ひとり飯シリーズ9

ひとり飯シリーズ9

お肉をいただきに行きました。たまにぐわ~っ!とお肉をいただきたくなります。冬の乾燥で喉が渇いていたので、まずはシュワーっといきたい。こういう銘柄だそうです。これは美味しかったです。お通し。オリーブが嬉しい。ハムは生ハム風な見た目なのに普通のハムみたいな味で面白かったです。サラダはシーザーサラダ。目の前に来て、チーズをおろしてのせてくれました。これはいい^ ^別にシーザーサラダが特別好きって訳じゃない...

煌く宝石箱フィレンツェ15(お土産:バラまき用他、色々)

煌く宝石箱フィレンツェ15(お土産:バラまき用他、色々)

お土産編、今回が最後です。適当に歩いていた街中で見つけた薬局で買ったのがこちらの石鹸。自分用です^^すごい沢山の種類があって、選ぶのが楽しかった〜^^そして、とっても香りが良くて素敵なパッケージなのに安かったです。1個250グラムの大きい石鹸なのに3.5ユーロ^^私、普通に日本で販売されているボディーソープを使うと肌がカサカサになるのですよね。マルセイユ石鹸の液体ソープは別ですが・・・石鹸だと大丈夫。...

煌く宝石箱フィレンツェ14(お土産:チーズとハム)

煌く宝石箱フィレンツェ14(お土産:チーズとハム)

お土産編、続けます。フィレンツェ旅の途中で日帰りでシエナに行ったことは既に記事に書きましたが、シエナでイタリアらしい食材を仕入れたのでした^^フィレンツェで買えばいい訳で別に遠方の出先で買うことないじゃないって思ったんですが、素敵な食材店を見つけたので、それこそ”シエナのお土産”ってことで買ってみることにしました^^こちらです。シエナの街中、長距離バスを降りて旧市街に歩いて行く途中の道沿いにありまし...

煌く宝石箱フィレンツェ13(お土産:自然派化粧品)

煌く宝石箱フィレンツェ13(お土産:自然派化粧品)

フィレンツェのお土産編を続けます。私が泊まっていたホテルは、ブランドのお店などが沢山並んでいるトルナヴォーニ通りのすぐそばでした。この美しい通りを毎朝、毎晩のように毎日何度も何度も通ったのですが、その中である夜ちょっと気になる小さな看板を見つけました。それは美しい建物の入口にありました。エステティックサロンか何かと思って覗いてみたのでした。「Officina de Trunabuoni Firenze」と書いてありました。窓か...

煌く宝石箱フィレンツェ12(お土産:パイソンポシェット)

煌く宝石箱フィレンツェ12(お土産:パイソンポシェット)

旅行記の途中ですが、ここでちょっとしたことをきっかけにお土産の話を早々にしたいと思います♪そのちょっとしたことというのは、下の写真のポストカード。昨日、私のポストに届いていました。フィレンツェからでした。どこからかと思って見てみると買い物をしたお店から。クリスマスのグリーティングカードでした。ご覧のように消印は12月13日になっていましたが、エアメールでなかったせいで今頃届いてしまったんですね。き...