあと思ったのを思い出します。



40歳代でこんな風にSMAPの記事を書くのもどうかと思うし、どうでもいいことって言えばそうかもしれないけど、ここ20数年、みんなSMAPと歩んできた、自分の歴史や思い出がSMAPと重なる人って多いんじゃないでしょうか。

別に大ファンでもない私でもそうなんですから・・・


曲を聴けば思い出す思い出の数々がありますよね^^



これからもメンバー個別ではTVで見られはするんでしょうけど、5人揃って歌を歌ってくれることはもうないですもんね。

確か元々2020年の東京五輪で何かの役割をしてたんじゃなかったですかね。

彼ららしい楽曲を携えて東京五輪を盛り上げて欲しかったですね~。

そんな彼らを見てみたかったです。


とてももったいなくて残念です。


これだけ稀有な国民的なエンターテイナーグループの解散って、ソフトな時代の変化なんではないかな~って思うんです。

ハードな時代の変化っていうのは、革命とか戦争とか・・・なのでしょうが、後世にこれも一つの変化だったなあと思う時が来るのではないかと思うんです。



最後のスマスマは最初から最後まで見ました。


何があって解散になったのか本当のところは分かりませんが、番組をみながらメンバーたちのこれまでの様々な表情を見て思ったのは、きっとここまで苦悩しただろうな~ということ。

これから何を考え、感じながら生きていくのかは分かりませんが、こんなにも多くの人々を楽しませ、時に幸せにしてくれた5人には、何があってもこれからの人生、幸せなものであって欲しいと思います。



先週のスマスマでは、タモリさんがゲストの最後のビストロスマップがありましたよね。

なぜだかあれを見て、まさかの初めてのスマップの先日出た最後のベストアルバムを手に入れてしまいました。

何だか手に入れておきたかったんです。


今日、最後のスマスマを見たら、今度出るDVDまで買いたくなってしまいました(笑)


まさか解散するとは思っていなかった・・・もっと今まで真剣に見ておけば良かったって今更ながら思っています^^;


5時間弱、最後のスマスマを見ながら、なぜだか何度も涙が頬を伝っていました。

最後の最後、「世界に一つだけの花」では号泣してしまいました。


さようなら、ありがとう、SMAP!






明日、目が腫れたまま会社に行くことになってしまうのでしょうか!?


情けないことこの上ないけど、明日はこんな女子、多いんじゃないかしら?





関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

あああ最後のスマスマ、見逃してしまいました~。

私も特別ファンという訳ではないのですが、実は20年以上前、
女子高生だった時にSMAPのコンサートに行ったことがあるんですよ。

ファンクラブに入っている友達がチケットを1枚余分に持っていて、
誘ってもらって。え、私うちわとか持ってないし~とか言いながら
おそるおそる出かけて行って、でもとても楽しかったです。

SMAPは本当に、稀代のスターだと思います。淋しいですね。
今からでも「解散やーめた!」とか無いかな?ってちょっと思っています。

さえさんへ

えぇ〜、ご覧になっていなかったんですか⁈
↑と大ごとのように言ってみる^^;

きっとYouTubeとかに上がるでしょうから、またご覧になってください^ ^

一度だけでもコンサート、行ってみたかったかも?って今ごろ思ってます。
さえさんは経験者、羨ましいです〜。

ホントに解散撤回してくれないかなって思いますね。
でも彼らが解散の方が幸せならば、それでいいかなと思えるようになりました。

いろいろなヒット曲も出して、ドラマに出れば見ていたし、スマスマも昨日見ていて、知ってるーって、結構、隠れファンだったのかなと思いました
いて当たり前で、グループとして見れなくなると思うと、無性に寂しくなり、ぽっかり穴が開いたようです
心の中に占めてたグループってすごいですよね
いろいろなエピソードがあって、乗り越えてきたんだなと感慨深かったです
積み重ねてきた結束力の大きさもあるのに、壊れるときはあっという間なのですね
こうなってしまった過去を振り返らずに、一人ひとり、前に進んでほしいと思います
何といっても、たくさんの笑いと感動をありがとう、感謝の気持ちでいっぱいです
DVD、私も買おうか迷ってます(笑)

そういえば、先日のカフェ、私も行ってました~(笑)
一緒のところでお茶した気分ですね

Yottittiさんへ

そうです、そうです、自覚なかったけど隠れファンだったのかな〜?って今頃になって思いますよね。
ずっと活躍して私たちを楽しませてくれていたので、存在が当たり前になってしまっていて、意外にも大きな存在だったんだな〜ということが今ごろになって分かりました。
間違いなく一つ時代って言えると思います。

こういう終わり方は残念だけど、惜しまれる内に終わるっていうのも良かったのかな〜とも思います。
DVD、買うとしてももうちょっと経って冷静になって、それでも欲しかったら買おうと思っています。

あのカフェ、行かれてたんですね!?
ブログに書かれてありましたっけ?
私はYottittiさんの行かれたカフェは、シニューリア広場のところの印象が強くてまさか一緒のところに行っていたとは気がついていませんでした。
すごい〜〜!!
私たち、偶然同じお店に入っていたんですね!!
ブログで交流させていただいている数人の方と同じような行動をしてしまっているケースが結構あるんですよ、私。
とっても楽しい交流です。これからもよろしくお願いします〜!^^

最後のスマスマ、かみさんが絶対に外せない、ということで、ぼくも横目でほとんど番組を見たと思います。
オヤジのぼくからは、すみません、、何がそんなに、、とも思うのですが、、
あれだけの人気があるわけなので、、間違いなく、ぼくの目が節穴だけなんだと思います。
ただ、解散決定後もたくさんのファンが支援しつづけてくれたわけです、
それを考えると、どれだけ個人事情があったとしても、最後にファンへのメッセージくらいあるのが、
大人の対応、なんじゃないかな、、とも思うんですけれどね。

bonzofire さんへ

意外にも奥様の側でだったとしてもbonzofire さんも最後のスマスマご覧になっていたとは・・・^ ^
魅力の感じ方は人それぞれなので、bonzofire さんがスマップに魅力を感じられなくても何の不思議もないですよ。

私ぐらいの気になる程度の者でも解散の仕方には疑問を抱くので、ファンの人には相当フラストレーションの溜まる最後になってしまっただろうなと思いますね。
国民的アイドルであることを自覚してもう少しちゃんとするのが大人だし、ちゃんとやらせるのが事務所としての責任じゃないかと思いますが、逆にそんな程度だったんだなって目が覚めたような人もいるのでは?と思います。

まあ、請われる内に終われたのは一つ良かったんではないでしょうかね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/1069-ea75d5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

煌く宝石箱フィレンツェ9(2日目:サン・ジョバンニ礼拝堂) «  | BLOG TOP |  » 煌く宝石箱フィレンツェ8(2日目:サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂1)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (248)
ジョギング (15)
美味しい!! (107)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (21)
旅行 (555)
海外旅行 (20)
イタリア旅行2009 (19)
英国ドライブ旅行2008 (20)
ハワイ2007 (2)
ブエノスアイレス2006 (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム2010 (25)
ヘルシンキ2011 (11)
角館 (6)
バルセロナ2011 (4)
ムンバイ旅行2012 (17)
フランクフルト2012 (7)
プラハ2012 (31)
インド2013 (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd(2013) (27)
ラスベガス (4)
フランス2014 (33)
カトマンズ2014 (19)
ポルトガル2015 (54)
イスタンブール2015 (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山2016 (7)
フィレンツェ2016 (37)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (33)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示