ポルトガルの空の下19(リスボン:サン・ジョルジェ城)

ポルトガルの空の下19(リスボン:サン・ジョルジェ城)

リスボン滞在4日目、リスボン観光は最終日になりました。最終日は、楽しみにしていたとっておきの街歩き♪アルファマ地区という高台の地区です。1755年のリスボン大地震でもあまり被害を受けなかったそうですから、古い街並みが残っています。それ以前のイスラム支配の歴史を色濃く残し、いわゆる下町風情の濃い街です。アルファマという名前が既にイスラムっぽい感じですよね。この街を楽しみにしていたのですよ。さて、最初に目指...

ポルトガルの空の下18(リスボン:「カーサ・ド・アレンテージョ」でのポルトガルワインとカルネ・デ・ポルコ・ア・アレンテジャーナ)

ポルトガルの空の下18(リスボン:「カーサ・ド・アレンテージョ」でのポルトガルワインとカルネ・デ・ポルコ・ア・アレンテジャーナ)

シントラ1日観光から帰って来ました。いつもならシャワーを浴びてから晩御飯に出掛けることが多いのですが、もういい時間になっていたのとクタクタ過ぎて一度ホテルに戻ったら、もう外には出掛けられなさそうだったので、この日はそのまま晩御飯に行きました。この日の晩御飯は、滞在中一度は行こうと思っていたところ。「カーサ・ド・アレンテージョ」こちらもホテルのすぐ近所^^アレンテージョ地方出身者が集う会館、「アレン...

ポルトガルの空の下17(シントラ:ペーナ宮殿内部)

ポルトガルの空の下17(シントラ:ペーナ宮殿内部)

まるでおとぎの国のお城のような外観のペーナ宮殿。中に入ってみます。私は、シントラ観光の最初のシントラ宮殿で共通券を購入していたので、入口でバーコードをピッとやってもらうだけで入れました。(ポルトガルの空の下14(シントラ宮殿)にチケット購入情報を追加しました→ここからどうぞ)まず入口には、この宮殿を建築したフェルナンドⅡ世像。廃墟となっていたペーナ修道院をドイツの建築家に依頼し修復と宮殿部を付け加え...

お料理の記録5

お料理の記録5

ハモの子ってご存知ですか?先日、デパートの食品売場の鮮魚コーナーで、ハモの子っていうのを見つけました。生の状態でパック。私は初めて見たものだったので、へ~、面白いと思って売場の人に食べ方を聞いてみました。鯛やタラの子に比べてばらけ易いということです。そういえば、子を覆っている薄皮が薄いのか?パックされている状態がすでにバラバラというか、ぐちゃぐちゃしていました。京都の料理屋さんなんかでは、餡掛けに...

ポルトガルの空の下16(シントラ:ペーナ宮殿&シントラの歩き方のコツ)

ポルトガルの空の下16(シントラ:ペーナ宮殿&シントラの歩き方のコツ)

さて、シントラ最後の観光は、ペーナ宮殿です。このペーナ宮殿、文句無しに凄かったです!!そんなこと言って、最初にハードル上げて大丈夫!?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です!!これからのレポートをご覧いただければお分かりかと思いますが・・・摩訶不思議というか・・・何というか・・・??感じ方は人それぞれ!さあ、ご覧下さい!!循環バスのペーナ宮殿バス停で降りてから、ペーナ宮殿の敷地内を...