topimage

2017-07

煌く宝石箱フィレンツェ7(2日目:午前の散歩のカフェ・パスコウスキー&ストロッツィ宮) - 2016.12.20 Tue




2日目朝です。


朝から美味しいご飯をいただきました。もうやる気満々!(笑)






あいにく朝から雨ですが、今日から丸4日間はじっくり観光出来ます。



さあ出掛けましょう。



ホテルの目の前のサンタ・トリニタ橋からまっすぐ伸びるトルナヴォーニ通りへ。


フェラガモ本社をスタートにあまたのブランドが古くて美しい建物たちの中に肩を並べていました。


ひときわ可愛らしい店内のお店は、GUCCIの店舗でした。

可愛い過ぎる♡


IMGP1234.jpg


写真を撮ろうと近寄ると開店前の準備中のスタッフが笑顔を向けてくれました^^



振り返ったところの目の前には石組みの大きいひときわ立派な建物が現れました。下の写真の右手の建物です。


IMGP1235.jpg
(トルナヴォーニ通りからストロッツィ通り方面)


ストロッツィ宮でした。

1489年に銀行家のストロッツィの依頼により街最大の邸宅の建築が開始されたそうで、ルネサンス建築の中でも最も美しい建物の一つと言われているそうです。
ストロッツィ家はメディチ家に疎まれた一族だったとのことで、私の見たところにその形跡は見えなかったのですが、実は未完だそうです。


現在は、2階以上が展示スペースなどになっていて催しなどが開催されるそうです。
1階には自由に入れるようだったので入ってみました。


IMGP1242.jpg



列柱回廊の真ん中の庭には何やら現代アートが鎮座していました。


DSC07020.jpg



こういうの好き♪


DSC07018.jpg


太陽光を集めて動く巨大昆虫みたいと思いました^^



見上げると2階は窓が付いていますが、3階もまた回廊。美しくて面白いですね。


DSC07010.jpg


雨が結構降っているのが分かりますか?実は雨宿りも兼ねてここに入ってみたのでした^^;



アイアンワークの美しいこと。サークルの中の羽を広げた鳥(猛禽類?鳩?)は紋章でしょうか。


DSC07015.jpg



回廊の一角にはカフェがありました。


DSC07017.jpg


穏やかな雰囲気で現代アートと美しい宮殿回廊を見ながら、ちょっとした休憩に使えそうと思いました。
滞在中に機会があれば寄りたかったのですが、結局寄れずじまいでした。



ストロッツィ宮を出て、更にストロッツィ通りを東に進むとレップリカ広場。

メリーゴーラウンドが街の雰囲気に合ってますね。


DSC07021.jpg



ちょっとレップリカ広場の一角のカフェに入ってみました。
パスコウスキーというお店。ロシア系でしょうか!?


IMGP1248.jpg



内部はクラシックな雰囲気で地元の人に人気のお店のようでした。






スイーツ類も美味しそうですが、「太るわよ~・・・」とどこからともなく天の声が聞こえてきたので我慢我慢^^;






美しい店内ですね~。これぞ由緒正しきヨーロッパって感じ^^






私はエスプレッソをいただきました。






カウンターで立ち飲み。






先にレジでオーダーし、レシートを持ってカウンターに出す。シンプルなセルフシステムで素早くエスプレッソが出てきました。


実はこの時、久しぶりのことでレジのスタッフに「エスプレッソ」と言ってしまい伝わりませんでした^^;
「カフェ」で良かったのですよね。
「カフェ?」って聞き返されて、ようやくそうだったわ^^;と気付きました。



そのカフェをいただきながら、しばし店内の人々の様子を観察。


店内にはお年寄りが多く、おじいさんやおばあさんが一人でフラッと入ってきて、顔なじみなのかカウンター内のスタッフとおしゃべりをしながら、カップの中のスプーンをくるくる回す・・・こんな人多数^^


もう何年来こうやってこのカウンターでカフェを飲むことを繰り返してるんだろう?

やっぱり行きつけのカフェってのがあるんだろうな~とか想像しながら・・・


こういった雰囲気の中の風景の一部になりきることも楽しいんですよね。



そしてこのカフェの前にいたワンコ。
この街ではワンコも可愛くて^^


IMGP1251.jpg


実はこのワンコの飼い主の小学生くらいの女の子がびっくりするほど美人さん♪
本当は、そっちを写真に撮りたかったんです^^;

ワンコは、飼い主にちゃんと断ってから撮りましたよ^^
さすがに娘さん撮らせてとは言えませんでした。



カフェを出てワンコ撮影の後、少し歩いて曲がり角の向こうを見たら・・・


きゃ~っ!!


IMGP1254.jpg


もうそこにはフィレンツェのシンボル、ドゥオモと洗礼堂、ジョットの鐘楼が見えていました。


綺麗~~~~!!


ついにやって来ました。


次回はこちらの紹介です。







関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

エカテリーナさん❤️
あ〜、、一緒に旅してますよ(笑)カフェ!そうそう、カフェだった〜。こんなお店にいると、自分がちょっと現地に馴染んだ感が出てきて、ますます盛り上がります。いいわ〜。

メディチ家とストロッツィ家・・・面白いエピソードがありそうですね~。
歴史のドラマを妄想すると、余計街を歩くのが楽しくなりますよね。

イタリアの宮殿はよく現代アートの展示がされていて、無料で見学できるようになっていますね。
新旧の美術に触れられるなんて、イタリア人のセンスが良いのも納得です。

そう、イタリアでカフェと言うと定番のデミタスカップ。
苦いコーヒーが苦手な私もイタリアに行くと一杯は飲んでしまいます。
雰囲気に飲まれているのかも(笑)

ボルフィさんへ

一緒に旅してる感じになってくださってますか〜〜?^ ^

カフェ、そう、簡単にカフェの一言で良かったんですよね^^;

現地の人に紛れるというのが楽しいし面白いんですよね^ ^
旅行も色んな楽しみ方が出来ますよね。

ポケさんへ

ストロッツィ家はメディチ家に疎まれていたらしいと簡単に書きましたが、きっと壮大な歴史ドラマがあったんだと思うんですよね。
そんなことを妄想しながらの見学って楽しいですよね〜^ ^

ストロッツィ宮、当時何か現代アートの展示を中でしていたんじゃないかと思います。
私はどちらかというと宗教画はよく分からなくて現代アートが好きなので、こんな展示は嬉しいんです^ ^

そして旅行中は、そこの雰囲気に間違いなく呑まれます^^;
呑まれて影響されて、よく分からない買い物をしてしまうこともザラ(笑)
飲めない苦めのコーヒーだって飲めちゃいますよね^ ^

まるでスイーツに囲まれたようなストロッツィ宮、イベントをしてたのですね~
こういうところで美術品に出会えるのも素敵なフィレンツェですよね~

そしてイタリアといえばCAFE巡りですよね
おいしそうなお店があって、どこに入ろうかわくわくしてしまう~
あの雰囲気いいですよね
さらりと飲んでも良いし、まったりおなじみのカフェでくつろいでも良し、その空間にいるだけで、いろいろなことが妄想しちゃいフィレンツェです~

Yottitti さんへ

ホントですね。ストロッツィ宮殿の飾り付けがスイーツみたいですね^ ^
古いものと現代のもののミックスも上手くてセンスがいいです。

カフェは、Yottitti さん、何回も寄られてましたもんね^ ^
Yottitti さんの行かれてたカフェってここだったかな〜?とかシニョーリア広場で探したんですよ。
でもちょっと違うような・・・などと思いながら通り過ぎてしまいました。
ヨーロッパのカフェは、立ち飲みでも座っても、その時の気分によって使い分けが出来て、利用しやすいですよね。
さすが本場って感じです♪

こんにちは。
フィレンツェでは朝のカフェでカップチーノを飲んでみたいと思いつつ・・・
いつもホテルの朝食をしっかり取りすぎて、結局念願がかないませんでした。

このカフェも素敵ですね。
スイーツがこんなにたくさん並んでいると、ついつい誘惑に負けそうです。
美味しいスイーツと濃厚カフェ、幸せですよね~。

rika3377さんへ

同じです♪
本当は、イタリアっぽく朝ごはんにカプチーノと小さなスイーツで始めてみたいんですが、ついつい美味しいホテルの朝ごはんを沢山いただいちゃって、おやつにしてもスイーツまでお腹が回らないという繰り返し^^;
なので、私、意外と旅行先のスイーツは詳しくないんですよね〜。

いっそ朝ごはんが付いていないホテルなら良いんでしょうね〜。

時間をほとんど気にせず、カフェをいただきながら、異国情緒を味わう、、ツアーにはない醍醐味だと思います。
だけど、ぼくだったら、ペイストリー2個は買ってた思います。。(笑)
それに、あのドゥオモを目前に、カフェに先によっちゃう、この余裕。
ぼくだったら、、もうカフェなんてそっちのけでドゥオモ直行してたと思います。
まあ、こんな性格なんでツアーが一番性格にあってるだとも思います。。


Bonzofireさんへ

なるほど・・・時間を気にせずカフェを優先・・・そこに反応されるとは想像外でしたが、ツアーだと時間との戦いになるのですね〜。
私の場合、入場の予約もしていなかったのでこの余裕(笑)というか、本当はオープンの10時めがけてホテルを出たはずなのにのらりくらりと寄り道ばかりで計画なんてあってないようなものでした^^;

ペストリーは買いたかったんですよ〜!!でもダイエットして少し痩せていたので、また醜く太りたくないという思いと朝食のあとだったので遠慮しておきました。本当はすご〜く残念でした^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ekaterinayoghurt.blog83.fc2.com/tb.php/1067-54c5aa6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

煌く宝石箱フィレンツェ8(2日目:サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂1) «  | BLOG TOP |  » 着物で外出45(ピンクの古典調総柄小紋と黒の花柄帯)

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (245)
ジョギング (15)
美味しい!! (102)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (20)
旅行 (512)
海外旅行 (20)
イタリア旅行 (19)
英国ドライブ旅行 (20)
ハワイ (2)
ブエノスアイレス (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム (25)
ヘルシンキ (11)
角館 (6)
バルセロナ (4)
ムンバイ旅行 (17)
フランクフルト (7)
プラハ (31)
インド (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd (27)
ラスベガス (4)
フランス (33)
カトマンズ (19)
ポルトガル (54)
イスタンブール (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山 (7)
フィレンツェ2016 (37)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (13)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示