topimage

2017-07

アムステルダム旅行記25 - 2010.10.12 Tue

アムス旅行記も今日が最後・・・

最後は・・・
この旅行での私の戦利品・・・え~、簡単に言うとお土産。

以前に予想外の天候の為、衣類など現地でやむなく購入したものを載せましたが・・・
今回は、購入しようと思っていた物たちです。

主にダッチデザインといわれるデザインの有名な地で買いたかった
インテリアグッズその他です。
引っ越した後、まだあんまりインテリアが整っていなかったのでね。

初めはキッチングッズ・・・

鍋敷き・・・キッチングッズのお店で・・・
ラバー製でかわいい
アムス149

パン用まな板・・・ハートの2枚組み・・・
このままチーズとか乗せてテーブルに出してもいいしね。
アムス150

これが今回、かなりのお気に入り・・・
水牛の角製の料理を取り分ける大きなスプーンとフォーク・・・
日本だと木製の物が多いでしょ?
水牛製なんて初めて見たし、1200円くらいで安かったので即買いでした^^
アムス151

食品編・・・

これはオランダ名物のお菓子・・・ストロープワッフルというらしい・・・
何個も重なってパッキングされています。
薄いワッフルみたいな形のクッキー状の生地2枚の間にキャラメルが挟んであります。
コーヒーとか暖かい飲み物のカップの上に乗せてキャラメルを溶かして柔らかくして食べます。
とっても美味しかったです。

本当はこれをお土産として沢山買って帰りたかったのだけど、
見た目は軽そうなのに、キャラメルが入っているから見た目よりずっと重くてね・・・
沢山は買って帰れませんでした。
アムス145

オランダといえばチーズでしょう?
ホテルの近くにチーズ専門店があって・・・何個も買って帰りました。
アムス146

お次はインテリアグッズ編・・・

ナインストラーチェスというおしゃれなショップが集まるエリア、
楽しみにしていたのだけど・・・
好みのものが無く、このエリアではインテリアグッズは買えず・・・
ダッチデザインで有名なお店には、
予想外の天候の為の買い物に時間を取られ、行くことが出来ず・・・

結局、全く予測していなかったのだけど・・・
ホテル近くのトラム駅のまん前に「DOM」という超おしゃれなお店を発見!!
お店の名前のサブ名前が「Cristian Koban」ですよ・・・何だそりゃ??って感じでしょ?

残念ながら、ここ、ダッチじゃなくて・・・ジャーマンのお店でした。
ドイツ国内に何店舗かあるみたいでしたよ。

と~ってもお洒落なものが沢山あって・・・店ごと買って帰りたいくらいでした。
Kobanだけあって??日本のこけしも置いてありました・・・笑
ここで沢山のインテリアグッズをGetしました。

オランダ土産らしく・・・チューリップの置物・・・
浮き輪とかビーチボールみたいに空気を入れると形が出来るので、
畳んで持って帰りました。
これ、一目ぼれ・・・かわいいでしょ?
アムス142

これは、後ろのシルバーのボックスはモロッコ製。
アルミに凹凸のデザインが施されたステキなボックスです。

手前は白く塗られた金属製のインテリアグッズ。
最初はフラットな形を好きな形に立体化・・・折り曲げたりカーブを付けて・・・
これ、もっと買いたかったのだけど、在庫が1個しかなく・・・
泣く泣く1個だけGet・・・
アムス143

これが、今回の1番のお買い得グッズ・・・
カウ(牛)の毛皮の敷物・・・
色んな柄があったのだけど・・・
お店の人に相談しながら・・・この柄を買いました。
毛足がカットされていて、毛並みがシャイニーでとってもキレイ・・・
牧畜や皮革・牛肉が有名なアルゼンチンから来たとのこと・・・
私、アルゼンチンには行ったことがあって、
贔屓にしているので余計に嬉しい!!

特にお値段も超Goodでね・・・
お店の人曰く・・・アムスで一番安いよ・・・だって・・・
アムス144

で、これが現在の我が家のリビング・・・
正面のひも状のカーテンみたいなのもこのお店でGet!!
アムス145

結構気に入っています・・・
雰囲気を揃えるよう気にはしていたのだけど・・・
やっぱり気に入った物はものは買いたいということで、
色々買って置いたら、ちょっと雑多な感じになっちゃったけど、
そこまでおかしくないかな?っと思っています。
最近はミックステイストも流行っているということだし・・・

他に買っていた沢山のものは・・・
全部写真を撮る前に人に配っちゃいました。

ということで、アムス旅行記、これで終了します。
しょうもない内容が多かったですが、お付き合いくださり有難うございました^^
そもそもブログは日記・・・
私の老後の楽しみの為に書いていますので、
内容の良し悪しについては悪しからずご容赦下さいませ・・・

今後ともどうぞよろしくお願いします♪

スポンサーサイト

アムステルダム旅行記24 - 2010.10.11 Mon

オランダのデザインの素敵さは空港でも分かります。

オレンジの椅子が大人な感じの待合コーナー
アムス136

座り心地も良さそうな素敵な椅子・・・足も投げ出せる
アムス137

ここも素敵なエリアです。
子供が沢山遊んでいたので、親子のコーナーでしょう。
丸っこい黒い椅子は、確か有名なデザイナーの高い椅子じゃなかったっけ・・・?
こんなパブリックスペースに惜しげもなく置いちゃうんだね。
アムス138

市内にあるナショナルミュージアムの分館が空港にあります。
空港内のミュージアムなんて珍しいですよね?
空港で名画鑑賞なんてステキ・・・
アムス139

ここはライブラリースペース。
アイデアもステキだけど、デザインもステキです・・・
アムス140

最後は洒落・・・
空港内のレストラン・・・
大きなチューリップとか、オランダ観光の縮図のようなところでしたよ。
アムス141

こんな空港なら何度でも行きたくなりますね。
オランダ最後の時も、このように最後まで楽しめました^^

アムステルダム旅行記23 - 2010.10.10 Sun

アムステルダムの人工島の斬新な建築物編の最後になります。

ここは都市計画の元に町が作られているようでした。

既にご紹介したビルたちの他、スポーレンブルグという人工島においては、
トーンが同じなんだけど、デザインなど少しずつ違う
2~3階建ての低層住宅の長屋風アパートメントが整然と並んでいました。
小学校とかもあって、計画的に町が作られている様子がよく判りました。
新しい町でしたよ。

こんな感じ・・・どれもデザインが素敵でしょう?
アムス127

アムス128

アムス130

アムス129

外観も素敵だけど、どのお家もインテリアがね・・・もうホントに素敵でした。
ちょっとイヤラシイけど・・・何気なくちょっとずつ覗いちゃったもんね・・・
だって、どこのお家もあんまりにも素敵だったんですもん・・・ゴメンナサイ

で、あんまり素敵だったんで・・・
歩いてたらリフォーム中のお家を見つけて・・・
工事のおじさんにお願いして中をちょっと見せてもらいました。

このあたりのお家は1Fがガレージと1部屋になっている間取りが多く・・・
ここは2F。吹き抜けと1Fの天窓、向こうの部屋の窓も大きく取られています。

ヨーロッパは冬場は寒いし、
お日様が出ている時間が短いので
ふんだんに日の光が取れるようになっているのですね。
アムス134

3F・・・
屋上庭園があって、緑も愛でられるようになっています。
アムス135

これも個人のお家・・・
写真では見えないけど、中のインテリアが素敵なお宅でした・・・
っていうか、覗いてないよ・・・
これだけ窓が大きいので自然と見えちゃうのです・・・
アムス132

こちらは2F部分がオープンテラスになっていて、
テーブルと椅子があって素敵でした。
ここで食事やお酒、コーヒーなんていただいたら美味しいだろうな~^^
アムス131

こちらも個人のお家の道沿いの部屋のディスプレイ。
住人も外を通る人にも楽しい飾り付けになっています。
これが少し部屋の中が見え過ぎる目隠し効果にもなっているようでした。
アムス133

このように、オランダのお家はこの地区に限らず、
道沿いから見えるお家のインテリアが
どこもモデルルームじゃないかと思うほど素敵なところばかりで・・・
チラチラと覗き見ながら・・・ホント、ゴメンナサイ・・・
インテリアの勉強をさせていただきました。

写真を撮ってここに載せたいくらいだったのですけど、
さすがに人んちの中にカメラを向ける訳にもいきませんしね・・・苦笑

アムステルダム旅行記22 - 2010.10.07 Thu

今日のは、今回のアムスへの旅行で私が一番興奮!!感動したところです。

まずは序章・・・
アムス119

人工島と人工島を結ぶ歩道橋です。
赤くて、向こうの建築とも合っていてとっても素敵な景色でした・・・


が・・・

これを渡らず、奥にもう少し歩いて行くと・・・
この向こうに衝撃の物体がっ!・・・

ジャン!!
アムス120

何ですか?これは・・・手前の橋のお姉さんといったところでしょうか???

反対側から・・・
アムス121

すごい迫力です!!

これは、「パイソンブルグ」・・・通称「アナコンダ橋」と呼ばれている歩道橋です。
これほどの造形美が世の中にあるでしょうか??
素晴らしい美しさと迫力でした。

上り口のところ
アムス122

橋の中央の一番高い辺りから、向こう岸側のうねったところを見下ろすと・・・美しい^^
アムス123

橋への道はこれ・・・この道をまっすぐ来るとこの橋にたどり着く・・・
この美しい小道からの一連の流れが橋を余計に素敵に感じさせます。
アムス124

この橋、とても楽しみにしていたので、
旅行のラストにもって来たのですが、大正解でした!!
ラストで且つこの旅行のハイライトになりました!!

あまりの美しさと迫力に・・・
目の前にした時には、ジワ~っと心にこみ上げる熱いものと共に・・・
感動で涙がうっすらと浮かんで来たほどです・・・
何ともいえない絶妙なうねりとカーブ、色、外灯の形・・・
しばし眺めてました・・・

離れるのが名残惜しかったくらいです。

橋の目の前のお家の人は、いつもこの景色を見ながら生活出来るのね・・・
いいな~・・・羨ましいゾ!!
アムス126


アムステルダム旅行記21 - 2010.10.06 Wed

今日はまぁ~るい建物編・・・

やはり人工島上の景色です。
アムスの人工島は、「ボルネオ」とか「ジャワ島」とかインドネシアの名前が付けられています。
植民地と縁が深かったことを表しているのかな~?

隣の人工島から写した全景。

ジャン!!

アムス116

すごい規模ではないですかぁ~!!!?

ここは「バルセロナ」という集合住宅。
モダンなんだけど、外壁はレンガでヨーロッパ調であり・・・
正面の透かしの鉄柵がとても美しい柄でエレガントでもありました。
ベルギーの建築家ブルーノ・アルベルトという人の作品らしいですよ。

近寄るとこう・・・
アムス115

中央の円形の中に行ってみた・・・
柵の透かし模様がとってもキレイだったのに上手く写ってない・・・涙
中庭もキレイ・・・

アムス112

住居部はこんな感じ・・・
他人んちだから悪いかな~って思ったけど・・・ごめんなさい・・・
あんまりキレイだったから・・・

私の他にも有名な建築だから沢山の建築好きみたいな人が来てました。
有名な建築に住むと見に来る人がいて大変だな・・・

けど、円の内側でこうやって向かい合って窓のあるお家・・・
正面の家からお家の中丸見えでしょ?
イヤじゃないのかな~って心配になりました。

アムス113

この建物の一部に面白いものを発見!!
見えますか?窓の日本語・・・

アムス114

「デイトのときの服そうは、ミニがよいとききました。」

だって・・・笑えるぅ~!!!

最近は日本文化が広まって来ているので、
このように時々日本っぽいものに出会いますが・・・

ここ何だったのか?わからないのですが・・・ブティック?

面白かったのは・・・
もちろん、パッと見て・・・すんなり読めちゃって・・・
その後で、「あ、これ日本語だ」って分かる瞬間!!

先に、「あ~、ここに日本語がある~」って気がつかないんだよね・・・

次は「バルセロナ」のご近所の「エメラルドエンパイア」っていう集合住宅。
陸側から見るとこんな感じの円形住宅・・・

アムス117

対岸から見ると、こんな感じ・・・
海に突き出たまあるい住宅・・・スゴイ・・・

アムス116

アムス118

アムスで何度も疑問に思ったのが・・・
この水面ギリギリの窓は危なくないの?
満潮の時とかさ・・・

もしかして浮いているだけの建物?
水面の高低と一緒に上下すれば危なくないものね・・・?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

EkaterinaYoghurt

Author:EkaterinaYoghurt
ようこそ!旅行が大好きです。
好奇心旺盛!!
人生を楽しく送りたいです♪♪♪
「気高く美しく・・アラフォー女のひとりごと」からブログタイトル変更しました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
日記 (245)
ジョギング (15)
美味しい!! (102)
着物と帯 (65)
カメラ・写真 (23)
Gym (17)
映画 (20)
旅行 (512)
海外旅行 (20)
イタリア旅行 (19)
英国ドライブ旅行 (20)
ハワイ (2)
ブエノスアイレス (5)
釜山 (6)
パリ (4)
パリ2 (9)
奈良京都旅行 (15)
アムステルダム (25)
ヘルシンキ (11)
角館 (6)
バルセロナ (4)
ムンバイ旅行 (17)
フランクフルト (7)
プラハ (31)
インド (44)
バンコク (0)
京都 (16)
阿蘇 (2)
吹屋 (1)
倉敷 (1)
シチリア2nd (27)
ラスベガス (4)
フランス (33)
カトマンズ (19)
ポルトガル (54)
イスタンブール (23)
ポルトガル2016 (42)
鳥取県 大山 (7)
フィレンツェ2016 (37)
マンション購入話 (33)
政治についてひとこと (11)
女として (12)
美容 (5)
ファッション (7)
シエナ2016 (10)
イタリア2017 (13)

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

クリック!

FC2Blog Ranking

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示