角館6

角館6

時間の都合でたった2時間程度の温泉滞在だったけど、行って良かった~・・・!!その日の夕方にはもう帰路につかなければならなかったので、本当は遠出することを迷ったのだけど、ホテルの人に日帰りで行けると聞いて、ここまで来て長年の憧れの乳頭温泉に行かなければ後悔しそうと思って、頑張って行った甲斐がありました。温泉から上がって、旅館の前のバス停でバスを待つ間に温泉で使ったタオルがすぐに棒状に凍っていました。気...

角館5

角館5

鶴の湯前バス停から更に山奥に分け入ったところに有りました。妙の湯です。見渡す限り何もない雪山の中に1軒だけポツンと立っていて、まさに秘湯ってカンジ・・・でも、こんなにドア to ドア的に来れると思っていなかったので、嬉しいようなちょっと拍子抜けのような・・・で、温泉内部・・・あれ、何も見えない・・・ここは女湯の内風呂ですが・・・湯気で足元も見えないくらい・・・足元が危険でしたよ。私も段を一段踏み外しそ...

角館4

角館4

今日は角館というタイトルなのに、乳頭温泉です。タクシーで角館駅まで行きました。風情のあるローカルの駅って感じ・・・ローカルと新幹線が一緒のホームに来るのですよ。面白いですね。この日は大寒波でJR東日本のダイヤが乱れており、私の行きたい田沢湖駅までは電車が走っているけど、それより向こうは電車が止まっているという状態で、私はラッキーでした。こんなところまで来て、行かれないなんて事態になったら、どうして...

角館3
No image

角館3

観光の途中で、お土産には角館名物、「もろこし」というあずきの皮を取って中だけ使って、落雁みたいな食感にしている控えめな味のお菓子を見つけました。身内や職場、友達などに買ったら大量になってしまい・・・お店の方のご好意でホテルに運んでいただきました。そして、この旅の目的の一つは稲庭うどん購入!!無類の麺好きな私・・・ホテルから来る道沿いで見つけておいた美味しそうな稲庭うどんのお店へ行きました。こちらでは...

角館2

角館2

空港の片隅で長靴に履き替えた後は、事前に予約しておいた空港リムジンに・・・乗客は私だけ・・・ミニバスというか大型ワゴンくらいの車・・・貸し切り状態♪ラッキー!!私が乗り込んだら、「じゃ、出発します~」だって・・・で、約1時間くらいでしょうか?見渡す限りの雪景色の中を走って・・・「はい、着きました~」このバスは、私の泊まるホテルの目の前に停留所があるのです。徒歩10歩でチェックイン・・・簡単~♪快適すぎ...